SION投資研究所

令和元年7月21日 「○〔米株式〕NYダウ、反落=大幅利下げへの期待後退(19日)」

全体表示

[ リスト ]

お友達登録の方向け

【新着情報】気:通常は、お気に入り登録の方向け記事です。・友:通常は、お友達登録の方向け記事です。























【前営業日主要指標10日】

NYダウ: 26,860.20ドル 前日比:+ 76.71(+0.29%) 高値:26,983.45ドル(09:54)・安値:26,613.11ドル(11:20) 
NASDQ:8,202.53 前日比:+ 60.80(+0.75%)   高値: 8,228.60・安値: 8,160.56                 

ドル円: 108.42-52(前営業日:108.80-90)                
ユーロ円: 121.98-122.08(前営業日:121.95-05)  
ユーロドル: 1.1245-1255(前営業日:1.1203-13)

大取先物:21,530円(大取前営業日比:+ 30円)(+0.14%)・始値:21,490円・高値:21,620円(22:55)・安値:21,460円(19:38) 値幅:160円 直近CME比:\0

夜間出来高:11,787枚(前営業日:11,787枚)

現物引値の21,520円から、15:10に21,510円で板調整、引けは、21,500円で、760枚、期近もの出来高は:40,543枚。(前営業日:44,524枚)
期近もの日中出来高は、28,756枚。(前営業日:33,882枚)前場:14.524枚・後場:14,232枚


CME日経225先物:\21,530 \+ 30(+0.14%) (始値:21,500・高値:21,615・安値:21,465)だった。

日経平均前営業日終値:21,533.48円- 31.67円(-0.15%)値幅:113円


マザーズ指数先物: 899(+ 1・+0.11%)・始値: 898・高値: 904(23:28)・安値: 897(17:41) 値幅: 7 07/11 05:30

898(+ 8・+0.90%)・始値: 889・高値: 898(13:25)・安値: 884(22:23) 値幅:14 07/10 15:15
894(+ 4・+0.45%)・始値: 889・高値: 895(10:44)・安値: 884(22:23) 値幅:11 07/10 11:30
888(- 2・-0.22%)・始値: 889・高値: 889(16:30)・安値: 884(22:23) 値幅: 5 07/10 05:30

890(- 1・-0.11%)・始値: 892・高値: 895(23:21)・安値: 882(12:52) 値幅:13 07/09 15:15
          886(- 5・-0.56%)・始値: 892・高値: 895(23:21)・安値: 884(09:28) 値幅:11 07/09 11:30
          895(+ 4・+0.45%)・始値: 892・高値: 895(23:21)・安値: 892(16:30) 値幅: 3 07/09 05:30

891(-14・-1.55%)・始値: 903・高値: 905(09:00)・安値: 888(14:53) 値幅:17 07/08 15:15
          895(-10・-1.10%)・始値: 903・高値: 905(09:00)・安値: 894(11:20) 値幅:11 07/08 11:30
          904(- 1・-0.11%)・始値: 903・高値: 904(05:30)・安値: 897(23:34) 値幅: 7 07/06 05:30 ないとこ引け(高値)

905( 0・ 0.00%)・始値: 903・高値: 905(15:15)・安値: 893(09:32) 値幅:12 07/05 15:15
          897(- 8・-0.88%)・始値: 903・高値: 904(17:01)・安値: 893(09:32) 値幅:11 07/05 11:30
903(- 2・-0.22%)・始値: 903・高値: 904(17:01)・安値: 902(16:30) 値幅: 2 07/05 05:30

          905(+ 7・+0.78%)・始値: 897・高値: 905(15:15)・安値: 895(20:06) 値幅:10 07/04 15:15 ないとこ引け(高値)
          897(- 1・-0.11%)・始値: 897・高値: 903(04:53)・安値: 895(20:06) 値幅: 8 07/04 11:30
902(+ 4・+0.45%)・始値: 897・高値: 903(04:53)・安値: 895(20:06) 値幅: 8 07/04 05:30

