意思意見児の竹とんぼライフ

竹とんぼ仲間との情報交換・コミュニケーションの場

全体表示

[ リスト ]

26日13時にスタート、昨年は道案内を兼ねてしばらく先頭を引っ張ったのですが、今年は不調なため20番目位で歩き始める。

歩き始めてすぐにあまりのペースの遅さに仕方なく徐々に先頭の方へ、そのうちHさんに抜かれましたがもちろんだれもついて行かず2番手で集団を引っ張る。
そんなにスピードは出していないのだが、持病の血行障害が出てきたためスピードを落とし集団の後方へ移動し付いて行く。
本来上り坂が好きなのでどんどん行きたいところを我慢して、血行障害による脚の痛みをこらえつつ血行が回復するのを待つ。
4km手前の登りの前で血行が回復してきたようなので、2番手の先頭に出て引っ張るがやはりスピードが上がらず、登りが終わったところで2番手の先頭をSさんに譲る。
やはり木曜日の練習(約50km歩行)の疲れが残っているようで、ハムストリングに張りを感じスピードを上げられない。そのうちどんどん後方に下がる。
結局第一ステージの20kmは2時間34分程度と昨年より5分も遅いタイムでした。

再スタートの17時まで多少時間があるので、インナーを半袖から長袖に着替えエネルギー補給しながら脚の状況を見るがずっと張りがある状態で不安になる。
気休めかもしれないがあちこちに消炎剤を塗りごまかす。(スプレーの消炎剤は禁止の筈?)

17時の第二ステージスタートでは出遅れ50番目以降で歩き始める。
道幅一杯に参加者が居てどうやって前に行こうかと考えるが、調子の悪さもあるので無理せず徐々に前の方へ移動を試みるが何となくスラロームをやっている感じでした。
一般道に出ると先頭はかなり前の方なので、登りを利用して詰めようと試みるがやはりスピードが上がらず、結局ずるずる下がる状況に。
第二ステージはどんどんスピードが落ちたせいもあって2時間45分位掛かり、この後のことがかなり心配になる。

つづく

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事