SION投資研究所

10/22 「15:15に""Emergency""解除、""Emergency警戒""!先物取引時間外は公開範囲拡大」 !

全体表示

[ リスト ]

お友達登録の方向け

【前場動いた株】 価格は前引け時点のもの
part1:技研製作所、スタジオアリスなど15社・part2:キャリアインデックス、日本板硝子など15社・part3:アドテックプラズマテクノロジー、スマートバリューなど12社
14時24分配信 フィスコ
*技研製作所<6289> 3360 +415
6-8月期急回復で前期は2ケタ営業増益を達成。

*スタジオアリス<2305> 2458 +193
前日に発表した上半期決算が買い材料視される。

*エービーシー・マート<2670> 6800 +530
上半期は想定に反して計画を超過達成。

*ドンキHD<7532> 6490 +440
ユニーファミマのTOB価格にもサヤ寄せ目指す。

*ミニストップ<9946> 2212 +116
上半期業績は想定をやや上振れか。

*多木化学<4025> 9050 +400
バカマツタケの完全人工栽培成功を引き続き材料視。

*松屋<8237> 1272 +55
いちよし証券では新規に買い推奨としている。

*イオンモール<8905> 2020 +85
前日に発表した上半期の順調決算を評価へ。

*デザインワン<6048> 767 ウ
前期の無配転落や今期の大幅減益見通しを嫌気。

*ベルシステム24<6183> 1531 -261
増益決算もサプライズ乏しく出尽くし感が優勢に。

*竹内製作所<6432> 2532 -423
通期業績上方修正も市場予想には届かず。

*Ubicom<3937> 1055 -158
地合い悪化も加わり処分売りも加速化へ。

*三光合成<7888> 414 -56
第1四半期は2割超の営業減益に。

*アトラ<6029> 682 -84
引き続き元加盟店の提訴が警戒材料視される。

*バリューコマース<2491> 2112 -253
株価上昇が目立った銘柄の一角で利食い売り対象に。

*キャリアインデックス<6538> 1449 -168
高値圏で売り圧力は相対的に強まりやすいか。

*日本板硝子<5202> 1168 -123
8月高値水準での戻り売り圧力も強まり。

*サイゼリヤ<7581> 1961 -204
今期は増益見通しだが市場予想は下回り。

*アルパイン<6816> 2006 -199
臨時株主総会に向けた基準日の権利落ちも。

*太陽誘電<6976> 2231 -219
円高も加わり電子部品株も総じて軟調推移。

*TOKYO BASE<3415> 536 -52
明日には決算発表も控えており。

*GMOインターネット<9449> 1612 -153
野村證券では投資判断を格下げへ。

*三菱UFJ<8306> 700.9 -26.7
米長期金利上昇もリスクオフの流れが響く。

*ソフトバンクグループ<9984> 9402 -723
米モメンタム銘柄の下落などで相対的にも下げきつい。

*東海カーボン<5301> 1995 -115
地合い悪化を背景に好実態銘柄にも売り優勢。

*ソニー<6758> 6186 -383
米国株安を受けて主力大型株は総じて軟化へ。

*安川電機<6506> 3030 -185
通期業績予想はコンセンサス下回る水準に下方修正。

*アルデプロ<8925> 72 +6
引き続き今期の収益回復見通しを材料視で。

*マルマエ<6264> 913 -237
今期の2ケタ減益見通しを嫌気。

*ビットワングループ<2338> 469 -84
通期営業利益予想を下方修正している。

*アドテックプラズマテクノロジー<6668> 1032 -131
年初来安値更新で処分売りも急がれる。

*スマートバリュー<9417> 933 -115
信用買い残も高水準で処分売り圧力強く。

*システム情報<3677> 1448 -171
新製品販売開始などで足元は強い動きとなっていたが。

*カイカ<2315> 46 +1
グループ企業の「Zaif」事業譲受により仮想通貨ビジネスの拡大期待。

*スタジオアタオ<3550> 2490 +285
19年2月期第2四半期の営業利益が39%増に。

*ミクロン精密<6159> 1409 +13
19年8月期の営業利益予想が15.7%増に。

*ネクスグループ<6634> 390 +7
子会社がフィスコデジタルアセットの新株予約権引き受け。

*ANAP<3189> 882 -266
決算通過で材料出尽くし。

*地域新聞社<2164> 1960 -280
19年8月期営業利益予想は13.5%減となる。

*BBSec<4398> 2772 -408
直近IPO銘柄から短期資金流出続く。

*大本組<1793> 5180 +50
今期営業利益見通しを上方修正。

*買取王国<3181> 628 -70
上期営業損益見通しを下方修正。

出典:フィスコ イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事