SION投資研究所

8月26日 「ドル円104.91円前後、SGX日経225先物は20030円で寄り付き」

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

お友達登録の方向け

【前場動いた株】 価格は前引け時点のもの

*日東製網<3524> 1664 +272
今期の大幅増益回復見通しを評価。

*ディー・エル・イー<3686> 178 +18
特段の材料も見当たらず、値頃感など妙味に短期資金の反発狙い。

*シーイーシー<9692> 2276 +202
第1四半期は想定以上の大幅増益に。

*丹青社<9743> 1234 +91
第1四半期減益決算もあく抜け感。

*モリテックスチール<5986> 399 +21
EV関連のテーマ株として短期資金の関心が続く。

*ネオス<3627> 832 +42
底打ち感からのリバウンド基調が継続。

*サイボウズ<4776> 1347 +67
クラウド関連の好業績株として順調に上値追いが続く。

*シャープ<6753> 1113 +44
前日には事業方針説明会が開催される。

*ガンホー<3765> 303 +12
2月急伸時の水準では調整一巡感も。

*エヌ・ティ・ティ・データ<9613> 1366 +53
大和証券では「3」から「1」に2段階格上げ。

*グレイステクノロジー<6541> 2794 +105
岩井コスモ証券では新規に「A」格付け。

*バリューコマース<2491> 2369 +85
調整一巡感から自律反発の動きにも。

*曙ブレーキ工業<7238> 111 -11
事業再生計画の策定には要時間と伝わる。

*ネオジャパン<3921> 914 -86
第1四半期の営業減益決算を嫌気。

*コロプラ<3668> 744 -51
「最果てのバベル」事前ダウンロード開始も。

*スクエニHD<9684> 3570 -200
「Square Enix Live E3 2019」放送で出尽くし感も。

*日本通信<9424> 219 -12
過熱警戒感強まり利食い売り優勢に。

*鎌倉新書<6184> 1480 -69
明日の決算発表控えて手仕舞いも。

*gumi<3903> 559 -26
一昨日の長い上ヒゲなど重しにも。

*サイバネットシステム<4312> 645 -27
支持線とみられた25日線なども割り込んで。

*東海東京<8616> 344 -14
証券株安の流れなども重しに。

*イーレックス<9517> 1205 -46
25日線割り込んで見切り売り強まる。

*アドバンテスト<6857> 2780 -93
目立った材料も観測されずリバウンド一巡感で戻り売りか。

*ヤフー<4689> 304 -10
先週末からの上昇で戻り売り優勢。

*日本国土開発<1887> 511 -16
公開価格割り込んで見切り売り圧力強まる。

*ソフトバンクグループ<9984> 9999 -206
米主要州がスプリントとTモバイルUSの合併阻止へ提訴と伝わる。

*SUMCO<3436> 1237 -21
前日にはゴールドマン・サックス証券が格下げ。

*アスモ<2654> 453 +39
株式新聞が注目銘柄に取り上げている。

*ダイヤHD<6699> 1130 -67
マルチ点火コイル量産化で前日に上昇の反動。

*アスカネット<2438> 1422 -47
20年4月期の営業利益予想は5.1%減、先行投資を継続。

*エスエルディー<3223> 950 +109
大阪に開店するポケモンカフェの開業支援業務を受託。

*UFHD<4235> 1820 +124
商品が海外で評価との番組報道を買い材料視。

*UEX<9888> 562 +80
住商特殊鋼の全株式を取得、取得価額は29.17億円。

*はてな<3930> 4130 +410
NTT東日本がサーバー監視サービス「Mackerel」を採用。

*ラ・アトレ<8885> 654 -29
保有数1000株未満を対象とした株主優待を廃止、QUOカードから宿泊優待券に切り替え。

*ロコンド<3558> 932 -28
財務報告に係る内部統制の開示すべき重要な不備公表。

*バッファロー<3352> 1400カ -
安全機能に関連するカー用品の需要期待で物色。

*ロゼッタ<6182> 3450 +120
武田薬<4502>とAI翻訳の共同開発を開始。

*トランザス<6696> 901 -39
20年1月期第1四半期は0.44億円の営業赤字でスタート。

出典:フィスコ イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

お友達登録の方向け

【証券各社レーティング】
証券各社レーティング(格上げ):ホンダの4社・証券各社レーティング(格下げ):ユーザーベースの1社・証券各社レーティング(目標株価変更):ピジョン、三菱ケミカルなど12社
13時08分配信 フィスコ
■格上げ(※新規格付けの場合は強気)

