SION投資研究所

8月21日 「ただ今全力で移行準備中、準備完了次第資料記事は同名のアメブロに移行予定」。

全体表示

[ リスト ]

お友達登録の方向け

【前場動いた株】 価格は前引け時点のもの

*明和産業<8103> 433カ -
政策保有株式売却益を原資に大幅な増配を発表。

*ネットマーケティング<6175> 638カ -
今期は想定以上の大幅増益見通しに。

*NCホールディングス<6236> 510 +80
第1四半期の高い収益変化率を評価の動き。

*ファイバーゲート<9450> 3360 +497
大幅増益決算や株式分割実施を好材料視。

*ブックオフグループホールディングス<9278> 1437 +197
第1四半期は実質大幅増益で高い進捗率に。

*IBJ<6071> 994 +133
婚活会員数堅調推移で上半期業績は大幅上振れ着地。

*豆蔵ホールディングス<3756> 1669 +199
主力事業伸長で第1四半期営業益は倍増へ。

*サンドラッグ<9989> 3225 +362
第1四半期経常増益決算を評価。

*セイコーホールディングス<8050> 2228 +223
第1四半期2ケタ営業増益決算で安心感も。

*ユニゾホールディングス<3258> 3705 +305
TOB価格引き上げ思惑などが続く。

*関東電化工業<4047> 670 +47
上半期業績予想を上方修正している。

*ネクソン<3659> 1349 +92
決算受けて先週末急落の反動、自社株買いも意識へ。

*グレイステクノロジー<6541> 3220 +210
岩井コスモ証券では「A」格付けを継続。

*スター精密<7718> 1385 +79
業績下方修正も自社株買いが評価材料に。

*ブイ・テクノロジー<7717> 4940 +275
第1四半期は3割経常増益に。

*レオパレス21<8848> 237 +13
第1四半期決算は想定線で安心感が先行。

*東邦亜鉛<5707> 1690 -410
大幅下方修正で通期営業赤字転落へ。

*リンクアンドモチベーション<2170> 436 -100
想定以上の大幅下方修正で一転大幅減益見通しに。

*ジャパンベストレスキューシステム<2453> 1171 -247
増配発表も第3四半期決算受けて出尽くし感。

*オロ<3983> 1916 -372
上半期は約2割の営業減益に。

*パーソルホールディングス<2181> 2163 -403
第1四半期決算インパクト乏しく出尽くし感も優勢に。

*石原産業<4028> 864 -156
上半期業績予想を下方修正。

*JACR<2124> 2049 -362
4-6月期の収益成長率鈍化をマイナス視。

*オープンドア<3926> 2328 -411
第1四半期2割増益決算もサプライズ乏しく出尽くし感。

*アステリア<3853> 684 -117
第1四半期赤字決算を引き続き嫌気。

*日機装<6376> 1127 -160
4-6月期営業減益決算をマイナス視へ。

*トラスト・テック<2154> 1214 -161
前期業績は従来計画を下振れ着地へ。

*武蔵精密工業<7220> 1156 -134
第1四半期大幅減益で市場期待も下回る。

*ジャパンディスプレイ<6740> 63 -7
第1四半期赤字幅は想定以上で先行き懸念が続く。

*SMC<6273> 38650 +1130
決算は想定線も相対的な底堅さに評価が先行。

*リクルートホールディングス<6098> 3607 -44
第1四半期順調スタートもサプライズは限定的で。

*ブリヂストン<5108> 3938 -126
市場想定を上回る業績下方修正を嫌気。

*JXTGホールディングス<5020> 436.8 -18.6
信用買い方の処分売りなど継続の格好にも。

*カワセコンピュータサプライ<7851> 334 +33
第1四半期は3割近い経常増益に。

*ハイパー<3054> 551 -60
先週末場中に上振れ決算発表も出尽くし感が優勢に。

*バンクオブイノベ<4393>  3105 +255
8月13日から「幻獣契約クリプトラクト」の台湾・香港・マカオ向け配信を開始。

*バルテス<4442>  1562 +192
上期及び通期予想を上方修正、通期の営業利益は2.17億円から2.77億円へ。

*アール・エス・シー<4664>  818 +83
上期及び通期予想を上方修正、通期の営業利益は0.65億円から1.12億円へ。

*エンバイオHD<6092>  1001 +79
20年3月期の最終利益予想を上方修正、従来の3.45億円から5.23億円へ。

*GameWith<6552>  616 +30
8月16日付でマザーズ市場から東証1部に市場変更すると発表。

*マネジメントソリューションズ<7033>  2170 +17
8月9日付けで東京証券取引所本則市場への市場変更申請を実施。

*ULSグループ<3798>  2580 +273
20年3月期第1四半期の営業利益は前年同期比35.5%増の3.47億円で着地。

*エーアイ<4388>  1681 -129
20年3月期第1四半期の営業利益は前年同期比44.3%減の0.11億円で着地。

*バーチャレク<6193>  786 -95
20年3月期上期予想を下方修正、営業損失は0.80億円から1.96億円に拡大。

*リプロセル<4978>  217 -12
20年3月期第1四半期の純損失は2.29億円の赤字(前期は0.80億円の赤字)で着地。

出典:フィスコ イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事