SION投資研究所

9/22 「〔米株式〕ダウ、2日連続で最高値更新=投資家のリスク選好続く(21日)」!

全体表示

[ リスト ]

ファンの方・お気に入り登録の方向け

【前場動いた株】 価格は前引け時点のもの
動いた株・出来た株(前場)part1:ブロンコビリー、キリン堂HDなど16社・part2:TOKYO BASE、エスケイジャパンなど16社・動いた株・出来た株(前場)part3:倉庫精練、ケミプロ化成など16社
14時39分配信 フィスコ
*ブロンコビリー<3091> 4195 +620
第1四半期想定以上の大幅増益決算を好感。

*キリン堂ホールディングス<3194> 2345 +345
今期2ケタ増益見通しや配当の増額計画を好感。

*ファーマライズホールディングス<2796> 771 +100
大幅増益決算をストレートに評価の動きへ。

*大阪チタニウムテクノロジーズ<5726> 2240 +249
ロシアによるスポンジチタン供給停止計画などで需給ひっ迫期待。

*コスモス薬品<3349> 22880 +1810
第3四半期の順調な業績進捗などを好感する。

*東邦チタニウム<5727> 1430 +111
大阪チタと同様にスポンジチタンの市況上昇期待。

*リンガーハット<8200> 2605 +149
今期の2ケタ増益見通しを評価。

*マネックスグループ<8698> 604 +32
信用需給妙味の高まりなども買い材料視へ。

*TSIホールディングス<3608> 839 +40
自社株買いや今期の増益見通しを評価へ。

*ルネサスエレクトロニクス<6723> 1074 +49
1000円割れ水準では買い戻しの動きも優勢に。

*セガサミーホールディングス<6460> 1689 +66
CLSA証券では買い推奨に投資判断を格上げ。

*ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス<3222> 1425 +52
決算発表後はショートカバー優勢の展開で。

*TATERU<1435> 2377 +77
東海東京証券では新規に買い推奨。

*ユニー・ファミリーマートホールディングス<8028> 9420 +290
信用大幅売り長銘柄で買い戻し優勢か。

*ヨシムラ・フード・ホールディングス<2884> 905 -285
今期の業績見通しも市場の期待値には届かず。

*Gunosy<6047> 1934 -500
12-2月期の収益鈍化をネガティブ視。

*TOKYO BASE<3415> 1198 -287
好決算発表も材料出尽くし感が優勢に。

*エスケイジャパン<7608> 577 -130
今期の大幅減益予想に失望売り。

*ベクトル<6058> 2082 -444
順調な決算発表も業績見通しは市場予想を下回る。

*北の達人コーポレーション<2930> 881 -130
決算サプライズは乏しく出尽くし感が優勢に。

*タマホーム<1419> 1223 -173
第3四半期営業黒字転換もサプライズ限定的。

*ヤマダ電機<9831> 601 -55
想定以上の通期業績下方修正を発表。

*ディップ<2379> 2558 -218
引き続き今期の増益率鈍化見通しをネガティブ視。

*アルテック<9972> 400 -34
高値圏で利食い売り圧力が強まる。

*ドトール・日レスホールディングス<3087> 2284 -162
今期営業増益見通しも市場予想は下回る。

*鎌倉新書<6184> 4285 -290
マザーズ指数下落など中小型株が軟化で。

*ワコム<6727> 517 -31
550円レベルでの上値の重さを意識も。

*イー・ガーディアン<6050> 3925 -225
中期業績観測報道伝わって以降は出尽くし感で。

*DCMホールディングス<3050> 1027 -54
前期業績は市場予想を下振れる形に。

*安川電機<6506> 4680 +15
大和証券では「3」から「2」に格上げ。

*資生堂<4911> 6835 +132
ロレアルの決算などが刺激にも。

*良品計画<7453> 37350 +1250
SMBC日興証券では目標株価を引き上げ。

*倉庫精練<3578> 301 +53
固定資産譲渡による売却益の計上を材料視。

*ケミプロ化成<4960> 310 +24
有機EL関連の一角としてテーマ物色の動き。

*グローバルダイニング<7625> 289 +18
寄り付き後に急伸、特に材料なく買い戻しなどが優勢か。

*黒谷<3168> 642 -127
上半期の大幅減益決算を嫌気。

*ファーマフーズ<2929> 648 -72
中小型成長株に対する利食い売りの動きに押される。

*アドテックプラズマテクノロジー<6668> 1786 -183
通期業績上方修正も出尽くし感で。

*アズ企画設計<3490> 3445 -665
19年2月期8.9%営業増益見通しも市場予想に届かず。

*串カツ田中<3547> 3520 -400
17年12月-18年2月期9.3%営業増益も期待に届かず。

*U&C<3557> 2640カ
19年2月期は営業利益33.4%増の見通し。株主優待新設も。

*SHIFT<3697> 4690 -930
18年8月期業績予想を上方修正も材料出尽くし感。

*グローバルW<3936> 3290カ
ICO実施でスイス子会社設立と認可申請。

*サインポスト<3996> 3125 -685
19年2月期8.3%営業増益見通しも市場予想に届かず。

*日本色材<4920> 6400 +590
19年2月期は営業利益32.0%増の見通し。

*シンメンテ<6086> 2848 +168
19年2月期は営業利益51.1%増の見通し。増配も。

*オンキヨー<6628> 165 +19
一部報道でAI・IoT分野を強化と。

*SOU<9270> 6380 +520
17年9月-18年2月期は営業利益8.8倍で着地。

出典:フィスコ イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事