SION投資研究所

8月22日 「ただ今全力で移行準備中、準備完了次第資料記事は同名のアメブロに移行予定」。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

2019年06月12日17時16分
当記事は、「お気に入り登録(ファン登録)の方向け」です。

イメージ 3
日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

日経平均株価

始値  21130.39
高値  21259.70(10:06)
安値  21118.75(09:00)
大引け 21129.72(前日比 -74.56 、 -0.35% )

売買高  10億5678万株 (東証1部概算)
売買代金  1兆9169億円 (東証1部概算)





■本日のポイント

 1.日経平均は4日ぶりに反落、アジア株安・円高で売り優勢
 2.米株安で朝方は売り先行も、機械受注好調を材料に切り返す
 3.買い一巡後は伸び悩み前日終値を挟んだもみ合う展開
 4.後場後半はアジア株安と円高進行で戻り待ち売りに押される
 5.売買代金は5日連続で2兆円割れと閑散商い続く

■東京市場概況

 前日の米国市場では、NYダウは14ドル安と7日ぶりに反落した。前日までの上昇で利益確定売りが出たほか、防衛のレイセオンとの合併を巡る不透明感からユナイテッド・テクノロジーズが下落し指数を押し下げた。

 東京市場では、朝方は乱高下したものの、その後は前日終値を挟んだもみ合いが続き、後場後半から戻り待ち売りに押され、日経平均株価は4日ぶりに反落した。

 12日の東京市場は、前日のNYダウが7日ぶりに反落したうえ、前日まで3日続伸していただけに朝方は売りが先行。売り一巡後は寄り付き前に発表された4月の機械受注が予想を上回ったことが見直され買い優勢に転じた。その後は前日終値を挟んだもみ合い展開が続いた。後場後半からは上海や香港などアジア市場の下落や外国為替市場で円高方向に振れたことを受け、戻り待ち売りが優勢となりマイナス圏で着地した。目新しい材料に乏しく積極的な買いが入らず、東証1部の売買代金は活況の目安とされる2兆円を5日連続で下回った。

 個別では、米ニューヨーク州など10の自治体が子会社の米携帯通信4位のスプリントと同3位のTモバイルUSとの合併を差し止めるよう提訴したことが伝えられたソフトバンクグループ <9984> が軟調推移。みずほフィナンシャルグループ <8411> 、りそなホールディングス <8308> の銀行株が売られた。このほかに、アドバンテスト <6857> 、ヤフー <4689> 、任天堂 <7974>、東京エレクトロン <8035> 、三井不動産 <8801> も安い。
 半面、今期は28%の経常増益を見込むと発表した日東製網 <3524> が一時ストップ高まで買われた。王子ホールディングス <3861> 、日本製紙 <3863> の紙・パルプ株は堅調。このほかに、大和証券が投資判断を「3→1」に2段階引き上げたNTTデータ <9613> は強調展開。このほかに、ファーストリテイリング <9983> 、伊藤忠商事 <8001> 、日清製粉グループ本社 <2002> が買われた。

 日経平均へのプラス寄与度上位5銘柄はファストリ <9983> 、NTTデータ <9613> 、ユニファミマ <8028> 、日清粉G <2002> 、コナミHD <9766> 。5銘柄の指数押し上げ効果は合計で約70円。うち56円はファストリ1銘柄によるもの。
 一方、マイナス寄与の上位5銘柄はSBG <9984> 、東エレク <8035> 、アドテスト <6857> 、京セラ <6971> 、KDDI <9433> 。押し下げ効果は約66円。

 東証33業種のうち上昇は10業種。上昇率の上位5業種は(1)パルプ・紙、(2)小売業、(3)鉄鋼、(4)食料品、(5)精密機器。一方、下落率の上位5業種は(1)その他製品、(2)不動産業、(3)石油石炭製品、(4)証券商品先物、(5)保険業。

■個別材料株

△エフティ <2763> [JQ]
 50万株を上限とする自社株買いを実施へ。
△SLD <3223> [JQ]
 大丸心斎橋店に開店するポケモンカフェの開業支援業務を受託。
△日東網 <3524>
 今期経常は28%増益へ。
△ティーガイア <3738>
 AI・IoTソリューションのバカンと資本・業務提携。
△パイプドHD <3919>
 グループ会社が保証書登録管理システムソリューションの提供開始。
△はてな <3930> [東証M]
 「Mackerel」がNTT東日本のクラウド導入・運用サービスに採用。
△UFHD <4235> [JQ]
 「モーサテ」の「コーポレートサーチ」コーナーで紹介。
△東洋電 <6505>
 中国で産業用永久磁石型同期モーターの合弁会社を設立。
△シーイーシー <9692>
 2-4月期(1Q)経常は22%増益で着地。
△UEX <9888> [JQ]
 住商特殊鋼を買収。

