ここから本文です

書庫全体表示

資格試験に合格すれば全てが肯定される 
筆者が資格試験に合格すれば、少なくとも筆者にとって勉強方法が有効であったと言えます。
また、他資格の取得歴や今までの勉強歴、もしかしたら仕事や人生経験まで肯定されるかも知れません。
ただし、これを肯定してくれる方は同じ資格の受験者か、その資格に興味を持っている方に限られます。
資格に興味のない方からは、合格に自己満足しているだけと言われるかも知れません。
範囲を資格の受験者と受験希望者に限れば、受かれば官軍と言って良いと思います。
筆者は自身が合格した資格試験攻略法をブログにしています。
ブログを受験者と受験希望者に向けて発信していれば、自己満足のひけらかしにはならないと信じています。

資格は栄光を固定化してくれる 
資格取得すれば、その受験日に合格水準以上の知識があった事の証明になります。
悲しい事に覚えた知識はどんどん忘れてしまいます。
筆者は50代に成り忘却の傾向が強まっています。
また、努力というものは目に見えないものです。
努力の末の合格という栄光を資格は形に残してくれます。

落ち続けるとブログは終了 
反対に資格試験に不合格だと資格ブログは説得力を失って来ます。
何度も落ちると資格受験者にスルーされ、必然的にブログは終了へ向かうに違いありません。
不合格だと努力が形に残せない上に、賊軍として成敗される事になると思われます。
筆者はこのブログをいつまで続けられますやら。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
イメージ 1

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事