♡ISのハンドメイド日記(今日何作った〜)♡

雨の前は肩や腕が痛い〜。以前に骨折した所が天気予報してくれるよ〜。

手芸

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
こんにちは。昨日に続きルームソックス(靴下)です。
イメージ 1上がNo.3
下の茶色がNo.4です。
この画像では片方途中ですが、
両方を同時進行で編んでいます。
今は指先近くまで進み、後数段だけです。
ですが、この時点で毛糸が足りなくなってしまいました。
仕方ないので、ダイヤモンド毛糸の
デラックスを使うことにしました。
 
後中途半端に残った毛糸(数g)は、針山の綿の代わりに入れることにします。
 
励ましのぼちっとお願いいたします〜。
イメージ 2
お久しぶりの更新です。
八月末に毛糸を出してきて、少しだけ編んでいたのですが、
暑さのため断念していました。
が、最近涼しくなってきたので、改めて挑戦!!
9月18日から23日の間で、3足編みました〜。
現在は4足目進行中
 
今年度(9月以降来年5月まで)の第1号は、、、、
    ダイヤモンド毛糸 スピア(紺)とダイヤゴールド(生成り)。
第2号ハマナカプレンディエル 白とグレー2色混じりのもの。
第3号ニッケビクター中細橙色(前40号の残り)とダイヤモンド毛糸の薄い
    オレンジ色
 
そして第4号はハマナカプレンディエルの茶色と、第2号の残り糸を
使っています。
イメージ 1
上が第1号
下が第2号
2号は同じものを以前にも
作っています〜。
そういえば
ダイヤモンドデラックスでも
編んでいるな〜。
3号と4号の画像はまたあとで。。。。
もう少ししたら、これが必要なほど
寒くなるんでしょうね〜。
 
 
 
 
 
 
 
 
手が進むのは良いのですが、こんな間違えをしてしまいました。
イメージ 1
指先分、白い毛糸が足りないから、片方は橙色だけにしていたのに、
もう片方は白を混ぜたまま編んでしまいました。
 
うーんほどかなくては。
 
こんにちは〜。
やっとお盆過ぎから少しずつハンドメイド熱が戻ってきつつあります〜。
先週日曜日には、甥っ子用の幼稚園グッズを2つ。
携帯電話で写真を撮ったのですが、転送用の物が見つかりません。
また後日アップいたします。
 
さて、次にご紹介しますのは。。。。こちら。
イメージ 1
5月から途中になっていた、2009年秋から40号目の毛糸の靴下。
 
パッチワークを通り越して、この暑いのに靴下に目がとまってしまったんです。
 
記録をつけ始めたのは去年の秋からで、40号と書いていますが、
数年前から同じような型で既に100足近く作っていますので、
糸さえ選んでおけば後は手が勝手に作ってくれますから、
何も考えないでいいからなんでしょうね〜。
 
ウォーキングの記録ですが、
25日 4.4キロ
26日 4.7キロ
27日 5キロ
体重はいったりきたり。
 
 
本日作成した保冷剤を入れるタイプのクールネックスカーフ??ですが、
バイクで外出する際にも試してみました。
 
で、作成者自身の感想で申し訳ないのですが、
①首の日焼け止め効果としては ◎ (UVカットの布ではないですが)
 幅の調節も出来るし、前側も幅が広いことから、上着の中に入れても外に出しても
日光をさけてくれます。
 しかも前でくくることも、結び目を横にしても問題なし。
②保冷剤を一つ横にして入れておけば ○
 農作業用に長時間使えるようにしたかったので、保冷剤3つまで入れられるようにしていましたが、
一つを横にして入れておけば、3時間以上冷たいし、冷え過ぎた場合、結び目を横側に移動させれば
一か所だけが冷えるのを防止出来ます。
 
要するに、農作業用には改良の余地大ですが、通常の生活にはほんのちょっと改良すれば
安く簡単に作ることができることが分かりました。
安くって言うのには語弊があるかな、幅×30CMまたは幅×16cmを袋状に縫って、首のところに
一つポケットを作るだけ。後はケーキを買ったときなどについてくる、保冷パックを入れるだけ。
ハンドメイドされる方は、何か作られた後の余り布で一つぐらい、30cm×幅ぐらいの布は
持っておられるだろうし、ポケット部分は言うまでもないでしょう。
私も材料費 〇で作成しました。
 
ですので、今回作成したものは、私の物として、
母の農作業用は後日改良して渡そうと思います。
その時には簡単レシピも公開しますね。
 
そうそう、100円均一でも保冷剤売っていました。
何と6個で105円。保冷剤の替えに使おう〜。
 
では。おやすみなさい。
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事