▼ネオジャパン <3921>
 2-4月期(1Q)経常は8%減益で着地。
▼トーホー <8142>
 2-4月期(1Q)経常は8%減益で着地。

 東証1部の値上がり率上位10傑は(1)日東網 <3524> 、(2)DLE <3686> 、(3)シーイーシー <9692> 、(4)モリテック <5986> 、(5)オーケストラ <6533> 、(6)東洋電 <6505> 、(7)丹青社 <9743> 、(8)ワールドHD <2429> 、(9)ネオス <3627> 、(10)QBNHD <6571> 。
 値下がり率上位10傑は(1)日本通信 <9424> 、(2)ネオジャパン <3921> 、(3)ブレーキ <7238> 、(4)コロプラ <3668> 、(5)レオパレス <8848> 、(6)チタン <4098> 、(7)スクエニHD <9684> 、(8)ツガミ <6101> 、(9)カルタHD <3688> 、(10)日総工産 <6569> 。

【大引け】

 日経平均は前日比74.56円(0.35%)安の2万1129.72円。TOPIXは前日比7.10(0.45%)安の1554.22。出来高は概算で10億5678万株。東証1部の値上がり銘柄数は717、値下がり銘柄数は1329となった。日経ジャスダック平均は3369.46円(1.50円高)。

[2019年6月12日]

出典:株探無料HPで、各種指標・TOPニュース・人気テーマ・人気ニュースなどが見れて便利です。イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2019年06月12日17時20分
当記事は、「お気に入り登録(ファン登録)の方向け」です。

イメージ 3
伊藤忠 <日足> 「株探」多機能チャートより

 12日の東京株式市場は、きのうまでの3日続伸で日経平均株価が2万1200円台に乗せていたこともあり、寄り付きは目先的な目標達成感から戻り待ちの売りが先行した。また、前日の米株式市場でNYダウ平均株価が小幅ながら7日ぶりに反落したことも売り材料となった。ただ、売り一巡後は、4月の機械受注改善に伴い、内閣府が基調判断を8カ月ぶりに上方修正したのを好感し機械株などが買い優勢となり、全般も小幅高に浮上する場面もあった。日経平均終値は前日比74円安の2万1129円と4日ぶり反落。東証1部の値上がり銘柄数は717、値下がり銘柄数は1329、変わらずは95。

 本特集では、テクニカル指標「パラボリック」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。東証1部においてパラボリックが12日に陽転した銘柄 111社から、予想PERが東証1部平均の 13.51倍を下回る上昇余力があるとみられる 42社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「パラボリック陽転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR

<5021> コスモHD    3.2  0.68
<5805> 昭電線HD    5.2  0.67
<8052> 椿本興      5.6  0.81
<8001> 伊藤忠      6.0  1.02
<2768> 双日       6.2  0.73
<7419> ノジマ      6.8  1.16
<9619> イチネンHD   7.0  0.83
<9997> ベルーナ     7.1  0.75
<8515> アイフル     7.3  0.85
<3109> シキボウ     7.4  0.33

<6355> 住友精      8.7  0.51
<8804> 東建物      8.8  0.69
<7872> エステール    9.3  0.47
<2734> サーラ      9.5  0.65
<7105> ロジスネクス   9.8  1.33
<5715> 古河機金     10.2  0.72
<4465> ニイタカ     10.4  0.90
<1929> 日特建      10.6  1.02
<2676> 高千穂交易    11.0  0.64
<6470> 大豊工業     11.0  0.37

<4406> 日理化      11.1  0.55
<8278> フジ       11.5  0.81
<9902> 日伝       11.6  0.72
<1835> 東鉄工      11.8  1.29
<2174> GCA      11.8  1.32
<6044> 三機サービス   12.0  2.68
<6455> モリタHD    12.1  1.32
<2378> ルネサンス    12.2  1.99
<2914> JT       12.2  1.74
<3817> SRAHD    12.2  1.42

