過去ログ倉庫

細々と連絡用、みたいな

全体表示

[ リスト ]

『健康』な推薦

さて、ワタクシisshyよりロックバンドのご紹介です。
(ソレ系雑誌のフザケた記事風で)ちからイッパイ押しちゃうよ!


圧巻のオトナバンド 『健康』

ロックバンドの「健康」が、満を持してインディーズデビューアルバムをぶちあげた。
昨日、その結成25年を経ての復活ライブが新宿「MusicInn」で行われ、
私もその怪気炎を浴びてきた。


いやもう、聴き逃せないゴキゲンなバンドだぜ。いやっほぅ♪


このバンド、大抵のロックバンドがそうであるように、若者の群れ
・・・ではない。 思いっきりいい年コイたオッサン、いや、
思いっきりジェントルメンな40代が演ってる「オトナバンド」なのだ。


学生時代にバンドを組んでたメンバーが、40過ぎてバンド活動を再開。
だんだんと本気モードに突入しちまって、
「責任ある仕事」と「家庭」を抱えて、「俺ナニやってんだろ」と時に思いながら、
ついにはこんな衝撃、いや、笑撃の一枚を生み出しちまったんだってから・・・


恐るべし、オトナパワー! 


このバンドは「オトナな自分の情けなさ」を自ら笑い飛ばそうっていう、ファンク・バンド。
いや、コミック・バンドと言うべきか。
ポイントは、歌詞フザケまくり、作曲・編曲・演奏はマジメこの上なしってあたり。
マジメなのに肩の力は抜けきっていて、観ているこちらまで開放されてゆく。


なにしろ皆ホンモノのオトナなだけに、歌詞の内容は迫真の核心を突く。
いや、笑いの秘孔をか?
くたびれ果てたネズミ色のオヤジ達と決定的に違うのは、
情けない事実を笑い飛ばす心の余裕と、徹底的なサービス精神、そして、
カラフルで確かな演奏技術だ。


そう、なにが若者バンドと違うって、メンバー全員の演奏技術の高さ。
ルックスはいいけど、演奏はコード3つ繰り返しじゃねーかってバンドも多い中、
積み上げてきた年月そのもののいぶし銀の技を見せまくってくれる。
好きなことを積み上げて年をとるって、こんなに素敵なんだ・・・。


おまけにメンバー全員、なんだかんだ言ってカッコイイのである。
私、実はその辺期待してなかったのに(爆)、何気にぐっときちゃった。
ジャニーズ系みたいなただ顔の造作がキレイってのとは違う、「オトナの格好よさ」がある。
まさに流行の「チョイ悪オヤジ」なのかしらん。
タイプ違いで全員ステキってのがポイント高いよ。
オッサンだと思ってうっかり油断して近づいたら、お姉ちゃん火傷するぜ!
・・・と言いながら、温かくイイコイイコしてくれそうな深い懐を感じます(←妄想)


で、さて。
曲紹介を詳細にやりたいんだけど、歌詞のネタばれになっちゃったら営業妨害この上ない。
だって、ここぞの歌詞に、ここぞの演奏、そうくるかの仕掛けを当てているから、
説明するのに切り離せないんだもん。

だからそれはやめて、メンバー紹介をいってみましょう。


●ボーカル&ギター:ブーラン
ゴキゲンなMCで煽りながら、コミカルにライブをショーアップ!
道化に徹する度量と、表に見せない計算きっちりで舞台をまとめあげる。
良くいる「お飾りリードギター」の反対、歌いながらよくそんだけ弾くって実力者。
フリも舞台さばきもばっちり、聴かせて魅せちゃう、華のあるボーカル。
またねぇ、なにしろねぇ、声がいいのよ〜〜〜。
誰よりも本人が楽しんでいる本物の笑顔から、そんな声だされたら、
やだもう、女子ノックアウト。


●キーボード&ボーカル:マキゾエ
このバンドのリーダー。
さもありなん、8割がたの曲は彼の手による作詞・作曲なのです。
もうねぇ、いろんな曲調、ジャンル、技法、サービス精神をつめこんで、
本気で爆笑モノの歌を書き上げたシンガーソングな作詞作曲家。
その鋭い視点は、オヤジの情けなさを鋭く切り取り、
その大きな手で繰り出す多彩な鍵盤タッチに乗っけるのは、
徹底的にコミカルな表情と裏声。・・・ってか、その顔ヤメテぇ!
笑殺の仕掛け人、ここにあり!


●ベース&ボーカル:みのりん
圧巻!脱帽!参りました!
「え?今なにやった?」って、思わず手元を覗き込む、その指さばき。
ソロパートで頑張るのみならず、そうじゃない裏側でもずっと超絶技巧。
ここまでくると、もはや名人。
その微分されたリズムで演奏の厚みを増しに増してしまう、
スーパーベーシスト、ここにあり!
でもってまた声がイイ!やだもう、太い太いベースボイス。あたしツボなのよー。
そのお腹とそのおひげは、その声を出すためにあるのですね?
男クサイ声で、ガツンと落とすキメ台詞に、悶絶必至!