銘柄名  :日清製粉<2002>
証券会社 :SMBC日興
変更前  :「2」
変更後  :「1」

銘柄名  :ホンダ<7267>
証券会社 :ドイツ
変更前  :「ホールド」
変更後  :「バイ」

銘柄名  :NTTデータ<9613>
証券会社 :大和
変更前  :「3」
変更後  :「1」

銘柄名  :サイバーエージェント<4751>
証券会社 :みずほ
変更前  :「中立」
変更後  :「買い」


■格下げ(※新規格付けの場合は弱気)

銘柄名  :ユーザーベース<<3966>>
証券会社 :東海東京
変更前  :「アウトP」
変更後  :「ニュートラル」


■目標株価変更

銘柄名  :日清製粉<2002>
証券会社 :みずほ
変更前  : 2750円
変更後  :2900円

銘柄名  :日本触媒<4114>
証券会社 :みずほ
変更前  : 8700円
変更後  :9100円

銘柄名  :日油<4403>
証券会社 :みずほ
変更前  : 4300円
変更後  :4500円

銘柄名  :シップヘルスケア<<3360>>
証券会社 :UBS
変更前  : 5300円
変更後  :5400円

銘柄名  :島津製作所<7701>
証券会社 :UBS
変更前  : 3800円
変更後  :3600円

銘柄名  :三菱ケミカル<4188>
証券会社 :UBS
変更前  : 855円
変更後  : 770円

銘柄名  :トーカイ<9729>
証券会社 :東海東京
変更前  : 3000円
変更後  :2400円

銘柄名  :グリー<3632>
証券会社 :いちよし
変更前  : 460円
変更後  : 570円

銘柄名  :雪印メグミ<2270>
証券会社 :大和
変更前  : 3200円
変更後  :3100円

銘柄名  :MS&AD<8725>
証券会社 :大和
変更前  : 3800円
変更後  :3700円

銘柄名  :ピジョン<7956>
証券会社 :大和
変更前  : 4360円
変更後  :3980円

銘柄名  :グローブライド<7990>
証券会社 :東海東京
変更前  : 4100円
変更後  :4200円

出典:フィスコ イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

先読み作戦指令室=トラスト:進展攻勢でレンタカーの収益が順調に拡大
13時08分配信 モーニングスター
当記事は、12月よりお友達登録の方向けに移行しました。
トラスト(3347) を狙いたい。

 レンタカー事業が柱だが、中古車輸出業界のパイオニアで、南アフリカでディーラー展開、20年3月期連結の営業利益は14億5000万円(前期比0.3%増)、純利益は5億円(同38.5%増)の見通し。

 今期の展望については「中古車輸出事業については、WEBサイトを通じたBtoC販売の拡充、継続的なBtoB販売先の新規開拓、部品販売の強化等により売上の拡大に努めていく。レンタカー事業については、既存出店エリアおよび空白エリアへの新規出店を積極的に推進し、より利便性の高い店舗網を構築していく。海外自動車ディーラー事業については、既存店舗の収益改善に努め、売上拡大および利益向上を図っていく」(前期決算短信)。

 配当は中間期2円(前年同期は創立30周年記念配当1円を含む2.5円)、期末2円(同1.5円)の計画。中間期には1000株以上保有の株主に対しては3000円分の三菱UFJニコスギフトカード、期末には100株以上所得の株主に対してはJネットレンタカー利用割引券1冊(5枚つづり)の株主優待制度もある。

 株価は5月31日、6月3日、4日に194円まで押してから底入れ反転、ここ出来高を集めながら、5日移動平均線に続いて25日線も上向き転換してきた。PBRは0.8倍台と割高感もない。年初来高値236円(3月4日)。