<3950> ザ・パック    12.2  1.07
<6412> 平和       12.2  0.97
<5563> 新日本電工    12.3  0.44
<9934> 因幡電産     12.5  1.02
<4189> KHネオケム   12.6  2.85
<9412> スカパーJ    12.6  0.57
<3076> あいHD     12.7  1.78
<3611> マツオカ     12.9  1.23
<5942> フイルコン    12.9  0.53
<2602> 日清オイリオ   13.5  0.79

<4963> 星光PMC    13.5  0.94
<6879> イマジカG    13.5  0.97


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

出典:株探無料HPで、各種指標・TOPニュース・人気テーマ・人気ニュースなどが見れて便利です。イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

2019/6/12 17:14 FISCO
(ファン・お気に入り登録の方)向け
<9692> シーイーシー 2316 +242
急騰。前日発表の第1四半期決算が好感された。営業利益は16.2億円で前年同期比20.8%増となり、会社側の上半期計画25.5億円、同0.5%増に対して高い進捗となっている。注力しているスマートファクトリー事業およびセキュリティサービス事業のほか、製造業・公共向けのシステム構築・開発支援やマイグレーションサービスなどが伸長したもよう。期待以上のスタートとなり、業績上振れ期待などが先行する形に。

<9613> NTTデータ 1342 +29
反発。大和証券では投資判断を「3」から「1」に、目標株価も1200円かから2000円に引き上げた。国内不採算解消、北米大型受注獲得・収益好転など課題は克服、20年3月期計画は営業益横ばいだが、内外の競争力強化・技術育成投資200億円増が要因であり、長期業績にはプラスになると分析。2年超の長期投資を前提とすれば、プレミアム回復を睨んだ目標株価2410-2690円も視野に入るとみている。

<4751> サイバー 4100 +15
続伸。みずほ証券では投資判断を「中立」から「買い」に引き上げ、目標株価は4500円に設定した。業績予想は減額しているものの、株価は下げ過ぎとみている。19年9月期第4四半期からは増益転換と、業績の回復感を強めていくと判断している。AbemaTVは20年9月期から赤字縮小に転じ、インターネット広告ではNB広告主増が見込まれるなど、他のネット関連銘柄よりも構造的な課題解消が増えるとみている。

<9743> 丹青社 1232 +89
大幅高。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は18.9億円で前年同期比24.3%減益となった。繰り越し案件の増加による売上高の減少が背景に。ただ、会社側の上半期計画20.2億円、同29.2%減益との比較ではサプライズなく、過度な懸念などは後退する形に。受注高は前年同期水準を上回っているほか、粗利益率も過去最高水準にまで上昇している。下半期以降の業績回復期待なども高めさせる形のようだ。

<3524> 日東網 1685 +293
一時ストップ高。前日に19年4月期の決算を発表している。営業利益は8.6億円で前年同期比13.6%減益、従来予想の11.5億円を下回って一転して減益となった。ただ、上半期の下振れから織り込み済みと捉えられる。一方、20年4月期は11.5億円で同33.4%増と大幅増益の見通しになっている。漁業法の改正など環境変化が好機となるほか、施工工事部門も前期に続き堅調に推移すると見込んでいる。

<6966> 三井ハイテク 1092 -15
反落。前日に第1四半期決算を発表、営業損益は3.5億円の赤字で、前年同期比6億円の損益悪化となった。また、上半期予想は1億円の黒字から3億円の赤字に、通期では7億円の黒字から3億円の黒字に下方修正した。電子部品事業における携帯用端末、リードフレームの需要低迷が響く。一方、発行済み株式数の1.07%に当たる40万株を上限とした自社株買いを発表したが、次第に連騰の反動から利食い売りが優勢に。

<6118> アイダ 776 +22
大幅続伸。前日に自社株買いの実施を発表している。発行済み株式数の3.99%に当たる260万株、20億円を上限としており、7月1日から10月31日までを取得期間としている。株価が安値圏にあり、積極的な取得実施によって需給面での下支えになるとの見方が優勢に。キャッシュリッチ銘柄でもあり、今後も継続的な実施が期待できる状況でもあるようだ。
<3921> ネオジャパン 916 -84
急落。前日に発表した第1四半期決算が弱材料視されている。営業利益は1.7億円で前年同期比7.7%減益、通期予想は5.6億円で前期比6.2%の増益予想であり、前期まで順調な収益拡大を続けていたことからも、予想外の低調スタートと受け止められているようだ。人員増や昇給など人件費の増加で、売上原価、販管費ともに増加する状況となっている。