898(- 2・-0.22%)・始値: 898・高値: 907(09:02)・安値: 891(10:33) 値幅:16 07/03 15:15
          895(- 5・-0.56%)・始値: 898・高値: 907(09:02)・安値: 891(10:33) 値幅:16 07/03 11:30 
          898(- 2・-0.22%)・始値: 898・高値: 900(16:34)・安値: 895(22:29) 値幅: 5 07/03 05:30 

900(+ 5・+0.56%)・始値: 895・高値: 900(13:58)・安値: 885(01:34) 値幅:15 07/02 15:15
          895( 0・ 0.00%)・始値: 895・高値: 895(16:30)・安値: 885(01:34) 値幅:10 07/02 11:30 
888(- 7・-0.78%)・始値: 895・高値: 895(16:30)・安値: 885(01:34) 値幅:10 07/02 05:30 寄り天


【海外市況】

※欧州株式市場
・◎〔ロンドン株式〕横ばい(10日)

【ロンドン時事】10日のロンドン株式相場は、方向感のないレンジ取引の中を横ばい。FT100種平均株価指数は前日比5.78ポイント(0.08%)安の7530.69で終了した。

 英CMCマーケッツのデービッド・マッデン氏は「米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が議会証言に臨む中、株価はまちまちとなった。(パウエル氏は証言テキストで景気の)先行き不透明感が続くと警鐘を鳴らしたものの、金融政策の変更に関する手がかりをあまり表に出していない。ディーラーの一部は、パウエル氏から明確な見解が示されるまで様子見を決め込もうとしている」と指摘した。

 個別銘柄では、英ソフトウエア会社マイクロフォーカスが業績懸念を背景に11.7%の大幅安。スイス飲料大手コカ・コーラ・ヘレニック・ボトリング・カンパニーと英広告大手WPPは各2.0%安。不動産大手ブリティッシュ・ランドは1.9%安。

 英通信大手BT、旅行大手カーニバル、英商業用不動産大手ランド・セキュリティーズはそれぞれ1.8%安だった。

 一方、アイルランド段ボール大手スマーフィット・カッパは3.0%高、産銅大手アントファガスタは1.8%高。英投資信託スコティッシュ・モーゲージ・インベストメント・トラストと英たばこ大手インペリアル・ブランズはいずれも1.7%高と好調だった。


・◎〔フランクフルト株式〕4日続落(10日)

【フランクフルト時事】10日のフランクフルト株式市場の株価は4営業日続落し、ドイツ株式主要30銘柄指数(DAX)は前日終値比63.14ポイント(0.51%)安の1万2373.41で引けた。

 ダイムラーが1.57%安、自動車部品大手コンチネンタルが1.53%安。

 一方、ドイツ銀行が0.38%高、ルフトハンザ航空が0.30%高だった。
出典:時事通信


※米国株式市場
・【ニューヨーク時事】10日のニューヨーク株式相場は、パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の議会証言を受け、今月末の利下げ期待が高まり、4営業日ぶりに反発した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比76.71ドル高の2万6860.20ドルで終了。ハイテク株中心のナスダック総合指数は60.80ポイント高の8202.53と史上最高値を4営業日ぶりに更新して取引を終えた。

 ニューヨーク証券取引所の出来高は前日比4451万株増の7億4143万株(暫定値)。

 パウエル議長は下院金融サービス委員会での議会証言で、貿易摩擦や物価低迷に懸念を示し、「やや緩和的な政策が必要な条件が整ってきた」と表明。早ければ7月末の金融政策会合で利下げに踏み切る可能性を示した。証言は7月利下げを確実視する市場の見方を追認するものと好感され、ダウは取引序盤に一時200ドル近く上昇。取引時間中の高値を一時更新した。

 また、午後には連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨(6月18、19両日開催分)が公表され、多くの参加者が「景気の重しが継続すれば近いうちの利下げが正当化される」として、早ければ7月利下げを想定していることが明らかになった。

 前週末の米雇用統計が堅調な結果だったため、7月会合で0.5%の大幅利下げに踏み切るとの期待は大幅に後退していた。ただ、パウエル議長の証言を受け、金利先物に基づく0.5%利下げの確率は10日、約27%(前日3.3%)に上昇した。