●ボーカル&ギター:Ko太郎
なにかの都合でライブには部分参加だったんだけど、
ちょっとしか出てなかった割には、スゴイ存在感。
不思議に和風なボーカルが、揺さぶるのは魂ってより、腹の皮?
誰よりもクールに立ってる男が、あの表情とあの声に変貌して歌いだすとき、
ライブ空間は「お祭り空間」にフェードインするのだ。
笑いすぎてハラが痛いのは、貴方のせいですよ!


●ドラムス&シャウト:タコ坊
どんなにうまいギターとキーボードとボーカルが揃っても、
ドラムスがダメだったらそのバンドは死亡。
基礎を守り抜くドラムスが居るから、上で皆が遊びまわれるんだ。
小気味のいいリズムが本当に気持ちいい。
んでもってペース刻むだけでなく、なんかすごいリズムで
フィルイン(リズムのおかず)も入れてくるチャレンジャー。
しょうゆ顔で端正なドラムスかと思ったら、濃い目の技もガンガン挿入。
わお!わお!なんかすごいよ! 


・・・と、ここまでがCDで演ってるオリジナル・メンバー。
ライブではね、さらに助っ人二人が板に乗るもんだから、
音が厚く、演奏が熱いコトになっちゃうのです。


●サイドにいるリードギター:主審
彼は華麗だ。
(なんちゃって)
いや、洒落てる場合じゃない。こんなサイド、いないよ、普通。
フタマタで三角形のバラライカみたいなギターから繰り出すのは
本当に華麗なソロプレイ。 手元にうっとりしちゃう。
派手なギターだけど、音はシブイのね。 だからぱっと見は控えめなの。
オーバーアクションするでなく、表情かえるでもなく、淡々と、
しかし激しく指先が舞い続けて、サウンドの建築構造を補完する。
大笑い → 技にびっくり → 大笑い → 技術に感動 → 大笑い → 指先に釘付け・・・
エンドレスで押し寄せる「健康」の味わいに、一役も二役もかってます。


●キーボード:AB(あぶ)
なかなかキーボードが2台ってバンドもないよね。もうそれだけで豪華。
なのにその上、彼がまたテクニシャンなのね。
駆け上って下りるスケルツォに、流れてゆくアルベジオ。
タイトなリズムを華麗に刻む確かなプレイが、バンドのサウンドをバージョンアップ!
その指使いは、バンドのキーボードというよりも、クラシックのピアニストみたい。
しなやかに、力強く、心の弦を叩いてまわるアクション・ハンマー。
速い速い速い速い!そして、なんていいリズム感、グルーヴ感。
どうしてそんなに指が回るの? 指が結ばっちゃわない?



以上! (ぜーぜー)

いやね、ちょっと興奮しちゃった。なんかもうね、わくわくして。


だから、何が言いたいかというと、 CDお勧めってコト!


ここでそれぞれの曲の冒頭を試聴できます。
でもね? ゆっときますけど、
本当に面白い部分は、試聴できないその先にあるんだって!(本当)


だから、ライブに行こうよってコト!



本当に楽しい、上手いバンドだから。
心から笑える、下品でない笑いって、今の世の中少ないと思うの。
しかもこんだけ確かな技術に基づく大笑いって、もう極上だと思うの。


ライブ&アルバム曲中で私が一番すきになったのは「ベジタリアンの煩悩」。
ラテンの基本リズムに乗せて、まさかあんな掛け合いが・・・(仰天!)
どうしてくれるの? 
これから「アレ」を見る度に、リズムが響いて思い出し笑いがこみ上げちゃうじゃない〜〜。


全国のサラリーマン諸氏! 
つらい会議があった日、お客さんにイビられた日、情けない失敗しちゃった日、
「健康」のアルバムを聴きながら、家路をたどろう!


いっぺんでも聴いてごらん?
いくつものフレーズが、頭にこびりついて、ウッカリ歌いだしそう。
つーか、歌っちゃう(笑)
ずっとずっと、ライブからこっち、ぐるぐるとエンドレスで頭を舞っています。
思い出し笑いの連続です。 まじヤバい、中毒になりそう。


大変です! 健康な病を発症しました! また往診お願いします!

いい演奏をありがとうございました(礼!)

この記事に

閉じる コメント(13)

お久しぶりです!!蒼ノ介です!!試聴しましたよ!!何か、何か・・格好良いッスね!!個人的に、声がツボなんですけど・・。少ししか聞けてないですけど、歌詞も面白くて(笑)
勝手に、真面目なラブソングとか歌ってくれたらオチるのに・・とか思ってしまいました(笑)ラブソングは歌われないんでしょうか。

2007/12/16(日) 午後 3:38 蒼ノ介 返信する

顔アイコン

蒼ノ介さんどーも。
彼らのHPの来歴のところに書いてあるけど
ほれたはれたの歌を歌ったのはごく最初だけらしいです。

てか、聴きたいですかね? 妻子あり40男集団のラブソング。
どーみても不倫ソングにしかならないじゃん。
ウソくさくて、あたしはカンベンだな(笑)