<6541> グレイス 2801 +112
大幅続伸。岩井コスモ証券では投資判断を新規に「A」、目標株価を3500円としている。クラウドでマニュアルを制作・管理するシステムの売上が増加中であり、今後の拡大余地も大きいと評価。利益率の良い同システムの売上増加で同社の利益率も改善傾向としている。また、メガネ型ウェアラブル端末内でAIが作業を誘導する次世代マニュアルが成長ドライバーとなり、中期的な成長も期待できるとみているようだ。

<6753> シャープ 1101 +32
続伸。前日に残存するA種優先株式の取得・消却が発表されたほか、事業方針説明会も開催した。今後の方向性としては、技術・品質・付加価値の3つを高めると同時に、アプリケーションやサービスを含めたBtoB事業を強化していく方針が掲げられている。野村證券では、自社の持つコア技術を活かした形でのソリューション事業展開は注目できるとしているほか、鴻海グループ内での重要性が増している印象と評価している。

関連銘柄 10件

3524 東証1部 日東製網
1,685
6/12 15:00
+293 (21.05%)
時価総額 4,389百万円
漁網メーカー。無結節網で最大手。網に結び目の無い無結節網を世界で初めて製造。定置網や養殖網等に加え、鳥獣害防止ネットやスポーツネット等の陸上用も手掛ける。19.4期3Qは旋網部門の受注減・費用増で苦戦。 記:2019/03/10

3921 東証1部 ネオジャパン
916
6/12 15:00
-84 (-8.4%)
時価総額 13,571百万円
グループウエア等のビジネスパッケージソフトの開発、販売を主力に、自社開発パッケージソフトの提供や業務アプリケーションの受託開発を手掛ける。19.1期は二桁の増収、増益着地。主力のクラウドサービスが堅調。 記:2019/04/26

4751 東証1部 サイバーエージェント
4,100
6/12 15:00
+15 (0.37%)
時価総額 518,351百万円
インターネット広告やスマホゲームを運営。「アメブロ」や「アベマTV」、などのメディア事業や投資育成事業を展開。傘下に14社のゲームディベロッパー。スマホ向けサービスに強み。1Q営業利益は市場予想を下ブレ。 記:2019/04/15

6118 東証1部 アイダエンジニアリング
776
6/12 15:00
+22 (2.92%)
時価総額 55,598百万円
サーボ駆動式プレス機で世界トップクラス。各種プレス機械、搬送装置、コイル材供給装置などを手掛ける。17年3月で創業100年。19.3期は2桁増収。中国好調。自動車関連向けプレス機械の売上増等が寄与。 記:2019/05/29

6541 東証1部 グレイステクノロジー
2,801
6/12 15:00
+112 (4.17%)
時価総額 38,721百万円
国内初のマニュアル制作専門企業。コンサルティングや技術翻訳も手掛ける。大手メーカー中心に1500社以上の取引実績。売上は2Q、4Qに偏重。MMS事業は好調。MOS事業も堅調。19.3期3Qは2桁増収増益。 記:2019/03/26

6753 東証1部 シャープ
1,101
6/12 15:00
+32 (2.99%)
時価総額 586,191百万円
大手総合家電メーカー。液晶パネルや白物家電、スマートフォン等を手掛ける。台湾・鴻海精密工業傘下。スマートビジネスソリューション部門は堅調。複合機等の販売が増加。特別利益増加。19.3期3Qは2桁最終増益。 記:2019/04/23

6966 東証1部 三井ハイテック
1,092
6/12 15:00
-15 (-1.36%)
時価総額 43,098百万円
精密金型とICリードフレームを製造、販売。金型と電機部品、電子部品、工作機械の4事業を展開。超精密加工に強み。ポーランドにモーターコアの新工場を建設中。19.1期は増収も、半導体業界の在庫調整が影響。 記:2019/03/22

9613 東証1部 エヌ・ティ・ティ・データ
1,342
6/12 15:00
+29 (2.21%)
時価総額 1,882,155百万円
公共、金融分野等のシステム、社会インフラサービス等を展開。米Dell Services部門買収。公共・社会基盤部門は堅調。テレコム業界向けサービスは規模拡大。EMEA・中南米は好調。19.3期は2桁増益。 記:2019/06/06