 227万3100株の保有自己株式(3月末)の有効利用にも期待したい。

◎注目株関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

出典:モーニングスター社イメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

ドラクエ新作で位置情報技術に注目 
2019/6/10 18:45 FISCO
当記事は、「お気に入り登録(ファン登録)の方向け」です。

イメージ 3

 ・スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)は3日、スマートフォン向けアプリ「ドラゴンクエスト」の新作発表会を開催した。新作のタイトルは「ドラゴンクエストウォーク」で、・コロプラ(3668)と共同開発し、スマホの位置情報を利用した「位置情報ゲーム」(通称、位置ゲー)だ。

 街中を移動してキャラクターを獲得するスマホゲームでは・任天堂(7974)の「ポケモンGO」、・ガンホー・オンライン・エンターテイメント(3765)の「妖怪ウォッチワールド」が先行しているが、定番・人気キャラクターが多い「ドラゴンクエスト」シリーズの参入で一段と盛り上がりそうだ。地方創生や観光客招致といった分野にも取り組んでいく方針だけに、ゲームの枠を超えた効果も期待される。

 「ドラゴンクエストウォーク」は年内にも配信開始の予定だが、11日からはベータ版体験会が関東圏で実施される計画。同じく11日から米ロサンゼルスで世界最大規模のゲーム見本市「E3」が開催されることもあり、位置情報技術への関心が高まりそうだ。

関連銘柄 15件

コロプラ(3668)東証1部
モバイル向け位置ゲームに強み、スクエニと組んでゲーム開発
スマホ向けゲームの制作会社。「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」「RPG白猫プロジェクト」等のヒット作を多数持つ。19.9期1Qは既存ゲームの広告宣伝とイベントを実施も、売上高は足踏みとなった。 記:2019/04/23

ガンホー・オンライン・エンターテイメント(3765)東証1部
妖怪探索位置ゲーム「妖怪ウォッチワールド」を2018年発売
オンラインゲームが主力で家庭用ゲームも展開。収益源のゲームアプリ「パズドラ」依存大。「パズドラ」は1月に国内累計5100万、「妖怪ウォッチワールド」は200万ダウンロード突破。18.12期実績は足踏み。 記:2019/03/10

ドリコム(3793)マザーズ
位置情報を活用した3Dマップデータをゲームに応用
「ダビスタ」や「みんゴル」等のスマホ向けソーシャルゲームの企画、運営。新ブラウザゲームプラットフォーム「enza」も展開。19.3期の既存ゲームは不採算タイトルへの対応とコスト削減に注力。2Qから黒字化。 記:2019/05/28

モバイルファクトリー(3912)東証1部
位置情報連動型ゲーム「レキシトコネクト」、「ステーションメモリーズ!」展開
スマホ向けゲームやコンテンツの開発、配信、運営。主力は位置情報連動型ゲーム「ステーションメモリーズ!」や着メロ等のコンテンツ。ブロックチェーン関連の子会社を設立。18.12期は二桁の増収、増益着地。 記:2019/03/14

アイリッジ(3917)マザーズ
位置情報とスマホを活用した店舗の集客・販促サービスを展開
位置情報とスマホを活用して店舗の集客や販促につなげるO2O支援が主力。電子地域通貨や不動産テックにも力注ぐ。中計では21.3期に営業益4〜5億円目指す。8ヶ月変則決算の19.3期は主力のO2O支援が好調。 記:2019/03/20

エディア(3935)マザーズ
位置情報ゲーム「マップラス+カノジョ」配信の実績
スマートフォン等向けコンテンツサービスの企画・開発・運営。自社ゲーム、生活関連サイトに加え、音楽レーベルやキャラクター版権ビジネスも展開。19.2期は新規タイトルの開発遅延により開発費や広告費が増加。 記:2019/04/27

