SION投資研究所

令和元年7月21日 「○〔米株式〕NYダウ、反落=大幅利下げへの期待後退(19日)」

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

乳児用液体ミルク、販売が想定以上と
2019/6/12 11:45 FISCO
当記事は「お気に入り登録」の方向けです。
昨年8月に国内メーカーでの販売・製造が可能となり、今年3月から店頭での販売が開始された液体ミルクについて、販売量がメーカー予想を上回る好調な売れ行きであると伝わっている。現在国内では江崎グリコ<2206>と明治HD<2269>の2社から販売されているが、今後さらなる製造や利用の拡大などが期待できよう。

関連銘柄 4件

江崎グリコ(2206)東証1部
液体ミルク「アイクレオ」
菓子や乳製品、健康・美容食品などを製造・販売する大手食品メーカー。「ポッキー」、「パピコ」、「ビスコ」などで知名度大。プロテインやアミノ酸などスポーツサプリでも有力。19.3期3Qは足踏みも、海外好調。 記:2019/04/11

森永乳業(2264)東証1部
大手乳業メーカー。市乳、乳製品、アイスクリーム等が主力。飼料等も展開。チルド紅茶飲料、チルドデザート等で国内トップシェア。低採算商品見直し。アイスクリームの取引制度変更等で、19.3期3Qは業績伸び悩む。 記:2019/03/18

明治ホールディングス(2269)東証1部
液体ミルク「明治ほほえみ らくらくミルク」
明治製菓や明治乳業などを傘下に収める持株会社。ヨーグルト市場で圧倒的優位性。プロバイオティクスヨーグルト等が主力。医薬品セグメントは堅調。国内は主力品の販売数量が伸びる。19.3期3Qは2桁営業増益。 記:2019/03/18

雪印メグミルク(2270)東証1部
大手乳業メーカー
総合乳業メーカー。雪印乳業、日本ミルクコミュニティが経営統合。6Pチーズなどロングセラー商品多数。マーガリン等で国内トップシェア。乳製品は売上増。機能性食品は毎日骨ケアMBPが好調。19.3期3Qは増収。 記:2019/03/18

出典:フィスコイメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

世界最大級のゲームの祭典「E3」が11日より開幕
2019/6/12 11:30 FISCO
当記事は「お気に入り登録」の方向けです。
11日、世界最大級のゲームの祭典「E3」が米ロサンゼルスで開幕した。任天堂<7974>やスクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>など約200のゲーム会社が競演し、様々なゲームソフトの新作タイトルの発表などが行われる。任天堂は、ニンテンドースイッチ向けに「ゼルダの伝説」シリーズの続編を開発するほか、スイッチ向けの「どうぶつの森」を2020年3月20日に発売することを公表したようだ。「E3」は13日まで開催される。

関連銘柄 5件

ソニー(6758)東証1部
PlayStation
世界的な電機メーカー。モバイル機器やゲーム機器、デジタルカメラ、業務用放送機器、家電、半導体分野等で事業展開。金融サービス等も。音楽分野は収益好調。ストリーミング配信売上は増加。19.3期は2桁増益。 記:2019/05/03

任天堂(7974)東証1部
スイッチ
ゲーム機が主力。ソフトでも稼ぐ。海外売上比率高く、資産の多くをドル建で保有。今夏にも家庭用ゲーム機「スイッチ」の上位版・廉価版を発売か。発売時期未定だが中国がスイッチの販売認可。19.3期は二桁増収増益。 記:2019/05/09

スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)東証1部
「ドラゴンクエスト」シリーズ
大ヒット作「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」を持つゲームソフト会社。アミューズメント施設の運営や版権ビジネスも展開。19.3期3Q累計は家庭用ゲーム機向けタイトルやコンテンツが足踏み。 記:2019/04/01

カプコン(9697)東証1部
「ストリートファイター」シリーズ
ゲームソフト大手。アクション系中心にヒット作多数。ミリオンセラータイトルは89本。今期新作タイトルの販売計画は約1200万本。パチスロ6号機も商機に。19.3期に続き、今期も連続で最高営業益更新を計画。 記:2019/05/24

バンダイナムコホールディングス(7832)東証1部
「鉄拳」シリーズ
玩具国内トップ級。IP価値の高さが強み。VRゲーム開発プロジェクト等の取り組みも。国内外でハイターゲット向け強化。19.3期は2桁増益。トイホビー事業は堅調。ドラゴンボールシリーズなど定番IP商品が好調。 記:2019/06/03

出典:フィスコイメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

4月機械受注、基調判断を8カ月ぶり上方修正
2019/6/12 10:49 FISCO
当記事は「お気に入り登録」の方向けです。
内閣府が本日、4月機械受注統計を発表した。これによると、企業の設備投資の先行指標となる民間需要の受注額は、前月比5.2%増の9137億円となり、3カ月連続のプラスであった。基調判断は「足踏みが見られる」から「持ち直しの動きが見られる」とし、8カ月ぶりの上方修正となった。また、「非製造業、製造業ともに省力化投資の動きが根強い」との内閣府側のコメントも報じられている。

関連銘柄 5件

シャープ(6753)東証1部
ロボット
大手総合家電メーカー。液晶パネルや白物家電、スマートフォン等を手掛ける。台湾・鴻海精密工業傘下。スマートビジネスソリューション部門は堅調。複合機等の販売が増加。特別利益増加。19.3期3Qは2桁最終増益。 記:2019/04/23