9692 東証1部 シーイーシー
2,316
6/12 15:00
+242 (11.67%)
時価総額 87,082百万円
独立系システムインテグレーター。ICカード認証印刷サービスで国内シェアトップ。セキュリティーサービスに注力。19.1期は2桁増益。製品開発支援サービスは伸長。マイクロソフトとの協業ビジネス等も伸びる。 記:2019/06/06

9743 東証1部 丹青社
1,232
6/12 15:00
+89 (7.79%)
時価総額 59,658百万円
ディスプレイ業界大手。企画からデザイン・設計、施工、運営まで展開。商業施設向け等が中心。サンシャインシティ噴水広場等で実績。チェーンストア事業等は堅調。19.1期売上高は過去最高。受注残高は高水準。 記:2019/06/07

出典:フィスコ イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

お友達の方向け

【新着情報】気:通常は、お気に入り登録の方向け記事です。・友:通常は、お友達登録の方向け記事です。








【海外市場休場予定】(国内も含む)
13日(木)予定なし

14日(金)予定なし

17日(月)五旬祭          ギリシャ
      振替休日         南アフリカ
18日(火)予定なし
19日(水)予定なし
20日(木)キリスト聖体祭      ブラジル、ポーランド
21日(金)予定なし


24日(月)聖心祭          コロンビア
25日(火)予定なし
26日(水)予定なし
27日(木)予定なし
28日(金)予定なし
出典:時事通信


【主な決算発表予定】
※本=本決算、修=業績修正、1=第1四半期、2=第2四半期、3=第3四半期、
 4=1年超決算の第4四半期、5=1年超決算の第5四半期

【6月13日】
◆未定 《本》ラクーンHD<3031>、Bガレージ<3180>、トーエル<3361>、ヤーマン<6630>
◆未定 《1》ミサワ<3169>、SAMURAI<4764>、鎌倉新書<6184>、石井表記<6336>、ナイガイ<8013>、東京ドーム<9681>
◆未定 《2》カイカ<2315>、小林産<8077>、正栄食<8079>、原弘産<8894>
◆未定 《3》稲葉製作<3421>、M−ラクスル<4384>、ウエスコHD<6091>


【6月14日】
◆14時〜《2》ロングライHD<4355>
◆16時〜《2》M−MSOL<7033>
◆未定 《本》M−フィット<1436>、フルスピード<2159>、アゼアス<3161>、R−星野<3287>、菊池製作<3444>、R−トーセイ<3451>、R−みらい<3476>、フリービット<3843>、M−スマレジ<4431>、M−HyAS&C<6192>、梅の花<7604>、3Dマトリックス<7777>、MICS化学<7899>、R−イチゴOF<8975>、R−スターツPR<8979>
◆未定 《1》新都HD<2776>、丸善CHI<3159>、エニグモ<3665>、M−Vゴルフ<3931>、M−Mマート<4380>、M−サンバイオ<4592>、オーエス<9637>
◆未定 《2》土屋HD<1840>、R−サンケイRE<2972>、M−ジェネパ<3195>、M−モルフォ<3653>、オハラ<5218>、M−プロレド<7034>、プリントネット<7805>、オービス<7827>、M−ギフト<9279>
◆未定 《3》ブラス<2424>、M−リガル不<3497>、エイチーム<3662>、ファーストロジ<6037>、ウインテスト<6721>、クロスフォー<7810>、総合商研<7850>、アルデプロ<8925>、明豊エンター<8927>


