ここから本文です
五十の手強い資格ハンドブック
難関資格50個取得が目標です。H30/5月測量士補受験予定。取得済の資格試験攻略法も掲示しています。

書庫全体表示

年末になり筆者は身の回りを整理したい気分になっています。

そこで筆者が取得した資格のうち、免許証や合格証明書が主務大臣名にて発行されるものをまとめてみました。
国家資格でも試験実施機関の長の名前で発行されるものも少なくありません。
大臣名で発行されるものは、その資格の難易度によらず、ありがた味が違います。
特に国家資格マニアの箔付けとしては、大臣名の資格が有用です。

総務大臣の免許証
第一級陸上無線技術士
第一級海上無線通信士
第三級海上無線通信士
航空無線通信士
電気通信主任技術者(伝送交換)
工事担任者(AI・DD総合種)

経済産業大臣の免状等
第三種電気主任技術者
基本情報技術者
情報セキュリティマネジメント
ITパスポート

その他の大臣
なし

以上のように大臣名の免許取得は、まだ少ない状況です。
しかも管轄する官庁は偏っていることがわかります。
今後徐々に広げて行きたいものです。

イメージ 1

この記事に

  • こんにちは。
    来年は「平成」が12ヶ月続くのも最後の年になりますので、大臣名のみならず、都道府県知事名の免状を取られてみてもいいかもですよ。

    [ ant_dipole ]

    2017/12/30(土) 午後 9:27

    返信する
  • 顔アイコン

    > ant_dipoleさん
    こんにちは。
    そうですね。
    私の取った知事資格は3つほどありますが、増やして見たいですね。

    [ ipn*015 ]

    2017/12/30(土) 午後 10:07

    返信する
  • こんばんは。
    国家資格のに合格証書を見たら、
    試験実施団体の長であることが多いですね。

    まだ取得できていませんが、
    社労士・FP1級・・・厚生労働大臣
    行政書士・・・総務大臣+都道府県知事

    だそうです。

    早く見たいものです。

    [ ちこれ〜と ]

    2017/12/30(土) 午後 11:54

    返信する
  • 顔アイコン

    > ちこれ〜とさん
    おはようございます。
    難易度が高くても大臣名ではない資格もありますね。

    社労士・FP1級・行政書士は難易度と一致しています。
    私にとって偶然にもこの3つは、いつかリベンジしたい資格です。
    来年以降、機会があれば取り掛かりたいものです。

    お互いに頑張りましょう。

    [ ipn*015 ]

    2017/12/31(日) 午前 5:23

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事