FIFA事務局長「W杯の出場枠を変更することはない?

 欧州勢とアフリカ勢のグループリーグ敗退が目立つ今回のワールドカップ(W杯)だが、FIFA(国際サッカー連盟)のジェローム?バルケ事務局長は26日、両大陸に与えられている出場枠が将来的に減らされる可能性をきっぱりと否定した。「各大陸に振り分けられているW杯の出場枠を変更することはない。アフリカ、欧州ともに、出場枠が減らされる可能性は現在のところ一切ない。もし誰かが本当にそんな発言をしたのなら、今すぐわたしに知らせてほしい」 今大会に欧州代表として参加した13チームのうち、グループリーグを通過できたのはわずか6チーム(オランダ、スロバキア、ドイツ、イングランド、スペイン、ポルトガル)のみで、アフリカ大陸に至っては、6チームのうちガーナしか決勝トーナメント進出を果たせなかった。 バルケ事務局長は一方で、判定の公平性を向上させるため、将来的に審判すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事