SION投資研究所

8月17日 「臨時メルマガ送信。」・ 「8/31まで全力更新、以降資料は同名のアメブロに移行後閉鎖」。

全体表示

[ リスト ]

9時04分配信 フィスコ
当記事は、お友達登録の方向けです。
材料銘柄

ベクトル<6058> 1392円(4/3)

  大和自交<9082>など都内タクシー5社とソニー<6758>らの合弁企業であるみんなのタクシーと、タクシー車両における後部座席IoTサイネージサービス「THE TOKYO TAXI VISION GROWTH」を開始した。提携する車両は都内最大規模の1万台超で、月間利用者は延べ700万人にも上る。平均乗車時間に最適化された映像放映を行うなどして、新たなタクシー内メディアの確立を狙う。


新興市場銘柄

ギフト<9279> 3550円 (4/3)

  前日の大引け後に19年10月期3月度の直営店売上速報を発表している。3月は昨年比で休日が1日多い日並びとなるなか、既存店売上高は前年同月比3.5%増、全店売上高は同比46.0%増になった。同社の月次動向は今期順調なプラス推移が継続しており、足元で13週移動平均線レベルまで調整している株価動向を踏まえると、本日は押し目買いの入りやすい地合いとなりそうだ。


テクニカル銘柄

日野自動車<7205> 975円 (4/3)

  3月28日ザラ場安値924円を底に反転を開始。2日には上向きの5日線を上放れ、昨日は1月31日以来およそ2カ月ぶりに終値が25日線を超過し、強気局面への転換が期待される。ボリンジャーバンドでは、3月8日の-3σ割れをボトムとして昨日は中心線を上回っており、今後は+1σ側へのシフトが見込まれる。1日以降のパラボリックで買いが点灯していることも底値圏からの反転材料。


テーマ銘柄

東京ガス<9531> 2992.5円 (4/3)

  国内金融法人による期初の売りが観測されるが、例年通りだと来週前半には売りが終わり、新年度の持ち高を作っていく展開が予想される。法人投資家のESG(環境、社会、企業統治)志向から炭酸ガス排出量の多い石油や電力株への投資を減らす傾向にあり、本銘柄には代替的な買いが流入しよう。


本日の投資戦略

  3日の米国市場では、NYダウが39.00ドル高の26218.13、ナスダック総合指数が46.86pt高の7895.55と堅調で、シカゴ日経225先物も大阪比40円高の21760円と小幅高。4日早朝の為替は1ドル=111円40銭台と、昨日大引け時点より10銭弱の小幅円安。本日の東京市場は米株高になびいて堅調が予想される。昨日に出来高を膨らませた東エレク<8035>、信越化<4063>、SUMCO<3436>といった半導体関連株や米国株と連動性の高い任天堂<7974>やソフトバンクG<9984>を中心に買われよう。米中貿易協議の先行きが再び楽観視されており、素材や海運など景気敏感型セクター全般にしっかりとした値動きが予想される。一方、強気の投資判断や目標株価の引き上げが観測された日ハム<2282>、第一三共<4568>、ディスコ<6146>、豊田織<6201>、アルバック<6728>、武蔵精密<7220>、日信工業<7230>七十七<8341>などに注目。

出典:フィスコ イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事