ここから本文です

書庫全体表示

出勤途中で資格の勉強 
筆者の勤務先で働き方改革が実施され、始業前に1時間余裕が出来ました。
自宅を出る時間を変えずに出勤していますが、始業直前まで事業場に入れません。
なので資格の勉強をしようと、朝営業しているカフェに立ち寄ることが多くなりました。
筆者が最近行った店舗の感想をまとめてみました。

朝カフェレポート 
1.スターバックス
コーヒー単品の注文でも、今のところ嫌な顔はされていません。
しかし、高コスト過ぎます。
平日毎朝行くと筆者は破産申立てに至りそうです。

2.タリーズ
スタバに近い値段設定ながら、店長がモーニングセットを執拗に勧めてきます。
客単価を上げたいのはわかります。
しかし、筆者は朝食は済ませているので、カロリーは不要です。

3.ルノワール
サラリーマンの味方とも言える喫茶店です。
モーニングもコーヒー+60円と安い。
コーヒーに単価が上乗せされているのでしょうが、それはそれで合理的です。
しかし分煙が不完全で受動喫煙させられます。
これさえ無ければ、筆者は毎日通うのですが。

4.モスバーガー
ハンバーガーを注文せざるを得ず、カロリー過多になります。
ネット環境は快適ですが、雰囲気が落ち着きません。

5.マクドナルド
店内の配色やBGMが勉強に不向きだと筆者には思われます。
食事メニューは典型的ジャンクフードで、筆者は長続き出来ません。

6.ドトール
モーニングセットを頼めば、そこそこ滞在出来ます。
但し、店舗によっては狭い店があり、長居は出来ないかも知れません。

7.上島珈琲店
以前(夕方ですが)あからさまに昆布茶を出されたことがあり、筆者は二度と行かないことにしています。
イメージ 1

理想は羽田空港ラウンジ 
筆者は出張の朝に羽田空港のラウンジ(有料)に行った事があります。
ビジネスマン(ウーマンを含む)や士業とお思しき方々が、仕事の文献を見たり勉強をされています。
全員気合の入り方が違っていました。
筆者もそのような環境で測量士補のテキストを読みたいのですが、日常的には叶いません。
金銭的にも身体的にも優しいカフェを探し求めています。
筆者の朝の安息の地は、まだなさそうです。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事