【6月17日】
◆未定 《本》R−インベスコ<3298>

【6月18日】
◆未定 《本》R−積水ハ<3309>、R−プレミア<8956>

【6月19日】
◆未定 《本》R−日ヘルス<3308>、サンオータス<7623>

【6月20日】
予定なし

【6月21日】
予定なし


【6月24日】
予定なし

【6月25日】
◆16時〜《1》高島屋<8233>

【6月26日】
予定なし

【6月27日】
予定なし

【6月28日】
◆15時〜《本》WNIウェザー<4825>
◆15時〜《2》ジャステック<9717>


※6/12 後場動きがあった株  価格は大引け時点のもの

*エフティグループ<2763> 1329 +145
上限50万株、7.5億円の自社株買い発表、発行済み株式数に対する割合1.54%。

*伊藤忠<8001> 2002 +42
上限4000万株、700億円の自社株買い発表、発行済み株式数に対する割合2.7%。

*ベストワンドット<6577> 2920 -295
第3四半期決算を発表、2-4月期営業益は3.4倍。

*東京ソワール<8040> 895 -9
株主優待制度拡充を発表も買い続かず。


※6/12 大引け後の材料  

◆JDI<6740>
国内で希望退職1200人募集=石川県の白山工場を一時稼働停止

◆コメダ<3543>と三菱商<8058>と業務・資本提携=海外展開で協業

◆神戸物産<3038>
中間連結純利益16.8%増=60億4900万円

◆ジェイエスビ<3480>
中間連結純利益17.6%増=20億6400万円

◆Hamee<3134>
20年4月期連結純利益予想6.4%減=8億0100万円

◆東建コーポ<1766>
20年4月連結純利益予想18.1%減=88億7300万円

◆梅の花<7604>
通期予想、単体純利益7700万円=上方修正

◆クラッチ<6408>
通期予想、連結純利益7億6000万円=上方修正

◆日ギア<6356>
東証1部昇格=6月19日付

◆R&I、福山運<9075>の格付け方向性を「安定性」から「ポジティブ」に変更=「A−」は維持


※6/12 ストップ高銘柄・ストップ安銘柄 気配含まず・一時含む 
きょうのストップ高銘柄=12日―11銘柄(気配含まず)

オートウェブ<2666.T>
シーズメン<3083.T>
Mエンター<3135.T>
ホットマン<3190.T>
SLD<3223.T>
バッファロー<3352.T>
日東網<3524.T>
カーメイト<7297.T>
ムラキ<7477.T>
UEX<9888.T>
アシードHD<9959.T>

きょうのストップ安銘柄=12日―0銘柄(気配含まず)

該当なし
出典:株式新聞


【東証1部 出来高・上昇率・下落率 上位10銘柄】
・出来高上位10傑
  |コード|銘柄                     |   現値| 前日比|     出来高|
 1|  8411|みずほ                   |  152.7|   -1.7|   79626200|
 2|  9424|日本通信                 |    200|    -31|   49420400|
 3|  8306|三菱UFJ               |    513|   -3.2|   35437600|
 4|  8848|レオパレス21           |    313|    -23|   27157800|
 5|  6740|JDI                   |     67|      3|   19130000|
 6|  4689|ヤフー                   |    304|    -10|   15573000|
 7|  5020|JXTGHD             |  521.9|   -6.8|   13770800|
 8|  1357|日経ダブ                 |   1178|      8|   12817397|
 9|  8308|りそなHD               |    450|   -8.7|   11963000|
10|  8604|野村HD                 |  359.8|     -6|   11685800|


・値上がり率上位10傑
  |コード|銘柄                     |   現値| 前日比|     前比率|
 1|  3524|日東網                   |   1685|    293|      21.05|
 2|  3686|DLE                   |    182|     22|      13.75|
 3|  9692|シーイーシー             |   2316|    242|      11.67|
 4|  5986|モリテック               |    410|     32|       8.47|
 5|  6533|オーケストラ             |   1415|    105|       8.02|
 6|  6505|東洋電                   |   1397|    101|       7.79|
 7|  9743|丹青社                   |   1232|     89|       7.79|
 8|  2429|ワールドHD             |   1765|    113|       6.84|
 9|  3627|ネオス                   |    844|     54|       6.84|
10|  6571|QBネットHD           |   2460|    136|       5.85|


・値下がり率上位10傑
  |コード|銘柄                     |   現値| 前日比|     前比率|
 1|  9424|日本通信               |    200|    -31|     -13.42|
 2|  3921|ネオジャパン             |    916|    -84|      -8.40|
 3|  7238|曙ブレーキ               |    112|    -10|      -8.20|
 4|  3668|コロプラ                 |    734|    -61|      -7.67|
 5|  8848|レオパレス21           |    313|    -23|      -6.85|
 6|  4098|チタン工                 |   2746|   -187|      -6.38|
 7|  9684|スクエニHD             |   3555|   -215|      -5.70|
 8|  6101|ツガミ                   |    841|    -49|      -5.51|
 9|  3688|CARTAHD           |   1372|    -79|      -5.44|
10|  6569|日総工産                 |   1395|    -74|      -5.04|
出典:フィスコ


