意思意見児の竹とんぼライフ

竹とんぼ仲間との情報交換・コミュニケーションの場

全体表示

[ リスト ]

日曜日(6月3日)に長野県駒ケ根市で竹とんぼ大会があるので、今日の朝に仲間と出発します。

先週の100キロウォークの影響は精神的なもの以外はほとんどありません。
左足の薬指の爪が逝ってしまったと思いますが、まあ影響としては軽微なものです。

ウォーキングが翌日の月曜日からボトボチ(と云いながら毎日3万歩ほど)歩き始めています。
月曜日と火曜日は足の裏や足の指に若干に違和感はありましたが、歩くのにはほどん度支障がありませんでした。
ただ疲労物質が抜け切れていないせいかあまりスピードはだせません。
長距離を歩くと膝や股関節に影響が出そうですが、私の場合歩くときに膝を伸ばして接地したり着地時に腰を前にだしたりして股関節に負荷がかかることを防いでいるので、ほとんど問題はありません。
筋肉痛も脛と背筋に若干あるだけです。

歩き方と云えば、100キロウォーク中に3名ほど歩き方に注意をしてしまいました。
悪気はなく親心みたいなものですので、気を悪くしないでください。
ただとても歩きと思えない歩行を見た場合にはどうしても言いたくなってしまいます。
これはかち歩きの時もそうです。
かち歩きの場合には仲間が審判をやっていますので、そのお手伝いをしている感もありますが、他の長距離ウォークではスタッフではないので云おうかどうか悩みますがまともに歩いている方のことを考えるとやはりフェアでなければならないと思い云ってしまいます。

実を云うとつくばの前身大会では「ロスオブコンタクト」と「ベントニー」は違反と明確に書かれていたので意見しやすかったのですが、今の大会では明確に書かれていないのでやはり注意するのを躊躇します。

注意すると云ってもほとんどが「ロスオブコンタクト」ですが、最近の一部の参加者の歩きを見ていると「ロスオブコンタクト」さえ守っていればいいのだろうと思われているのではないかと感じることがあります。
「ベントニー」に違反しないのは難しい、「ベントニー」は競歩のルールだから守る必要がないというように感じます。
でも走ると歩くを明確に分ける必要があるので「ベントニー」違反がルールとしてだめなら、踵着地とか他のチェック方法にしてはいかがかと思います。
この辺は皆さんの意見を聞きながら整理したいところですね。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事