ジャストプランニング(4287)JQスタンダード
ハウステンボス内のレンタルスマホに位置情報IoTセンサーを搭載
飲食業界向け店舗管理システムを開発・販売するASP事業者。モバイルを活用したPOSレジシステムの導入店舗開拓に力注ぐ。スマホ注文・決済アプリは多言語対応や提携戦略を推進し、訪日客誘致ツールとして売り込む。 記:2019/03/25

ビーマップ(4316)JQグロース
位置情報、画像配信技術を活用した交通機関向け事業を展開
鉄道など交通機関の乗り継ぎ技術提供や鉄道事業者予約サイトへのシステム提供、運用保守を展開。JR東日本が主要取引先。監視カメラや復元古地図にも注力。19.3期は各利益急伸。20.3期も大幅営業増益を計画。 記:2019/05/16

アイサンテクノロジー(4667)JQスタンダード
3次元位置情報移動計測装置に強い、自動運転関連
土木測量用ソフト、測量計測機器が主力のIT企業。自動運転向け測量や地図データベースで成長。全国初の複数台遠隔型自動運転システム活用の実証実験を開始。19.3期は営業増益。20.3期は各利益大幅増益見通し。 記:2019/05/16

フジ・メディア・ホールディングス(4676)東証1部
「ポケモンGO」開発会社ナイアンティック社に出資
フジサンケイグループの中核。フジテレビが中心のメディア・コンテンツとサンケイビルが中心の都市開発・観光が柱。中計では21.3期に営業益325億円を目指す。配当性向40%目安。19.3期は映画ヒットが貢献。 記:2019/04/18

自律制御システム研究所(6232)マザーズ
商用ドローンの研究開発に特化、位置情報も活用
物流や空撮、測量・点検等向けの産業用ドローンを自社開発。ドローンを活用した無人化・IoTシステムの開発やソリューションサービスを提供。19.3期3Q累計は機体販売台数が堅調に推移。損失は縮小した。 記:2019/03/20

日本電気(6701)東証1部
リアルタイム位置情報システムや位置情報クラウドサービスを展開
ITサービス国内3位、通信インフラ設備で国内首位。宇宙・防衛や顔認証技術も定評。オマーン国営バスシステムやインドのスマートシティプロジェクト等受注豊富。構造改革費用を積み増し、20.3期は大幅増益を計画。 記:2019/05/20

京セラ(6971)東証1部
衛星を利用した人・モノの位置追尾技術を実用化
素材から電子部品、電子機器まで多岐にわたる事業をグローバルに展開。小型セラミックコンデンサ等で世界トップシェア。19.3期は増収増益。電子デバイス部門は堅調。スマホ向けセラミックコンデンサが売上増加。 記:2019/05/31

任天堂(7974)東証1部
米ナイアンティックと「ポケモンGO」開発で協調
ゲーム機が主力。ソフトでも稼ぐ。海外売上比率高く、資産の多くをドル建で保有。今夏にも家庭用ゲーム機「スイッチ」の上位版・廉価版を発売か。発売時期未定だが中国がスイッチの販売認可。19.3期は二桁増収増益。 記:2019/05/09

スクウェア・エニックス・ホールディングス(9684)東証1部
スマホ位置情報を利用したゲームアプリ「ドラゴンクエストウォーク」発表
大ヒット作「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」を持つゲームソフト会社。アミューズメント施設の運営や版権ビジネスも展開。19.3期3Q累計は家庭用ゲーム機向けタイトルやコンテンツが足踏み。 記:2019/04/01

出典:フィスコイメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)

ドラクエ新作で位置情報技術に注目 
2019/6/10 18:45 FISCO
当記事は、「お気に入り登録(ファン登録)の方向け」です。
 スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は3日、スマートフォン向けアプリ「ドラゴンクエスト」の新作発表会を開催した。新作のタイトルは「ドラゴンクエストウォーク」で、コロプラ<3668>と共同開発し、スマホの位置情報を利用した「位置情報ゲーム」(通称、位置ゲー)だ。

 街中を移動してキャラクターを獲得するスマホゲームでは任天堂<7974>の「ポケモンGO」、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の「妖怪ウォッチワールド」が先行しているが、定番・人気キャラクターが多い「ドラゴンクエスト」シリーズの参入で一段と盛り上がりそうだ。地方創生や観光客招致といった分野にも取り組んでいく方針だけに、ゲームの枠を超えた効果も期待される。

