SION投資研究所

8/16 「◎〔東京株式〕続落=リスク回避姿勢強まる・地合いの弱さ目立つ(16日)」

全体表示

[ リスト ]

ファンの方・お気に入り登録の方向け

【前場動いた株】 価格は前引け時点のもの
part1:キャリアインデックス、エムアップなど15社・part2:SBIホールディングス、NTNなど15社・part3:NISSHA、マネックスグループなど15社・part4:ALBERT、FRONTEOなど9社
14時51分配信 フィスコ
*キャリアインデックス<6538> 2794 +420
今期の大幅増益見通しを買い材料視する動き。

*エムアップ<3661> 1661 +244
EMTG社子会社化によるシナジー効果を期待。

*旭有機材<4216> 2121 +244
前期大幅増益に続いて今期も増益見通しに。

*日本電子<6951> 1166 +130
今期は3割超の営業増益見通しに。

*メック<4971> 2137 +223
第1四半期決算の高い進捗率を評価。

*東洋製罐グループホールディングス<5901> 1876 +188
好業績見通しや自社株買いをプラス視へ。

*関東電化工業<4047> 1178 +96
減益決算もあく抜け感が優勢となる。

*GMOインターネット<9449> 2570 +186
本日は仮想通貨関連に関心が向かう展開へ。

*ペガサスミシン製造<6262> 836 +58
今期の2割営業増益予想を評価。

*東京応化工業<4186> 4545 +310
第1四半期の順調な進捗をプラス材料視へ。

*TAC<4319> 333 +22
増収増益見通しや増配を評価。

*ヤマシンフィルタ<6240> 1268 +68
順調な業績推移を確認で見直し買い。

*沢井製薬<4555> 4890 +255
今期の2ケタ増益見通しが好感される。

*パーソルホールディングス<2181> 2851 +148
今期は6期連続での経常最高益更新見通し。

*リログループ<8876> 2858 +143
順調な業績動向から徐々に見直しの動き強まる。

*SBIホールディングス<8473> 3110 +151
リミックスPの好決算発表などが刺激材料に。

*NTN<6472> 515 +24
順調な業績推移を評価の動きに。

*ノーリツ鋼機<7744> 2262 -498
今期増益見通しも市場予想を下回る。

*旭ダイヤモンド工業<6140> 882 -159
前期の減配や今期大幅減益見通しをマイナス視。

*スターティアホールディングス<3393> 799 -122
今期の2ケタ経常減益見通しをネガティブ視。

*トリドールホールディングス<3397> 3390 -415
前期実績、今期見通しともにコンセンサスを下振れ。

*AOI TYO Holdings<3975> 1386 -164
第1四半期の4割減益決算をマイナス視へ。

*スルガ銀行<8358> 1350 -159
書類改ざん「相当数が認識」などと伝わっている。

*ルネサスイーストン<9995> 635 -71
今期は4割超の経常減益見通し。

*ワタミ<7522> 1373 -152
上半期営業損益は赤字拡大見通しへ。

*三浦工業<6005> 3060 -300
今期業績見通しは市場予想に届かずで。

*アイロムグループ<2372> 2176 -193
株価下落が短期資金の見切り売りを誘う形にも。

*ビーグリー<3981> 1546 -136
第1四半期は経常赤字に転落で。

*巴コーポ<1921> 490 -38
今期の大幅減益見通しを嫌気する。

*H2Oリテイル<8242> 2057 -150
今期は約2割の営業減益見通しに。

*NISSHA<7915> 2459 -140
野村證券では目標株価を引き下げへ。

*マネックスグループ<8698> 688 +28
リミックスPの好決算発表なども刺激。

*三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306> 711.6 -25.5
自社株買いの上限減少を嫌気する。

*リクルートホールディングス<6098> 2841 +96
業績計画は保守的として堅調な業績推移を評価。

*日本郵政<6178> 1283 -50
今期の大幅減益見通しが売り材料視される。

*ブイ・テクノロジー<7717> 26570 -1470
決算発表後は出尽くし感が優勢の展開で。

*SMC<6273> 42590 +250
今期の増益計画で安心感強まる。

*リミックスポイント<3825> 1407 カ
今期の大幅増益見通しにサプライズ。

*キタムラ<2719> 1227 +201
CCC子会社によるTOB価格にサヤ寄せ。

*高田工業所<1966> 754 +74
今期の大幅増益見通しが好感される。

*要興業<6566> 875 -254
前期業績下振れや今期減益見通しをマイナス視。

*RVH<6786> 425 -59
前期業績は従来予想を下回る。

*ラオックス<8202> 466 -57
第1四半期の赤字幅拡大を嫌気。

*サイバーダイン<7779> 1358 -94
18年3月期は赤字幅縮小も期待に届かず。

*みんなのWED<3685> 780 +30
オウチーノ<6084>と経営統合発表。

*ALBERT<3906> 3240カ -
トヨタ自<7203>と資本業務提携。

*FRONTEO<2158> 965 +60
今期営業利益は前期比約3倍との強気見通しで。

*ファイバーゲート<9450> 2890 +442
手軽にWi-Fi環境を構築できる「ワンタッチWi-Fi」提供開始

*コンヴァノ<6574> 1848 +157
今期営業利益見通しは前期比59.7%増と。

*イオレ<2334> 2214ウ -
営業リソース集中で大幅減益との見通しが嫌気され。

*栄電子<7567> 738 +96
決算一巡で好業績の半導体関連に物色の動き。

*メタップス<6172> 2929 +430
芸能プロダクションであるツインプラネットと業務提携。

*和心<9271> 2963 -417
前日に引き続き業績の低進捗が嫌気される。

*ブティックス<9272> 3685 +435
19年3月期も高成長持続との見通し。

出典:フィスコ イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事