SION投資研究所

9/22 「〔米株式〕ダウ、2日連続で最高値更新=投資家のリスク選好続く(21日)」!

全体表示

[ リスト ]

2018/6/12 13:20 FISCO サイバー攻撃で損失37億円、MS調査
日本マイクロソフト(MS)が12日、日本企業がサイバー攻撃を受けると1社当たりの経済損失は平均37億円になるとの調査結果を公表したことが伝わっている。内訳は生産性の低下や修復費用といった直接費用が5億円、顧客企業が他社に乗り換えるなど間接費用が14億円、その他の誘発コストで18億円とされる。新たなサイバー攻撃が次々出ており、いかにリアルタイムにデータを集められるかが課題とも指摘している。サイバー攻撃に対する備えの必要性が改めて意識されそうだ。

関連銘柄 5件

セキュアヴェイル(3042)JQグロース
ネットワークセキュリティ専門会社
ネットワークセキュリティ専門会社。ログ(使用履歴)分析やセキュリティ運用を監視。サイバーセキュリティ関連銘柄して注目集まる。昨年5月、人材派遣事業を立ち上げ。18.3期は利益が会社計画を上振れ着地と回復。 記:2018/05/21

テリロジー(3356)JQスタンダード
セキュリティソフト等の輸入販売
ネットワーク機器やセキュリティソフトの輸入販売を行う。企業内情報通信システムの設計・構築やクラウドサービスにも展開。ネットワーク不正侵入防御セキュリティ案件の受注拡大に注力。18.3期3Q累計は損益改善。 記:2018/05/05

FFRI(3692)マザーズ
サイバーセキュリティ対策製品の販売
サイバーセキュリティ対策製品を手掛ける。政府機関や大手企業で採用実績多数。契約ライセンス数は72万超。主力製品「FFRI yarai」は好調。セキュリティ・サービスも売上伸びる。18.3期3Qは業績堅調。 記:2018/05/16

ラック(3857)JQスタンダード
セキュリティソリューションサービス
業務系アプリケーションシステムの設計・開発が主力のIT企業。情報システムに対する企業のセキュリティニーズの高まりで高成長を続けるセキュリティサービスに強み。人件費増や先行投資負担で18.3期2Qは減益。 記:2017/11/13

アズジェント(4288)JQスタンダード
セキュリティ・ソリューション・ベンダー
セキュリティ商品の輸入・販売、構築・運用。商品を組合せたハイブリッド型サービスに注力。中期経営計画では自動運転のセキュリティ事業を加え、営業益目標は20億円。18.3期は二桁の減収、利益は損失計上と苦戦。 記:2018/05/23

出典:フィスコイメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事