意思意見児の竹とんぼライフ

竹とんぼ仲間との情報交換・コミュニケーションの場

全体表示

[ リスト ]

先日参加したつくばりんりんロードウォーク大会の結果が掲載されました。

20km毎の到着タイムをバーコードリーダーでゼッケンを読み記録したものです。
20km地点;15時29分→スタートが13時だったので、この間は2時間29分でした。
40km地点:19時36分→再スタートが17時だったので、この間は2時間36分と云うことになりますが、バーコード読み取りミスのため再読み込みしたので少し遅くなっています。(ほぼ一緒に到着した3名は19時35分だったので同じでしょう)
60km地点:22時34分→40km地点の通過時刻を19時35分とすれば、この間は2時間59分となり、どうにかぎりぎり3時間を切っています。(ただここで遅れたのはとても残念です)
80km地点:1時36分→60km地点の通過時刻が22時34分なので、この間は3時間2分と3時間を超えました。
100km地点:4時41分→80km地点の通過時刻が1時36分なので、この間は3時間5分となります。(休憩を取ったり、途中で腰が痛くなり立ち止まったりした割りには3時間をそれほど大きく超えてはいないのは頑張ったと云えるのでしょうか?)

今回のウォークで判ったことは、かなりへろへろになって歩いたつもりでも3時間位では歩けている。
これは時速でいえば6.6km位です。
普通の人の感覚では速い方でしょうし、昔市の歩け大会に参加していた時に目指していたのが時速6kmですからそんなに悪くはないと思えますが、自分的には悪くても20kmを2時間50分程度(時速7km位)で歩きたいので力を失ってからの歩きが今後の課題でしょうか?
時速7km以上をキープするためには、エネルギー補給や疲労物質の除去が必要なのかもしれません。
もしかすると体がきつくなってもめげないような精神的なものが必要なのかもしれません。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事