あの坂を越えて

自転車でどこにでも行く人間の個人的備忘録(愛媛ローカル)

全体表示

[ リスト ]

はじめに

イメージ 1

私は先日、ロードレース中の落車により大腿骨を骨折する怪我を負いました。
上の画像は手術直後のレントゲンです。

これまで、骨折は別に珍しい怪我ではなく、割とありふれた怪我と言う認識が私にはあり、
案外簡単に治る物との印象があったんですが、いざ自分が骨折してみると、
まさかこんなにシンドイ物とは思ってもみませんでしたわ(´・ω・`)

今回私が骨折した部位は大腿骨の転子部と転子下で、
一般的には骨の強度が落ちている高齢者がよく転倒等で骨折してしまう部位と言われています。
基本的に大腿骨は人間の骨の中でも相当頑丈な部類に入るらしく、
若い方は交通事故や高所からの転落でもしないとなかなか折れるような骨では無いらしい。

私の場合は自転車でコケて折ってしまったので、ケース的には交通事故みたいな物になりますが、
負傷箇所は運良く?大腿骨の骨折のみでした。

どうも若い人間が大腿骨を骨折した際、体の他の部分が無事なケースは珍しいようで、
ネットで見つかる骨折例は交通事故等の酷い事例の物か、高齢者の事例ばかり。
先生の話もそのような患者を診る機会が多く、私のようなケースはあまり無いとの事。

結局、詳しい情報はネットを調べてもあまり見つかりませんでしたが、
私のような骨の折り方をした情報は少ないながらもいくつかあり、
それらは自転車の落車による物だったので、要は自転車で転んで腰から落ちたりする以外では、
こんな折り方はしないという事が解っただけでした・・・('A`)

私自身はこんな顛末で、同じような事例を見つけて治療やリハビリの参考にする事はできませんでした。
ですが、今後私と同じような境遇に陥る方は少ないながらもおられると思いますので、
そういった方々の参考になると思い、私自身が今回の負傷で経験した事を記載して行こうと思います。

自分の為の備忘録と言うのが本来の姿なんですが、
私の拙い記事が、同じような怪我をされた方の治療やリハビリの一助になれば幸いです。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

記事 拝読させていただいておりましたが
本当に 一口に骨折といっても多くのパターンがあり
IREENさんの骨折は大変だったと思います。
レントゲン写真を見れば手術も大変、その後の痛みも
半端無さそうです。まだまだ無理なされませんように。

2012/9/13(木) 午前 10:12 [ 気がつけば GSXが好き ] 返信する

顔アイコン

カメレオンテ さん

私が根性無しなんでかなりツラそうに見えるかもしれませんが、
もっと厳しい怪我をされてる方は沢山居ますから、
それを考えると私の怪我なんてまだまだ軽い方ですよ(;´Д`)

でも落車負傷はトラウマになりますね〜。
カメレオンテさんも鎖骨をやられた経験があったと思うので、
この気持ち、わかりますよね(´;ω;`)ウッ…

2012/9/13(木) 午後 9:22 [ IREEN ] 返信する

顔アイコン

大怪我なのにもう走っとる!
すごいですね。
早く治ることを祈っております

2012/9/13(木) 午後 9:30 nori 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事