 パウエル議長の議会証言は11日も上院銀行委員会で開催。議長証言が終われば、投資家の関心は来週から本格化する米主要企業の7〜9月期決算に向かう。市場では「企業業績が事前予想よりも上振れて、さらに7月末に利下げが実施されれば、株価は一段の高値が期待できる」(準大手証券)との声が出ていた。

 個別銘柄(暫定値)では、マイクロン・テクノロジーが3.8%高、アドバンスト・マイクロ・デバイシズ(AMD)が1.9%高、フェイスブックが1.8%高、アマゾン・ドット・コムが1.5%高。シェブロンが1.7%高、エクソンモービルが1.4%高。一方、ウェルズ・ファーゴが1.4%安、バンク・オブ・アメリカが1.1%安。クアルコムが2.9%安、ウーバー・テクノロジーズが1.1%安だった。
出典:時事通信


【予定】
〔国内〕

◆週間対外対内証券売買契約(午前8時50分、財務省)
◆18日入札の国庫短期証券(1年)発行予定額(午前10時20分、財務省)
◆流動性供給入札(午前10時半、結果は午後0時35分、追加発行した銘柄は午後5時、財務省)
◆5月の産業機械受注(午前11時、産機工)
◆当日実施のエネルギー対策特会借入金入札結果(午後1時、財務省)
◆5月の第3次産業活動指数(午後1時半、経産省)
◆6月の投信概況(午後3時、投信協会)
◆決算=ファーストリテ<9983>、ローソン<2651>
◆経済同友会夏季セミナー(13日まで、長野県軽井沢町)

〔海外〕時間はJST

◆6月の独消費者物価確定値(午後3時、統計局)
◆クーレECB専任理事講演(午後7時15分、フランクフルト)
◆6月6日のECB定例理事会議事要旨(午後8時半)
◆6月の米消費者物価(午後9時半、労働省)
◆米週間新規失業保険申請件数(午後9時半、労働省)
◆パウエルFRB議長が半年次金融政策報告で証言(午後11時、米上院銀行委)
◆米EIA週間天然ガス在庫(午後11時半)
◆米農産物需給報告(12日午前1時、農務省)
◆米30年債入札(12日午前2時、財務省)
◆クオールズFRB副議長がディスカッション参加(12日午前2時半、ワシントン)
◆6月の米財政収支(12日午前3時、財務省)
◆米週間金融統計(12日午前5時半、FRB)
◆OPEC月報
◆決算=デルタ航空
◆ASEAN国防相会議(バンコク)
◆蔡台湾総統がカリブ海諸国歴訪(22日まで)
出典:時事通信


【経済指標発表予定】
〔国内〕

◇週間対外対内証券売買契約(午前8時50分、財務省)
◇5月の産業機械受注(午前11時、産機工)
◇5月の第3次産業活動指数(午後1時半、経産省)
◇6月の投信概況(午後3時、投信協会)

〔海外〕時間はJST

◇6月の独消費者物価確定値(午後3時、統計局)
◇6月の米消費者物価(午後9時半、労働省)
◇米週間新規失業保険申請件数(午後9時半、労働省)
◇米EIA週間天然ガス在庫(午後11時半)
◇米農産物需給報告(12日午前1時、農務省)
◇6月の米財政収支(12日午前3時、財務省)
◇米週間金融統計(12日午前5時半、FRB)
◇OPEC月報
出典:時事通信


【海外市場休場予定】(国内も含む)
11日(木)予定なし

12日(金)予定なし

15日(月)国家統一の日       トルコ
16日(火)三宝節          タイ
17日(水)予定なし
18日(木)予定なし
19日(金)予定なし
出典:時事通信


