SION投資研究所

令和元年7月22日 「◎〔東京株式〕小幅安=米株安で売り・149円安から下げ幅縮小(22日前場)」

全体表示

[ リスト ]

9時52分配信 フィスコ
お友達登録の方向け
材料銘柄

ココカラファイン<3098> 4595円(5/14)

 H2Oリテイル<8242>との合弁会社設立及び業務提携を発表した。H2Oリテイル傘下のイズミヤから分割する食品販売事業会社からの商品供給を受けるほか、関西エリアで共通ポイント「Sポイント」を導入する。提携による両社のノウハウ、インフラ、リソース等の資産の相互活用による発展に取り組むという。


新興市場銘柄

そーせいグループ<4565> 1494円 (5/14)

 19年12月期の第1四半期(1-3月)決算を発表している。営業損益は10.61億円の黒字(前年同期は17.83億円の赤字)に転換した。1月に英アストラゼネカからがん免疫療法開発に係るマイルストン1500万ドルを受領すると発表しており、大きなサプライズはないが、黒字転換を好材料視する向きもあるだろう。また、新たに米ファイザーから研究開発提携の進捗に伴うマイルストン300万ドルを受領することも発表している。


テクニカル銘柄

NJS<2325> 1530円 (5/14)

 昨日は終値ベースで雲上限を突破。遅行線は株価の上方にあるほか、転換線は基準線を上回って推移しており、三役好転が完成して今後の買い手優位の強まりを示唆している。10日に25日移動平均線が75日線を上回るゴールデンクロスを示現したことからも強気トレンド継続を期待できよう。


テーマ銘柄

大陽日産<4091> 2024円 (5/14)

 昨日13日大引け後に発表された2020年3月期の大幅増益見通しを好感して株価はマドを空けて上昇し、昨年12月17日高値2003円を大幅に上回る2124円まで急伸。本日は急伸後とって利益確定売りの増加が予想されるが、業績好調を背景とした買い需要は強く、売り物を吸収しながらのしっかとした値動きが期待される。25日移動平均線や75日線が上向きで推移していることもあり、上昇トレンドの継続が予想される。


本日の投資戦略

 14日は米NYダウが207.06ドル高の25532.05、ナスダック総合指数が87.47pt高の7734.49、シカゴ日経225先物が大阪日中比105円高の21135と堅調。15日早朝の為替は1ドル=109円60銭前後と、14日大引け時点とほぼ同水準。本日の東京市場は米中貿易摩擦をめぐる懸念の後退を反映した欧米株高になびいて買い戻しの動きが先行しよう。昨日に米中問題を嫌気しボリュームを伴って売られたソニー<6758>、キーエンス<6861>、トヨタ<7203>など大型銘柄のリバウンドが相場全体の地合い改善につながるとみられ、ソフトバンクG<9984>やファーストリテ<9983>といった日経平均の構成比が大きい値がさ銘柄もしっかりとした動きが期待されるだろう。ただ、日本時間午前11時に中国工業生産高など経済統計の発表が予定され、内容次第ではファナック<6954>、コマツ<6301>などの売り直しリスクがある点に留意したい。一方、強気の投資判断や目標株価の引き上げが観測されたTIS<3626>、マクロミル<3978>、コニカミノルタ<4902>、グレイス<6541>、アルバック<6728>、デンソー<6902>、新光電工<6967>、KDDI<9433>、ミスミG<9962>などに注目。

出典:フィスコ イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事