ここから本文です

書庫全体表示

本日2件目の資格試験申込 
先程筆者は応用情報技術者試験の申込をネットでしました。
加えて測量士補試験の願書と写真票を郵便局から簡易書留で発信しました。
1日で2つの資格試験を申し込んだのは、初めてのことです。
測量士補試験の申込みは、久々に手間がかかるものでした。

昭和スタイルの申込手続き
昭和年代にはネットが無かったので、国家試験申込は書面にて行っていました。
時は移り平成となったので、申込はネットで出来るのが省力的だと思います。

しかし、今回の測量士補試験は以下の手順を辿り、申込に至りました。
かつてと同様の準備が必要でした。
①最寄りの国土地理院の窓口に受験案内を請求する為、切手付き返信用封筒を送付する。
②交付された願書と写真票に収入印紙2,850円と切手62円、写真を糊付けし、記入。
③これを所定の封筒で郵便局から送付。
というものでした。

願書受付期間は1/5から1/29の間と短めです。
提出書類に不備があると差し戻されるそうです。
万一そうなると、申請期限が迫ることになると思います。

イメージ 2
イメージ 1

試験は未準備
筆者は測量士補に関して準備どころか過去問すら未だ見ていません。
測量士補の試験(5月)より応用情報技術者試験の試験(4月)が先のためです。
筆者は同時に2つの試験勉強は出来ません。
応用情報技術者が終わった後に取り組む予定です。

この記事に

  • なかなかハイペースでの出願・・・素晴らしいです。
    時間的な問題はクリアしているのですか?

    [ ちこれ〜と ]

    2018/1/13(土) 午後 10:17

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは。

    やる気が漲ってますね。
    自分は逆に全くやる気がなくなりました。
    無理に勉強しようとするとストレスが溜まるので、気分が乗らないと勉強する気にはなれません。(調子が良いと何時間でも勉強できるんですが・・・・)

    ipn*015さんのようにコンスタントに続けられるようになりたいです。

    [ マーボー ]

    2018/1/13(土) 午後 11:06

    返信する
  • 顔アイコン

    > ちこれ〜とさん
    測量士補は準備期間1ヶ月を予定しています。
    4月までは、応用情報に専念するつもりです。
    両方の資格とも準備期間は不足気味ですが…
    これは自分へのプレッシャーですね。

    [ ipn*015 ]

    2018/1/14(日) 午前 5:18

    返信する
  • 顔アイコン

    > マーボーさん

    私はやる気が起きない時は無理しません。
    ですから、平日の勤務がある日はほとんど何もしないです。
    準備期間が不足していても同じです。

    私は時々飛行機の離陸をイメージしています。
    滑走の始めは速度ゼロです。
    最初のうちの滑走が遅く長いほど、離陸直前の加速度は強いはずです。
    試験日になんとか離陸出来ればいいぐらいに考えています。
    ですから最初はダラダラ勉強します。

    [ ipn*015 ]

    2018/1/14(日) 午前 7:28

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事