 「ドラゴンクエストウォーク」は年内にも配信開始の予定だが、11日からはベータ版体験会が関東圏で実施される計画。同じく11日から米ロサンゼルスで世界最大規模のゲーム見本市「E3」が開催されることもあり、位置情報技術への関心が高まりそうだ。

関連銘柄 15件

3668 東証1部 コロプラ
モバイル向け位置ゲームに強み、スクエニと組んでゲーム開発
801
6/10 15:00
+14 (1.78%)
時価総額 103,553百万円
スマホ向けゲームの制作会社。「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」「RPG白猫プロジェクト」等のヒット作を多数持つ。19.9期1Qは既存ゲームの広告宣伝とイベントを実施も、売上高は足踏みとなった。 記:2019/04/23

3765 東証1部 ガンホー・オンライン・エンターテイメント
妖怪探索位置ゲーム「妖怪ウォッチワールド」を2018年発売
295
6/10 15:00
+7 (2.43%)
時価総額 280,870百万円
オンラインゲームが主力で家庭用ゲームも展開。収益源のゲームアプリ「パズドラ」依存大。「パズドラ」は1月に国内累計5100万、「妖怪ウォッチワールド」は200万ダウンロード突破。18.12期実績は足踏み。 記:2019/03/10

3793 マザーズ ドリコム
位置情報を活用した3Dマップデータをゲームに応用
469
6/10 15:00
±0 (0%)
時価総額 13,517百万円
「ダビスタ」や「みんゴル」等のスマホ向けソーシャルゲームの企画、運営。新ブラウザゲームプラットフォーム「enza」も展開。19.3期の既存ゲームは不採算タイトルへの対応とコスト削減に注力。2Qから黒字化。 記:2019/05/28

3912 東証1部 モバイルファクトリー
位置情報連動型ゲーム「レキシトコネクト」、「ステーションメモリーズ!」展開
1,382
6/10 15:00
-2 (-0.14%)
時価総額 13,405百万円
スマホ向けゲームやコンテンツの開発、配信、運営。主力は位置情報連動型ゲーム「ステーションメモリーズ!」や着メロ等のコンテンツ。ブロックチェーン関連の子会社を設立。18.12期は二桁の増収、増益着地。 記:2019/03/14

3917 マザーズ アイリッジ
位置情報とスマホを活用した店舗の集客・販促サービスを展開
903
6/10 15:00
+25 (2.85%)
時価総額 5,960百万円
位置情報とスマホを活用して店舗の集客や販促につなげるO2O支援が主力。電子地域通貨や不動産テックにも力注ぐ。中計では21.3期に営業益4〜5億円目指す。8ヶ月変則決算の19.3期は主力のO2O支援が好調。 記:2019/03/20

3935 マザーズ エディア
位置情報ゲーム「マップラス+カノジョ」配信の実績
382
6/10 15:00
+3 (0.79%)
時価総額 1,830百万円
スマートフォン等向けコンテンツサービスの企画・開発・運営。自社ゲーム、生活関連サイトに加え、音楽レーベルやキャラクター版権ビジネスも展開。19.2期は新規タイトルの開発遅延により開発費や広告費が増加。 記:2019/04/27

4287 JQスタンダード ジャストプランニング
ハウステンボス内のレンタルスマホに位置情報IoTセンサーを搭載
477
6/10 15:00
+14 (3.02%)
時価総額 6,063百万円
飲食業界向け店舗管理システムを開発・販売するASP事業者。モバイルを活用したPOSレジシステムの導入店舗開拓に力注ぐ。スマホ注文・決済アプリは多言語対応や提携戦略を推進し、訪日客誘致ツールとして売り込む。 記:2019/03/25