キーエンス(6861)東証1部
FA用センサ
産業用計測制御機器大手。FAセンサなどで高シェア。直販体制が強み。生産を外部に託し、自らは設計・開発、販売に専念することで高採算を実現。持分会社にジャストシステム。19.3期は4Qに減速も増収増益を確保。 記:2019/05/09

川田テクノロジーズ(3443)東証1部
産業用双腕ロボット
橋梁建設大手。鋼製橋梁の梁の設計、製作、建設や建築鉄骨の制作を主力に、一般建築やシステム建築、土木関連ソフトウェアやロボットの開発等を展開。19.3期は二桁の増収、増益と伸長。受注高が過去最高となった。 記:2019/05/26

ファナック(6954)東証1部
NC装置
工作機械向けNC(数値制御)装置で世界トップ。産業用ロボや小型切削加工機にも強い。配当性向60%目安。19.3期は米中貿易摩擦が響き需要が減退。取得期間を4〜7月、上限を500億円とする自社株買いを発表。 記:2019/05/09

ダイフク(6383)東証1部
物流機器大手
保管・搬送システムの世界大手。生産ライン用搬送システムや自動倉庫に強み。ファーストリテイリングと提携し、ユニクロの倉庫自動化に協力。米国の物流機器新工場は今年末に稼働へ。19.3期は二桁増収増益を見込む。 記:2019/03/27

出典:フィスコイメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

英政府、温暖化ガス排出量を50年までに実質ゼロへ
2019/6/12 9:30 FISCO
当記事は「お気に入り登録」の方向けです。
英政府が11日、二酸化炭素などの温暖化ガスの排出量を2050年までに実質ゼロにすると発表したことが伝わっている。同国は温暖化ガスの削減目標を法律で定めている。08年制定の現行法は「50年までに90年比で80%削減」との目標を掲げてきたが、より意欲的な目標に切り替える方針だという。温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」の適用開始を20年に控え、フランスも同様に50年までに実質ゼロ排出を目指す意向である。

関連銘柄 5件

東洋エンジニアリング(6330)東証1部
バイオマス発電
石油化学関連のプラントを建設。エンジニアリング大手3社の一角。エチレンや肥料、アンモニアなどのプラント建設に強み。19.3期は経常黒字転換。好採算プロジェクトの売上が本格化し、今期は営業黒字転換を計画。 記:2019/05/18

東京電力ホールディングス(9501)東証1部
イーレックスと新会社
国内電力販売量の約3分の1を担う電力会社。16年4月よりホールディングカンパニー制へ移行。燃料・火力発電事業等を子会社に承継。19.3期は営業増益。販売電力量は減少。コスト削減で燃料価格の上昇等をこなす。 記:2019/06/06

エフオン(9514)東証1部
バイオマス発電
省エネルギー支援サービス事業、グリーンエナジー事業を展開。ファーストエスコから商号変更。豊富なノウハウが強み。19.6期3Qは増収。グリーンエナジー事業は売上増。3基の木質バイオマス発電所は高稼働率維持。 記:2019/06/06

イーレックス(9517)東証1部
東京電力HDと新会社
新電力(PPS・特定規模電気事業者)として電力小売、電力卸売、電源開発等を展開。電力供給施設数は低圧分野で約12万8000件。自社発電所は安定稼働。需要増で高圧小売は売上堅調。19.3期3Qは2桁増収。 記:2019/05/02

レノバ(9519)東証1部
再生エネ発電施設の開発・運営
再生可能エネルギーの自社発電事業が主力の電力会社。他社向けに再生可能エネルギー発電所の開発・運営も手掛ける。苅田バイオマス事業の工事は進捗。大規模太陽光発電所が運転開始。19.3期売上高は過去最高。 記:2019/06/06

出典:フィスコイメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

家電・技術見本市「CESアジア」開幕
2019/6/12 8:55 FISCO
当記事は「お気に入り登録」の方向けです。
世界最大級の家電・技術見本市「CES」のアジア版である「CESアジア」が11日、上海で開幕した。中国ネット大手の百度がパナソニック<6752>と連携した自動運転バスをするなど、次世代通信規格「5G」を用いた自動運転分野の展示が目立つという。

関連銘柄 4件

アイサンテクノロジー(4667)JQスタンダード
自動運転の公道実験を実施
土木測量用ソフト、測量計測機器が主力のIT企業。自動運転向け測量や地図データベースで成長。全国初の複数台遠隔型自動運転システム活用の実証実験を開始。19.3期は営業増益。20.3期は各利益大幅増益見通し。 記:2019/05/16

パナソニック(6752)東証1部
中国百度と自動運転バス
総合家電大手。AV機器や白物家電のほか、車載機器、住設機器、FA機器、電子部品なども手掛ける。テスラ向けが中心の車載用二次電池を強化中。トヨタとは車載用角形電池の合弁設立へ。19.3期は期を追う毎に減速。 記:2019/04/24

TDK(6762)東証1部
位置情報を把握するセンシング技術
電子部品大手。受動部品、磁気応用製品、フィルム応用製品等を手掛ける。海外売上高比率が高い。クアルコムと業務提携。19.3期は2桁増益。エナジーデバイスは販売好調。ICT市場向けが伸びる。コンデンサも堅調。 記:2019/05/31

デンソー(6902)東証1部
走行環境認識センサー
国内最大の自動車部品メーカー。カーエアコンや燃焼噴射装置に強み。トヨタ系列だが、トヨタ系列以外への販売も多い。将来を睨んで電動車部品の投資にアクセル。19.3期は4Qに発生した想定外の費用が利益を下押し。 記:2019/05/09

出典:フィスコイメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

全13ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事