【主な決算発表予定】
※本=本決算、修=業績修正、1=第1四半期、2=第2四半期、3=第3四半期、
 4=1年超決算の第4四半期、5=1年超決算の第5四半期

【7月11日】
◆15時〜《本》東洋電<6505>
◆16時〜《本》日本エンター<4829>、小津産業<7487>、オオバ<9765>
◆16時〜《1》さいか屋<8254>
◆未定 《本》大光<3160>、M−メデカルN<3645>、ケイブ<3760>、三協立山<5932>、タケダ機<6150>、リベレステ<8887>、毎コムネット<8908>、インテリックス<8940>
◆未定 《1》柿安本店<2294>、いちご<2337>、ディップ<2379>、ローソン<2651>、セイヒョー<2872>、ライフフーズ<3065>、ジェーソン<3080>、エスエルディー<3223>、エストラスト<3280>、No.1<3562>、M−エルテス<3967>、M−リックソフト<4429>、M−サーバワク<4434>、安川電<6506>、エヌリンクス<6578>、古野電<6814>、スリーエフ<7544>、グラファイトD<7847>、リテールパトナ<8167>、松屋<8237>、OlympicG<8289>、歌舞伎座<9661>、CSP<9740>、カンセキ<9903>
◆未定 《2》川上塗<4616>、川崎地質<4673>、津田駒<6217>、イワキ<8095>、グランド<9720>、リーバイス<9836>
◆未定 《3》鉄人化<2404>、ワッツ<2735>、フェスタリアHD<2736>、JINS HD<3046>、ビックカメラ<3048>、ほぼ日<3560>、M−SHIFT<3697>、創通<3711>、M−チームスピ<4397>、明光ネット<4668>、ALPHA<4760>、デザインワン<6048>、セラク<6199>、HKS<7219>、進和<7607>、旭化学<7928>、島忠<8184>、ファーストリテ<9983>

【7月12日】
◆15時〜《本》M−Sansan<4443>、TONE<5967>、三機サビス<6044>、前沢工<6489>、三益半導<8155>、R−ユナイテド<8960>
◆15時〜《1》M−ロゼッタ<6182>、東宝<9602>
◆15時〜《2》キャンドゥ<2698>、ニッケ<3201>、M−クックbiz<6558>、日置電<6866>、モリト<9837>
◆16時〜《本》住江織<3501>、ニイタカ<4465>
◆16時〜《2》アサヒ衛陶<5341>
◆未定 《本》カネコ種<1376>、M−mbs<1401>、イージェイHD<2153>、パソナG<2168>、アウン<2459>、ライク<2462>、ヴィレッジV<2769>、R−API<3279>、東武住販<3297>、コスモス薬品<3349>、IGポート<3791>、岡山製紙<3892>、M−UUUM<3990>、東海ソフト<4430>、ダイト<4577>、Gunosy<6047>、M−SERIO<6567>、佐鳥電機<7420>、オータケ<7434>、ダイコ通産<7673>、インタアクション<7725>、ウッドフレンス<8886>、ヤマシタヘルケア<9265>、I−タカラインフ<9281>、テーオーHD<9812>
◆未定 《1》インターライフ<1418>、S FOODS<2292>、ブロッコリー<2706>、Y’s<2798>、ヨシムラF・HD<2884>、北の達人<2930>、ハブ<3030>、DDHD<3073>、ドトル日レス<3087>、スーパーV<3094>、アリガトウS<3177>、白鳩<3192>、SFP HD<3198>、クリレスHD<3387>、M−U&C<3557>、M−ロコンド<3558>、レナウン<3606>、ネオス<3627>、メディアドゥ<3678>、SI<3826>、テラスカイ<3915>、PR TIMES<3922>、M−エディア<3935>、サインポスト<3996>、レイ<4317>、日本色材<4920>、JMACS<5817>、ベクトル<6058>、M−シンメンテ<6086>、M−アクアライン<6173>、ベイカレント<6532>、日宣<6543>、RPA<6572>、ツインバード<6897>、M−識学<7049>、コーナン商<7516>、IDOM<7599>、マックハウス<7603>、SKジャパン<7608>、幸和製作<7807>、中本パック<7811>、東天紅<8181>、チヨダ<8185>、リンガーハット<8200>、MrMax HD<8203>、山陽百<8257>、松竹<9601>
◆未定 《2》ラクトJ<3139>、ファンドクリG<3266>、M−フィルC<3267>、串カツ田中<3547>、M−アクトコール<6064>、ネクスG<6634>、ノダ<7879>、I−エネクス<9286>、協和コンサル<9647>
◆未定 《3》ウエストHD<1407>、プラップJ<2449>、カワサキ<3045>、黒谷<3168>、三栄建築<3228>、アクサスHD<3536>、M−農総研<3541>、ジースリーHD<3647>、M−東名<4439>、M−ヴィッツ<4440>、M−メタップス<6172>、プラズマ<6668>、M−anfac<7035>、ユーピーアール<7065>、サンヨーナゴヤ<8904>、M−SOU<9270>、文教堂HD<9978>、大庄<9979>


