SION投資研究所

3/23 「米国市場急落のため""Emerrgency""発令」・ 「ご愛読感謝、公開範囲拡大中」

全体表示

[ リスト ]

9時17分配信 フィスコ
お友達登録の方向け
材料銘柄

トランスコスモス<9715> 2199円(3/13)

 インドネシアのコンサルティング企業MarkPlusと業務提携し、新たなマーケティング概念である「5A」の尺度を使用した独自のロイヤルティマーケティングサービスを開始すると発表した。MarkPlusの創業者で代表のヘルマワン・カルタジャヤ氏は「マーケティング4.0」の共同執筆者で、マーケティング分野では国際的に知名度が高い人物。同氏らが考案した5A尺度と既存サービスを組み合わせた新たなサービスへの期待感も高いとみられる。


新興市場銘柄

GA TECH<3491> 2716円 (3/13)

 19年10月期第1四半期決算を発表しており、売上高は73.39億円、営業利益0.78億円での着地となった。同時に「Renosy」新規会員数が当初見込みより増加したことに伴い、販売件数の増加に繋がったことなどを背景に通期見通しも上方修正している。また、IBMの提供するブロックチェーンサービスを、自社不動産デジタルプラットフォームに導入するとの発表もしている。


テクニカル銘柄

ぴあ<4337> 4410円 (3/13)

 12日にマドを空けて上昇して終値が75日線を超過。13日は一目均衡表で終値が雲上限を突破して3役好転を示現し、買い手優位の形勢が一段と鮮明になった。ボリンジャーバンドでは、13日に+2σを超過して引けたほか、中心線に向かっていた-2σから+2σまでの各線が13日は一転して間隔を広げる5本線発散が始まり、株価の上放れを示唆している。


テーマ銘柄

八十二銀行<8359> 464円 (3/13)

 昨日は出来高の増加を伴って逆行高し、25日線上に復帰。上値抵抗線として作用してきた75日線を明確に抜いてくると、株価上昇に弾みが付きそうだ。有価証券売却益などの積み上げによる増配の思惑が一部で出ているもようだ。


本日の投資戦略

 13日の米国市場では、NYダウが148.23ドル高の25702.89、ナスダック総合指数が52.37pt高の7643.41と上昇し、シカゴ日経225先物も大阪比235円高の21285円。14日早朝の為替は1ドル=111円20銭台と、13日午後3時時点とほぼ同水準。本日の東京市場は米国株高によるリスク選好の高まりが予想され、任天堂<7974>、ソフトバンクG<9984>、ソニー<6758>など米国株と連動しやすい高流動性銘柄を中心に買いが優勢となろう。また、原油先物の上昇を受けて、国際帝石<1605>やJXTG<5020>などの石油株や三井物<8031>をはじめとする総合商社株も値上がりが予想される。一方、強気の投資判断や目標株価の引き上げが観測された国際帝石<1605>、NSSOL<2327>、信越化<4063

出典:フィスコ イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事