SION投資研究所

令和元年7月23日 「23日のPTS注目ポイント=コスモバイオ、東製鉄、キヤノンMJなど」

全体表示

[ リスト ]

お友達登録の方向け

【本日の市況見通し】

 11日の東京株式市場は、米連邦準備制度理事会(FRB)の利下げ観測が強まる一方、円高が下押し材料となり、日経平均株価は上値の重い値動きとなりそうだ。日経平均の予想レンジは2万1400〜1600円。

 10日の米国株式市場は、FRBのパウエル議長が議会証言で早ければ7月末の金融政策会合で利下げに踏み切る可能性を示したことを好感し、ダウ工業株30種平均など主要3指数は上昇した。225先物9月きりは、シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)の清算値、大阪取引所夜間取引の終値ともに、前日の大阪日中取引の終値を小幅に上回った。11日の日経平均も前日終値付近で寄り付いて始まりそうだ。

 FRBの利下げ観測は日経平均の下支えとなるが、「7月利下げの既定路線の確認だけでは大幅上昇の材料にはならない」(中堅証券)。為替も1ドル=108円台前半と前日に比べて円高水準に振れており、輸出関連株の足を引っ張るとみられる。市場関係者からは「米利下げ期待は株価上昇の材料としては消化されつつあり、次は米中貿易協議の進展や中東情勢の行方に注目が集まると段階に入った」(銀行系証券)と冷静に見る声も聞かれた。
出典:時事通信


【新興市場の注目リリース】
ヘリオス、シダックスほか
<3776>BBタワー
第10回新株予約権(行使価額修正条項付)の大量行使
1日からの交付株式数、82万5000株

<4593>ヘリオス
ニコン<7731>との業務・資本提携の拡大
第2回無担保転換社債型新株予約権付社債の発行
(潜在株式数196万3672株、調達額40.00億円)
海外募集による新株式の発行
2022年満期ユーロ円建取得条項付転換社債型新株予約権付社債の発行

<4837>シダックス
業績予想発表、今期営業利益見通し15.70億円←未定

<4978>リプロセル
2018年4月に連結子会社化した
インドのBioserve Biotechnologies Indiaの全株式を
完全子会社であるRCパートナーズを通じて取得し、完全子会社化

<8927>明豊エンター
中国プロジェクトに係る貸付金等債権に関する
事実関係の調査及び会計処理の適切性の検証を行う
特別調査委員会を設置
出典:フイスコ


【本日の新興市場見通し】
パウエルFRB議長議会証言で買い安心感か
[新興市場 個別銘柄戦略]

本日の新興市場は、前日の米国株高などを背景に買いが先行して始まりそうだ。注目されたパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長が行った議会証言では、貿易摩擦や物価低迷に懸念を示し、「やや緩和的な政策が必要な条件が整ってきた」と表明。早ければ7月末の金融政策会合で利下げに踏み切る可能性を示した。これを映して、米国株が上昇したことから、日経平均も反発して始まりそうで、新興市場にも買いが波及すると思われる。ただ、米国の利下げ観測を背景に為替市場では、1ドル=108円台前半へと円高に振れていることは相場の重しになろう。また、本日は中国関連株の代表的銘柄と位置づけられている安川電<6506>の第1四半期決算が予定されている。中国の実体経済の減速と連動して低調な業績が発表されれば、個人投資家のマインドにも悪影響を及ぼす可能性があり、決算内容を見極めたいと思惑も広がりそうだ。このため、個別材料株への選別色は引き続き活発になりそうだ。

個別では、子会社のスマホオーダーシステム「Putmenu」が、Jリーグ・ファジアーノ岡山スタジアムグルメ「ファジフーズ」に導入されたジャストプラ<4287>は好感されそうだ。また、全国の保険代理店と提携した保険訪問相談サービスをスタートしたポート<7047>は好感されるだろう。このほか、前日にストップ高水準まで買われたアクセルM<3624>やテックポイント<6697>などの動向は引き続き注目されそうだ。一方、業績予想を下方修正したANAP<3189>や第1四半期の営業利益が前年同期比5%減となったスタジオアタオ<3550>はネガティブ視されそうだ。また、第3四半期の累計営業利益が2ケタの減益となったNPC<6255>、今期営業利益が2ケタの減益見通しのGameWith<6552>も嫌気されるだろう。
出典:フイスコ


【Rating/証券各社レーティング】
格上げ-強気

コード|銘柄名 |証券会社 |従来 |変更後 |
<3549>|クスリのアオキ |JPモルガン |「中立」 |「オーバー」 |
<7974>|任天堂 |Wedbush |「中立」 |「アウトP」 |


格下げ-弱気

コード|銘柄名 |証券会社 |従来 |変更後 |
<3231>|野村不HD |CLSA |「バイ」 |「アウトP」 |
<7181>|かんぽ |三菱UFJ |「オーバーW」 |「ニュートラル」 |
<4927>|ポーラオルHD |JPモルガン |「オーバーW」 |「中立」 |
<5714>|DOWA |マッコーリー |「アウトP」 |「中立」 |
出典:フイスコ


【新聞からの材料】
ホンダ、トヨタなど
*ホンダ<7267>EV関連加速、欧スタートアップに出資(日刊工業1面)−○

*KDDI<9433>携帯3社、年度内に全国販売店に蓄電池(日刊工業1面)−○

*トヨタ<7203>デンソーと車載半導体で新会社(日刊工業3面)−○

*トヨタ<7203>ジェイテクトに豊精密全株売却(日刊工業3面)−○

*三井物<8031>大型船舶向け自律航行ソフト開発、21年1月めど(日刊工業4面)−○

*日産自<7201>サプライヤー会合、「今年度底」回復を強調(日刊工業6面)−○

*住友電<5802>EV用コネクター付きケーブル、急速充電で米安全規格(日刊工業6面)−○

*ロジスネクス<7105>フォーク故障、瞬時解決、AIで保守支援(日刊工業7面)−○

*IHI<7013>横浜国大と講座、AI活用サービスを共創(日刊工業7面)−○

*ダイダン<1980>ビル空調・照明をクラウドで制御できるシステムの受注を開始(日刊工業7面)−○

*JUKI<6440>YKKとテープのないファスナーと専用ミシンを開発(日刊工業8面)−○

*SCREEN<7735>仏で生産能力倍増、2020年初頭めど(日刊工業9面)−○

*NEC<6701>マイクロ波通信黒字化、企業文化変革を加速(日刊工業9面)−○

*大日印<7912>雑誌レイアウト、AIが自動生成(日刊工業9面)−○

*LINE<3938>信用スコア事業を開始(日刊工業10面)−○

*三菱ケミHD<4188>炭素繊維複合材、伊に新拠点、高級車向け需要拡大(日刊工業13面)−○

*富士フイルム<4901>創薬支援企業と協業、iPS利用サービス(日刊工業13面)−○
出典:フイスコ



※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事