【日証金・東証情報】
12日に主たる市場で基準値に対し10%以上低い価格が約定した東証、名証、札証のトリガー抵触銘柄は次の通り。13日は空売り価格規制が終日適用される。

【東証】
<1596> NZAM 上場投信 TOPIX Ex−Financials 受益証券
<1675> ETFS パラジウム上場投資信託 投資証券
<1689> ETFS 天然ガス上場投資信託 投資証券
<3779> ジェイ・エスコムホールディングス
<6067> インパクトホールディングス
<6577> ベストワンドットコム
<9424> 日本通信

【名証】

対象銘柄なし

【札証】

対象銘柄なし
出典:時事通信


〇東証は12日、ジャスダック上場のメディシノバ<4875>が上場廃止の猶予期間に入ったと発表した。同社の最近4会計年度の営業損益と営業キャッシュフローがマイナスになったため。期間は12月31日まで。

〇東証は12日、第2部上場の日本ギア工業<6356>を19日付で第1部に指定すると発表した。


【PTS注目ポイント】
▽神島化工 <4026> 、19年4月期の単体営業利益は9億4800万円(前期比22.2%増)で、従来予想を1億3800万円超過。20年4月期は営業利益10億6000万円(前期比11.8%増)を計画。

▽神戸物産 <3038> 、19年10月期上期(18年11月−19年4月)の連結営業利益は93億2400万円(前年同期比21.1%増)で、従来予想を10億2400万円超過。

▽トビラS <4441> 、20年10月期の単体営業利益予想を従来の3億1800万円から3億8000万円(前期比66.7%増)に上方修正。

▽太洋基礎 <1758> 、20年1月期第1四半期(19年2−4月)の単体営業利益は2億2100万円(前年同期比2.2倍)で、通期予想に対する進ちょく率は37.8%。

▽小倉クラ <6408> 、連結営業利益予想を上方修正。20年3月期上期(19年4−9月)は従来の4億7000万円から6億4000万円(前年同期比25.9%減)に、通期は8億8000万円から9億7000万円(前期比5.6%減)にそれぞれ引き上げている。

▽JSB <3480> 、19年10月期上期(18年11月−19年4月)の連結営業利益は31億1700万円(前年同期比11.5%増)で、従来予想を2億4400万円超過。
▽HEROZ <4382> 、19年4月期の単体営業利益は4億2000万円(前期比18.7%増)で、従来予想を2000万円超過。20年4月期は営業利益5億2000万円(前期比23.7%増)を計画。

▽日ギア <6356> 、19年6月19日付けで東証2部から東証1部に市場変更されると発表。

▽主な決算発表=東建コーポ <1766> 、テンポスHD <2751> 、Hamee <3134> 、GATECH <3491> 、アセンテック <3565> 、システムD <3804> 、SKIYAK <3995> 、VALUEN <4422> 、サムコ <6387> 、ハウテレビ <7064> 、オーエムツー <7614> 、日本テレホン <9425>

▽主な業績修正=ロングライフ <4355> 、梅の花 <7604> 、ウイルコHD <7831>

▽主な増配の決定=テンポスHD <2751> 、アイドマMC <9466>

▽主な月次=アスモ <2654> 、DDHD <3073> 、ヨシックス <3221> 、ユニバーサル <6425> 、NSD <9759>

*午後4時時点
出典:モーニングスター社



※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)

 12日午後の東京外国為替市場でドル円はさえない。17時時点では108.31円と15時時点(108.40円)と比べて9銭程度のドル安水準だった。15時過ぎから米長期金利の低下を手掛かりにした売りが強まった。香港株などが下げ幅を広げたことも投資家心理を冷やし、一時108.28円と本日安値を更新した。

 ユーロドルは底堅い。17時時点では1.1340ドルと15時時点(1.1337ドル)と比べて0.0003ドル程度のユーロ高水準だった。米金利低下などを受けて、15時30分過ぎには1.1341ドルまで上昇。7日高値の1.1348ドルが意識されると伸び悩む場面もあったが、総じて底堅く推移した。

 ユーロ円は弱含み。17時時点では122.82円と15時時点(122.89円)と比べて7銭程度のユーロ安水準だった。株安を手掛かりにした売りに押され、一時122.74円まで下押しした。


本日これまでの参考レンジ

ドル円:108.28円 - 108.57円
ユーロドル:1.1326ドル - 1.1341ドル
ユーロ円:122.74円 - 123.01円

出典:FXi24


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事