ここから本文です
Issei,s Blog 「My hobby My life。」
いっせいのマイペースブログ。

書庫写真あれこれ

記事検索
検索
イメージ 1
町屋が建ち並ぶ高山の町中。
 
今回、五箇山まで足を伸ばした私ですが、更に岐阜の高山まで足を伸ばすことにしました。高山といえば「岐阜
の小京都。」と呼ばれていて古い町並みや歴史的建物がいろいろ残っている場所です。
 
私が訪れたこの日は、夏休みも終盤ということもあり多くの観光客で賑わっていました。
それでは少し町中を散策してみることにします。
 
イメージ 1
菅沼集落の全景
 
イメージ 2
稲穂と合掌集落
 
もう8月も終わろうとしているというのに、毎日厳しい残暑が続いています。私はこの間の休日「涼を求めて。」というわけでもなかったのですが、ここ富山県南砺市、五箇山に行ってきました。ここは岐阜の白川郷とともに世界遺産にも指定されている合掌造りの民家が有名な地域です。私はその五箇山地域にある2つの合掌集落のうちの1つである菅沼集落に行ってきました。 
 
さすが少々都心部から離れている山間部の集落だけあって赤とんぼが飛んでいたり、また水田には稲穂が実っていたりとすっかり秋の風情でした。
 
(ちなみにもう1つの集落である相倉集落はこの場所からもう少し離れた位置にあります。)
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
芦城公園の園内の様子です。私は桜の時期にここに来たのは初めてだったのですが、ここまで美しいとはおもいませんでした。桜の咲く時期にまた訪れてみたくなった場所です。
イメージ 1
園内に咲く桜の花
 
イメージ 2
庭園と桜の花。
 
富山に桜見物に行った私ですが、地元では今年は、南加賀の桜を見物することにしました。最初にやってきたのが、小松市にある芦城公園(ろじょうこうえん)という公園です。
 
ここは元は加賀藩3代藩主であった前田利常の居城であった小松城の三の丸跡に造られた公園で、加賀では有数の桜の名所となっています
 
中には庭園などが整備されこの日も大勢の花見客が訪れていました。
 
(2012年4月14日撮影)
イメージ 1
富山市役所前の桜です。
 
今回の松川散策で私的に気に入ったアングルの写真をもう1枚。これは富山市役所前に咲いている桜です。現代の建築物に桜がアクセントを与えていてとてもいい感じだと思います。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事