ちなみに、ここのメンバーのブーランさんがブログ友人なんだけど、
その他のメンバーも何人かウチを読んでてくれることが判明し、
ライブ会場で挨拶して冷や汗を書いたワタクシ・・・

2007/12/16(日) 午後 8:27 isshy☆ 返信する

試聴できる部分だけでも結構うけます! この先がもっとすごいとは、かなりすごいファンク・バンドですね。HPを見ても小さな写真しかないのですが、確かにいい歳に見えます。実物を是非聴いてみたいですが、みなさん職を持っておられるということは関西まで往診は無理かな(笑)

2007/12/17(月) 午前 0:17 くろねこ 返信する

顔アイコン

号泣中のブーランです。イッシー、ここまで褒められると脇の下がかゆいじゃないか!でも、有難う!来てくれただけでも感謝なのに、こんな記事までホントにかたじけない。しかも、ここまでハードル上げていただいちゃうと、1月のライブもますます気合入っちゃうぜ。ちなみに、主審はサイドギターというより、「サイドにいるリードギター」なの。オレは弾けるとこだけ弾いて、「じゃ、あとは全部主審シクヨロ!」っつうと、全部やってくれちゃう、めちゃくちゃ頼りになる奴なのよん。(ぶ)

2007/12/17(月) 午前 8:26 boo*a*ken*o 返信する

初めまして・・・って 初めてでもないですが(・・; 健康のライブに行ってらしたんですね。うらやましいです。私は地方に住んでいる都合上 CDで楽しんでいます。isshyさんの記事を読んで ちょっと健康のみなさんのことがわかったような気がします。ライブ観に行きたい症候群が重症化したような・・・w

2007/12/18(火) 午後 8:44 [ のりまま ] 返信する

顔アイコン

くろねこさん。そーね、関西への往診はむりぽいよね。
だからほら、リンク先の購入ボタンぽちっとな。
いやもう、こんなに笑える楽しいスッキリするCDは激得だよ。
うつうつ気分の特効薬だと思うよ。
リタリンならぬニタリンと名づけよう。 思い出しニヤニヤがとまらん(笑)

2007/12/19(水) 午前 0:32 isshy☆ 返信する

顔アイコン

のりままさん どーもです。ええ、ライブ楽しかったです。
ブーランさんとは初対面なのに、もう2年も会話しているせいか
みょーに懐かしいような初めてのような、不思議な感じがしました。
ライブよかったですよー。
何がいいって、テンパッテルといいながら、緊張した風を見せない。
よゆーのタメでキメ台詞いうんだもの。腹の皮が割れるよ・・・

2007/12/19(水) 午前 0:40 isshy☆ 返信する

顔アイコン

わたしのーブログのーーまーえでーー泣かないでください♪

勢いで書いてしまいましたよ、ブーラン兄。
いや素晴らしかった。本当に楽しかったんです。
CD聴いてて、いろんな仕掛けを見つけて、また笑っています。。
練りに練ったって意味がよくわかります。

冗談キメたあとの間奏部の演奏に、もっかい笑えたりしてます。
あの後で、これかよーーとかって。
ああ、書きたいけどネタばれだから謹んでます。

それにね、ほかにもね、いろいろ思うところがあったのね。
もしかアタシもう一本記事書いちゃうかもよ(笑)

2007/12/19(水) 午前 0:45 isshy☆ 返信する

顔アイコン

加齢なギタリスト主審です。
先日はども!!お目にかかれて嬉しかったです。
ライブ&宴会と楽しんでいただけたようで何より!
しかも勿体無いお言葉までいただいて感謝感激です。
あっしも医師団の一員ながら「健康」ファンでもあり一緒に楽しませてもらっています。「バラライカ」って・・家で馬鹿ウケよ!! 削除

2007/12/19(水) 午後 11:44 [ 主審 ] 返信する

顔アイコン

なんだよ〜CD買っちまったじゃね〜か。何だか憑きものに憑かれちまったように、「購入」ボタンをポチッと。
あ、お久(笑

2007/12/20(木) 午後 7:41 mc28 返信する

顔アイコン

わぁトミー氏、お久しー。生きてたぁ?
大丈夫、憑かれるのは、CDきいちゃってからだから!(笑)
子供にきかせると、100%感染して重症化するらしいから、
お気をつけあそべ!

2007/12/20(木) 午後 10:36 isshy☆ 返信する

isshyさんおひさしぶりです〜1月のは行かれますか?私、1月のに行くんです。お会いしたいです☆

2007/12/22(土) 午前 11:48 [ ch0**2ric ] 返信する

顔アイコン

あ。どうもお久しぶりです。1月のもいきたいなと思っています。
が、前後左右にヤボ用だらけなので、お約束はできません。

しかし。ワタクシなぞ、会ってどーということもないですよ。
お互いの記事を全部読みあって、格別の会話を重ねた同士が会うと、
格別の会話が生じることもありますが、
そうでもない同士だと「あ、こんな顔してんのね」(以上終了)
ってなものですよ。ハハハ。

2007/12/23(日) 午前 0:09 isshy☆ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事