4316 JQグロース ビーマップ
位置情報、画像配信技術を活用した交通機関向け事業を展開
998
6/10 15:00
+3 (0.3%)
時価総額 3,224百万円
鉄道など交通機関の乗り継ぎ技術提供や鉄道事業者予約サイトへのシステム提供、運用保守を展開。JR東日本が主要取引先。監視カメラや復元古地図にも注力。19.3期は各利益急伸。20.3期も大幅営業増益を計画。 記:2019/05/16

4667 JQスタンダード アイサンテクノロジー
3次元位置情報移動計測装置に強い、自動運転関連
2,210
6/10 15:00
+117 (5.59%)
時価総額 12,243百万円
土木測量用ソフト、測量計測機器が主力のIT企業。自動運転向け測量や地図データベースで成長。全国初の複数台遠隔型自動運転システム活用の実証実験を開始。19.3期は営業増益。20.3期は各利益大幅増益見通し。 記:2019/05/16

4676 東証1部 フジ・メディア・ホールディングス
「ポケモンGO」開発会社ナイアンティック社に出資
1,538
6/10 15:00
+13 (0.85%)
時価総額 360,200百万円
フジサンケイグループの中核。フジテレビが中心のメディア・コンテンツとサンケイビルが中心の都市開発・観光が柱。中計では21.3期に営業益325億円を目指す。配当性向40%目安。19.3期は映画ヒットが貢献。 記:2019/04/18

6232 マザーズ 自律制御システム研究所
商用ドローンの研究開発に特化、位置情報も活用
4,760
6/10 15:00
-10 (-0.21%)
時価総額 48,838百万円
物流や空撮、測量・点検等向けの産業用ドローンを自社開発。ドローンを活用した無人化・IoTシステムの開発やソリューションサービスを提供。19.3期3Q累計は機体販売台数が堅調に推移。損失は縮小した。 記:2019/03/20

6701 東証1部 日本電気
リアルタイム位置情報システムや位置情報クラウドサービスを展開
4,165
6/10 15:00
+115 (2.84%)
時価総額 1,084,858百万円
ITサービス国内3位、通信インフラ設備で国内首位。宇宙・防衛や顔認証技術も定評。オマーン国営バスシステムやインドのスマートシティプロジェクト等受注豊富。構造改革費用を積み増し、20.3期は大幅増益を計画。 記:2019/05/20

6971 東証1部 京セラ
衛星を利用した人・モノの位置追尾技術を実用化
6,853
6/10 15:00
+127 (1.89%)
時価総額 2,587,830百万円
素材から電子部品、電子機器まで多岐にわたる事業をグローバルに展開。小型セラミックコンデンサ等で世界トップシェア。19.3期は増収増益。電子デバイス部門は堅調。スマホ向けセラミックコンデンサが売上増加。 記:2019/05/31

7974 東証1部 任天堂
米ナイアンティックと「ポケモンGO」開発で協調
39,700
6/10 15:00
+550 (1.4%)
時価総額 5,227,299百万円
ゲーム機が主力。ソフトでも稼ぐ。海外売上比率高く、資産の多くをドル建で保有。今夏にも家庭用ゲーム機「スイッチ」の上位版・廉価版を発売か。発売時期未定だが中国がスイッチの販売認可。19.3期は二桁増収増益。 記:2019/05/09

9684 東証1部 スクウェア・エニックス・ホールディングス
スマホ位置情報を利用したゲームアプリ「ドラゴンクエストウォーク」発表
3,875
6/10 15:00
+65 (1.71%)
時価総額 474,804百万円
大ヒット作「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」を持つゲームソフト会社。アミューズメント施設の運営や版権ビジネスも展開。19.3期3Q累計は家庭用ゲーム機向けタイトルやコンテンツが足踏み。 記:2019/04/01

出典:フィスコイメージ 2


※投資の最終的な判断はご自身でお願い致します。
このブログに掲載の情報は、投資を保証するものでは一切御座いません。

SION投資研究所
連絡先:iso_investment@yahoo.co.jp

https://stock.blogmura.com/img/stock88_31.gif
にほんブログ村 株ブログへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

イメージ 1
金融・投資 ブログランキングへ(文字をクリック)
↑よかったら、ここをクリックして下さい♪

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事