【7月16日】
◆15時〜《本》CSランバー<7808>
◆15時〜《1》スーパーツール<5990>
◆15時〜《2》ブロンコB<3091>、くろ工作<7997>
◆未定 《本》国土開発<1887>、ファーマライズ<2796>、PCNET<3021>、サイバーS<3810>
◆未定 《1》買取王国<3181>、トウキョウベス<3415>、M−TKP<3479>、バロック<3548>、市進HD<4645>、テイツー<7610>、東京衡機<7719>
◆未定 《2》M−マネーフォワ<3994>
◆未定 《3》アクロディア<3823>、M−ウォンテド<3991>、ポエック<9264>

【7月17日】
◆未定 《本》R−平和RE<8966>

【7月18日】
◆16時〜《1》DNAチップ<2397>
◆未定 《本》R−プロロジ<3283>、R−大和OF<8976>

【7月19日】
◆ 9時〜《本》ゲンキーDrg<9267>
◆12時〜《2》モバファク<3912>
◆14時〜《1》光世証<8617>
◆15時〜《本》R−阪急神<8977>
◆15時〜《1》ゲンダイAG<2411>、アジュバン<4929>、日鋳造<5609>、アルインコ<5933>、エンプラス<6961>
◆未定 《本》R−大江戸<3472>
◆未定 《1》モーニングS<4765>


【7月22日】
◆14時〜《1》OBC<4733>
◆15時〜《1》ADワークス<3250>、オービック<4684>、ナガワ<9663>
◆16時〜《1》コーエーテクモ<3635>

【7月23日】
◆15時〜《1》東製鉄<5423>、FDK<6955>、信越ポリマ<7970>、両毛システム<9691>
◆15時〜《2》キヤノンMJ<8060>
◆16時〜《1》タツタ<5809>、総メディカル<9277>
◆未定 《1》ビオフェルミン<4517>、KOA<6999>

【7月24日】
◆12時〜《1》ジャフコ<8595>
◆13時〜《2》小野測<6858>
◆14時〜《1》帝国ホテル<9708>
◆15時〜《1》日本電技<1723>、カワチ薬品<2664>、信越化<4063>、栄研化<4549>、高純度化<4973>、日本電産<6594>、航空電子<6807>、アドバンテス<6857>、富フロンテック<6945>、日車両<7102>、太平洋工<7250>、未来工業<7931>、日立ハイテク<8036>
◆15時〜《2》正興電機<6653>、キヤノン電<7739>、キヤノン<7751>
◆15時〜《3》サイバエジェ<4751>
◆16時〜《1》富士通ゼ<6755>
◆16時〜《3》KIHD<6747>
◆17時〜《1》三菱自<7211>
◆未定 《1》日本ユピカ<7891>、蝶理<8014>

【7月25日】
◆11時〜《1》カイノス<4556>
◆14時〜《1》リコーリース<8566>、大丸エナ<9818>
◆15時〜《1》FFE&C<1775>、日清粉G<2002>、エムスリー<2413>、養命酒<2540>、東エレデバ<2760>、イーブック<3658>、エイトレッド<3969>、日立化成<4217>、NRI<4307>、日精線<5659>、アサヒHD<5857>、東洋機械<6210>、鉱研工業<6297>、日立建機<6305>、富士電機<6504>、オムロン<6645>、メルコ<6676>、新光電工<6967>、フジオーゼ<7299>、SPK<7466>、ネットワン<7518>、だいこう<8692>、KABU.COM<8703>、空港施設<8864>、ゴールドクレ<8871>、神奈交<9081>、メタウォーター<9551>、愛光電気<9909>、ジェコス<9991>
◆15時〜《2》伊勢化<4107>、岡部<5959>、菱鉛筆<7976>
◆15時〜《3》篠崎屋<2926>
◆16時〜《1》システナ<2317>、ダイトケミクス<4366>、JCRファーマ<4552>、ソフトバンテク<4726>、ディスコ<6146>、日産自<7201>、小糸製<7276>
◆16時〜《2》レッグス<4286>、中外薬<4519>、千趣会<8165>
◆17時〜《1》NCS&A<9709>
◆未定 《1》アイカ<4206>、富士通<6702>、キムラユニティー<9368>

