SION投資研究所

令和元年6月19日 「◎〔株式・今日の見通し〕買い先行=米中首脳会談に期待感(19日)」

全体表示

[ リスト ]

2019年06月12日11時49分
(ファン・お気に入り登録の方)向け
イメージ 3
UFHD <日足> 「株探」多機能チャートより

UFHD<4235>:1820円(+124円)
大幅に反発。一部メディアの番組で「機能的にも優れ丈夫で通気性もある同社の商品は海外で評価」と報じられ、買い材料視されている。番組では「世界的な革製品への反発の流れもあって事業拡大に追い風が続くなか、工場では優れた製品を生み出すための『匠の技』が光っていた」などと好意的に扱われていた。5月15日に直近高値(2312円)を付けてから株価が軟調に推移していたことも買いやすさにつながっているようだ。


日東網<3524>:1664円(+272円)
大幅続伸。前日に19年4月期の決算を発表している。営業利益は8.6億円で前年同期比13.6%減益、従来予想の11.5億円を下回って一転して減益となった。ただ、上半期の下振れから織り込み済みと捉えられる。一方、20年4月期は11.5億円で同33.4%増と大幅増益の見通しになっている。漁業法の改正など環境変化が好機となるほか、施工工事部門も前期に続き堅調に推移すると見込んでいる。


丹青社<9743>:1234円(+91円)
大幅高。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は18.9億円で前年同期比24.3%減益となった。繰り越し案件の増加による売上高の減少が背景に。ただ、会社側の上半期計画20.2億円、同29.2%減益との比較ではサプライズなく、過度な懸念などは後退する形に。受注高は前年同期水準を上回っているほか、粗利益率も過去最高水準にまで上昇している。下半期以降の業績回復期待なども高めさせる形のようだ。


エスエルディー<3223>:950円(+109円)
大幅に続伸。ポケモン(東京都港区)が9月20日に大丸心斎橋店本館(大阪市)に開店を予定しているオフィシャルショップ「ポケモンセンターオーサカDX&ポケモンカフェ」に常設するカフェ店舗の開業支援業務を受託したと発表している。ポケモンセンターはゲーム「ポケットモンスター」のグッズなどを販売しており、エスエルディー<3223>は日本橋高島屋S.C.東館の同センターに併設するポケモンカフェを運営している。


アスカネット<2438>:1422円(-47円)
大幅に反落。20年4月期の営業利益予想を前期比5.1%減の8.24億円と発表している。エアリアルイメージング事業での広告宣伝費や研究開発費など先行投資を継続する。また、パーソナルパブリッシングサービス事業で設備投資や減価償却費などが増加する見込み。19年4月期の営業利益は10.1%増の8.68億円で着地した。パーソナルパブリッシングサービス事業で生産稼働率が上昇し、利益押し上げに貢献した。


サイバー<4751>:4110円(+25円)
続伸。みずほ証券では投資判断を「中立」から「買い」に格上げ、目標株価は4500円としている。業績予想は減額しているものの、株価は下げ過ぎとの判断のようだ。19年9月期第4四半期からは増益転換と、業績の回復感を強めていくと判断している。AbemaTVは20年9月期から赤字縮小に転じ、インターネット広告ではNB広告主増が見込まれるなど、他のネット関連銘柄よりも構造的な課題解消が増えるとみている。


NTTデータ<9613>:1366円(+53円)
大幅反発。大和証券では投資判断を「3」から「1」に2段階格上げ、目標株価も1200円かから2000円に引き上げている。国内不採算解消、北米大型受注獲得・収益好転など課題は克服、20年3月期計画は営業益横ばいだが、内外の競争力強化・技術育成投資200億円増が要因であり、長期業績にはプラスになるとしている。2年超の長期投資を前提とすれば、プレミアム回復を睨んだ目標株価2410-2690円も視野に入るとみている。


シーイーシー<9692>:2276円(+202円)
大幅続伸。前日に発表した第1四半期決算が好感されている。営業利益は16.2億円で前年同期比20.8%増益となり、会社側の上半期計画25.5億円、同0.5%増に対して高い進捗となっている。注力しているスマートファクトリー事業およびセキュリティサービス事業のほか、製造業・公共向けのシステム構築・開発支援やマイグレーションサービスなどが伸長したもよう。期待以上のスタートとなり、業績上振れ期待などが先行する形に。

関連銘柄 8件

2438 マザーズ アスカネット
1,422
6/12 11:30
-47 (-3.2%)
時価総額 24,834百万円
オンデマンド印刷による個人向け写真集を作成・販売。一冊からの小ロット対応に強み。葬儀社向け遺影写真のデジタル加工なども行う。空中に映像が浮かぶ独自技術活用のサービスを育成中。19.4期は増収増益を見込む。 記:2019/04/09

3223 JQスタンダード エスエルディー
950
6/12 11:28
+109 (12.96%)
時価総額 1,416百万円
カフェダイニングの「kawara CAFE&DINING」等運営と、音楽等のイベント、飲食店のプロデュースも展開。DDホールディングス傘下。19.2期は11カ月決算。集客の施策が奏功し、既存店の回復続く。 記:2019/04/18

3524 東証1部 日東製網
1,664
6/12 11:30
+272 (19.54%)
時価総額 4,335百万円
漁網メーカー。無結節網で最大手。網に結び目の無い無結節網を世界で初めて製造。定置網や養殖網等に加え、鳥獣害防止ネットやスポーツネット等の陸上用も手掛ける。19.4期3Qは旋網部門の受注減・費用増で苦戦。 記:2019/03/10

4235 JQスタンダード ウルトラファブリックス・ホールディングス
1,820
6/12 11:30
+124 (7.31%)
時価総額 12,431百万円
合成皮革の第一化成と米ウルトラファブリックス社の持株会社。家具用や自動車用、航空機用、衣料用の合成皮革の製造、販売。18.12期は米国の自動車向けが伸長。売上収益と営業益、税引前利益で会社計画を上回った。 記:2019/04/30

4751 東証1部 サイバーエージェント
4,110
6/12 11:30
+25 (0.61%)
時価総額 519,615百万円
インターネット広告やスマホゲームを運営。「アメブロ」や「アベマTV」、などのメディア事業や投資育成事業を展開。傘下に14社のゲームディベロッパー。スマホ向けサービスに強み。1Q営業利益は市場予想を下ブレ。 記:2019/04/15

9613 東証1部 エヌ・ティ・ティ・データ
1,366
6/12 11:30
+53 (4.04%)
時価総額 1,915,815百万円
公共、金融分野等のシステム、社会インフラサービス等を展開。米Dell Services部門買収。公共・社会基盤部門は堅調。テレコム業界向けサービスは規模拡大。EMEA・中南米は好調。19.3期は2桁増益。 記:2019/06/06

9692 東証1部 シーイーシー
2,276
6/12 11:30
+202 (9.74%)
時価総額 85,578百万円
独立系システムインテグレーター。ICカード認証印刷サービスで国内シェアトップ。セキュリティーサービスに注力。19.1期は2桁増益。製品開発支援サービスは伸長。マイクロソフトとの協業ビジネス等も伸びる。 記:2019/06/06

9743 東証1部 丹青社
1,234
6/12 11:30
+91 (7.96%)
時価総額 59,755百万円
ディスプレイ業界大手。企画からデザイン・設計、施工、運営まで展開。商業施設向け等が中心。サンシャインシティ噴水広場等で実績。チェーンストア事業等は堅調。19.1期売上高は過去最高。受注残高は高水準。 記:2019/06/07

出典:フィスコ イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事