物件ハンターのいつもぐるぐるめぐり

いりこさんの心にグッとくる物件を絶賛公開中のブログです。中四国で食べたり浸かったり〜。

全体表示

[ リスト ]

山陰をリスペクトしていると思われても異存のないいりこさんですが、
他の地域に興味がないわけではありません。
つうか、山陰好きになった方が最近なので、
現在熱心に通っているって感じで、
むしろ四国には随分昔からよく遊びに行っています。
ということで、先月久々に行った愛媛県についてのレポートです
 
 
唐突ですが、
今、愛媛県といったらこれでしょう!
 
イメージ 1
今治のゆるキャラ、ばりぃさんです。
 
「いまばり」の上半分を略して、ばりぃさんなんでしょうね。
業界人ぽいです。
なんの業界かは知りませんが。
 
これに限らず、四国のキャラクターものが豊富なお店が、大三島というところにあるのです。
この日の旅程は、尾道を車で出発して、しまなみ海道経由で今治入りして愛媛県を観光する・・・だったんですが、このお店目的で、しまなみ海道で最初の愛媛県側の島である大三島で、途中下車しました。
ちなみに、目的のお店のホームページはこれね。
それとついでに、いりこさんの大好きな四国のキャラクターはこれ
 
店頭で美味しそうなシャーベットが売られていたので、テイクアウトしました。
なので、風景のよいところでそれを食べようじゃないかということで、成り行き大三島周遊の旅が始まりました
島めぐりの道を走っていたら、正直どこもかしこも風光明媚です。
「風光明媚のマックスはどの地点じゃ」
と、シャーベットがカッチカチでなかなか溶けないのをいいことに、ぐずぐずとドライブは続きます。
 
イメージ 7
民家のない断崖絶壁に、唐突に出現したお芸術スポット。
イメージ 8
現代美術館のようです。
 
いりこさんの知らないうちに、大三島はアートの島になっていた模様です。
せっかくだから、立ち寄ることにしました。
シャーベットはタオルにくるんで日影に隠したよ〜。
 
イメージ 9
こんな階段状の建物です。
イメージ 10
そしてナイスビュー!撮影技術悪し!!
 
この美術館はこぢんまりしているので作品数は少ないのですが、海側にナイスビュースポットを広くとっておられます。
そこに、インスタントですがコーヒーの準備がしてあって、なかなかマッタリできてよかったです
 
イメージ 11
はるかかなたに「お芸術」が見受けられます。。。
イメージ 12
お芸術の拡大画像。食虫植物じゃないよ。
 
この場所から、この風景にしつらえているのを鑑賞する・・・まで含めての芸術なんでしょうね。
 
この美術館を後にして、さらに進んだら、また美術館を発見しました。
建築関係のミュージアムだった。
いりこさん的にはその方面の方が興味津々なので、鼻息荒く突入を試みたのですが、駐車場が満杯で断念。。。。
近日中に再訪するぞ!
 
そしてさらに進むとまた美術館が。
なんか大三島スゲーー。
 
イメージ 13
この廃校の敷地内に、彫刻関係の美術館があった。
 
彫刻にはあんま興味がないので、美術館には入らなかったのですが、シャーベットを食べるのにおあつらえだと思ったので、またもや途中下車。
 
イメージ 14
目の前が海ですもん。
 
荒々しい日本海も素敵だけど、島々が見える穏やかな瀬戸内って、安心するなあ。
 
イメージ 2
昔の小学校らしく、トーテムポール。
イメージ 3
そして、パイナップルの木。
 
「パイナップルの木」と、子供のころ勝手に呼んでいました。
本名は「蘇鉄」。
なんかイメージダウンな名前・・・。
 
イメージ 4
パイナップルが育つとこうなる。
イメージ 5
この廃校、宿泊施設になっているようです。
 
大三島って、昔から「国宝の島」とのキャッチフレーズがあり、美術品が豊富なところです。
大山祇神社」という、大きくて立派な神社(なんかの総本山らしい)があり、そこには戦国武将たちが奉納した鎧甲冑なんかがしこたまあります。
それに加えて、この付近には、車移動で15分範囲程度の場所に、美術館が点在しているのを今回知りました。
しまなみ海道で立ち寄るのにいい島って、いりこさんの中では生口島(瀬戸田)が観光客にはおススメだったのですが、大三島もいいかもしれません。
美術館なので、内部の撮影はできなかったので味気ない記事になりましたが、最後に住所なんかを載せておきますね。
 
愛媛県今治市大三島町浦戸2362-3
 
愛媛県今治市大三島町浦戸2418
 
愛媛県今治市大三島町宗方5208-2
 
 
イメージ 6
クリックしていただけると、励みになります♪
 
このシリーズにふさわしいバナーがないので、適当に貼ります。
クリック宜しくですm(__)m
(つまり、今回ひとり旅じゃないんですけどね)
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

大島も意外にいいですよ、亀老山からの景色もいいですしね。 削除

2012/8/27(月) 午後 7:44 [ sattoru ] 返信する

顔アイコン

sattoruさん
大島って、石で有名でしたっけ?
他にも伯方の塩で有名な島もあったなあ。
結局見どころだらけってことでしょうかねえ。

2012/8/27(月) 午後 8:30 [ いりこ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事