【7月26日】
◆11時〜《1》マネックスG<8698>、杉本商<9932>
◆13時〜《1》エスリード<8877>
◆14時〜《1》ブルドック<2804>、アツギ<3529>、XNET<4762>、JFE−SI<4832>、木曽路<8160>、阿波銀<8388>、芙蓉リース<8424>、サカイ引越<9039>、アサガミ<9311>
◆15時〜《1》BBT<2464>、ベクター<2656>、エレマテック<2715>、東日コンシス<3316>、システムリサーチ<3771>、NTTDIM<3850>、高度紙<3891>、東映アニメ<4816>、大同特鋼<5471>、日立金<5486>、東邦チタ<5727>、MK精工<5906>、コロナ<5909>、エスティック<6161>、アイチコーポ<6345>、アマノ<6436>、マックス<6454>、山洋電<6516>、メディアリンク<6659>、エノモト<6928>、イントラスト<7191>、ユタカ技研<7229>、ショーワ<7274>、幸楽苑HD<7554>、研創<7939>、ネポン<7985>、東エレク<8035>、PALTAC<8283>、青森銀<8342>、みち銀<8350>、静岡銀<8355>、北国銀<8363>、清水銀<8364>、アサックス<8772>、京阪神ビ<8818>、ヒガシ21<9029>、杉村倉<9307>、日テレHD<9404>、沖縄セルラー<9436>、NTTドコモ<9437>、SE H&I<9478>、関西電<9503>、ピーシーエー<9629>、東海リース<9761>、植松商会<9914>、アシードHD<9959>、蔵王産業<9986>
◆15時〜《2》MonotaRO<3064>、M−Aiming<3911>、BPカストロール<5015>、GMO FHD<7177>、東邦レマック<7422>
◆15時〜《3》M−BOイノベ<4393>、前田工繊<7821>、SHOEI<7839>、ランビジネス<8944>、ステップ<9795>
◆16時〜《1》中広<2139>、PI<4290>、ヤスハラケミ<4957>、日本興業<5279>、洋シヤッター<5936>、ダイハツディ<6023>、キーエンス<6861>、日東電工<6988>、ムラキ<7477>、ウェッズ<7551>、ホクシン<7897>、椿本興<8052>、都築電<8157>、三谷産業<8285>、ミスミG<9962>
◆16時〜《2》サーティワン<2268>
◆16時〜《3》マリオン<3494>、三菱総研<3636>
◆17時〜《3》インソース<6200>
◆未定 《1》ブルボン<2208>、菱友システム<4685>、佐藤商<8065>、岩井コスモ<8707>
◆未定 《2》Vコマース<2491>
出典:時事通信


【株式・今日の材料一覧】
◆久光薬<4530>
100万株(発行済み株式の1.21%)、60億円を上限に自社株買い=11月29日付で自社株1000万株(同12.10%)を消却。2019年3〜5月期連結営業利益は前年同期比36.3%減

◆タマホーム<1419>
50万株(発行済み株式の1.66%)、9億円を上限に自社株買い=19年5月期連結決算は増収増益。期末配当を38円(従来予想36円)に上方修正

◆コジマ<7513>
30万株(発行済み株式の0.39%)、1億6000万円を上限に自社株買い

◆サカタタネ<1377>
期末配当を18円(従来予想15円)に上方修正=7月24日付で自社株100万株(発行済み株式の2.07%)を消却

◆ユニー・ファミマ<8028>
3〜5月期連結事業利益は前年同期比47.6%増=通期予想は据え置き

◆良品計画<7453>
3〜5月期連結営業利益は22.3%減=通期予想は据え置き。8月31日を基準日として1株を10株に分割

◆ローツェ<6323>
3〜5月期連結営業利益は63.7%増=通期予想は据え置き
出典:時事通信


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事