ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全465ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

七夕のラッキーの巻


イメージ 1
七夕の日曜日、生憎の雨ですが、先週、レッドブルホンダの初優勝を記念したショーカーとボトルの展示を記念に観てきました。

 本当に今年は過去4年とは違った活躍を見せるホンダPUに期待していましたがメルセデスが強すぎるので、優勝はまだ先かと思っていましたが、来ましたね🎵オーストリアで!

イメージ 3

 ちょうど、入場しようとすると、人が集まっています。見てみると、ホンダの山本部長さんが、レッドブルカードを記念に配ってくれていました。

 幸運にもカードを頂けました。部長ありがとうございました。部長によると次のターゲットはシンガポールだそうです。景気よくどんどん勝ってもらいたいですね🎵



イメージ 2

  さあ、記念のツーショットです。と言っても、私のツーショットはミニカーとマシンです。もちろんまだ、RB15は発売されていませんので、RB14と、展示のショーカーは昨年モデルと思われるのでこれが正解でしょう。

 ということで、何となく気まぐれで、追加で今日の出来事を書きました。

 ではまた(笑)



イメージ 1

           【フェラーリ F93AT ジャンアレジ イタリアGP 1993】
 ついに完成しました。F93AT感無量です。フィギュアを作った後ミニカーをチェックしていると、あら⁉イタリアって、リアウイングはマルボロ2個じゃないとか、アジップロゴ、寸足らず、カウルのアジップは縁がないなど発見。剥がしきれなかったところはカーボンデカールを上から貼り付けてタメオデカールっで修正です。お手軽ですが効果ありでした。

イメージ 2
 フィギュアの収まりもよく、ヘルメットの高さもいい感じです。フィギュアのグローブは当時のジャンのレーシングスーツ姿を見ながらそれっぽく塗装しました。結構ミニカーサイズではいいアクセントになりました。

イメージ 4
頑張って複製した甲斐のあるSHOEI風ヘルメット、タメオデカールからヘルメットデカールを使用したもののサイズがぴったりということはなく、馴染ませたり、後頭部のみえない部分で調整しました。

イメージ 3

 リアも抜かりなく、マルボロ2個、マクラーレンのコックピットサイドの余りから拝借。ミュージアムコレクションからはちゃんとした専用デカールが発売されているそうなので、ちゃんとしたい方はそちらを購入してください。
イメージ 5

  F93ATジャンがフェラーリよくミハエルのベネトンとバトルしていた記憶があります。あ〜懐かしい。 
イメージ 6

 今回、最終回にF93ATを選んだ理由はこのブログの初回が私が初めてミニチャンプスのミニカーを購入したミニカーだったからです。またブログの1回目もこの93Aでした。覚えているかな?始まりと終わりが同じ車種で締めるのも洒落ぽくて良いかなっと。
 06年から19年。約13年間ありがとうございました。ごたごたした時期も有りましたが、楽しい時間が過ごせました。現実生活では世知辛い事が多いなかでブログを書いている時間はとても楽しく、有意義でした。実際お会いできた方々には本当に感謝します。ありがとうございました。

 最近は仕事で忙しく更新ができず、紹介しきれないミニカーだらけです。また機会があればどこかで【F1ミニカー日記】の続きを、お見せできることがあればと思います。
 
 ではまた、どこかでお会いしましょう🎵


さよならは、言いません、バイバ〜イ!(笑)

ジャンは赤の巻

さて、最終回に向けてのフィギュア製作です。

イメージ 1
 スーツの塗装をしてつや消しクリアーを吹きました。あ、スポンサーデカールを貼り付け忘れた!
 と乾燥後に貼り付けです。ミュージアムコレクションでフェラーリフィギュア用のスポンサーデカールを入手しておいて正解でした。ベルトで隠れる部分をカットして貼り付けです。
イメージ 2
 ヘルメットにクリアーを2度吹き付けて乾燥。デカールの定着と艶がでていい感じです。
 複製とは思えない((笑))ヘルメットの出来がすばらしい❗
 バイザーはタメオだとグレーが多いので、ミュージアムコレクションのf60の余りデカールに帯だけ付けたししました。サイズがぴったり。

イメージ 3

 仮乗せですが、コックピットぴったりです。
 F93ATは以前マルボロカスタムを行ったのですが、イタリア仕様ではないということで、修正していきたいと思います。さて、最終回に間に合うのか?
f93AT作成中の箸休めです。
イメージ 1
 ルックスマートからキミのフェラーリ最後の勝利2018 アメリカグランプリ仕様が発売され、飛び付いたもののデカール入手に時間がかかりようやく貼り付け作業が終了しました。

イメージ 2

 日本GPより突然付いたMISSION WINNOWのロゴ、サーキットで見たときは正直、ホットモットのお弁当屋のロゴにしか見えなかった。

 専用デカールは貼り付け位置ごとにブロック分けしてくれているので確認しながら貼りやすかったです。ただ、ミラーやサイド上など資料が少ない場所は向きに注意です。

イメージ 3

    ケースをスパークに移植、台紙を作成。2018キミのカードを元にアレンジです。
イメージ 4

 ミュージアムコレクションのデカールにはキミのサインロゴのデカールがありますのでケースに貼り付けてもいいかもしれません。

 フェラーリ復帰して勝利の栄光を手にするまで随分と時間が掛かりましたがやはり、キミは勝てるレーサーなんですね❗

そろりそろり の巻

 気がつけば6月初めての記事です。ありがたいことに毎日忙しい日々を過ごしております。作業を行うと投稿までエネルギーがもちません(笑)ので遅くなりなした。

イメージ 1



そろり、そろり、ではなく、そろそろ、ヤフーブログの終わりが近づいてきました。そこで、最後の投稿に向け、このフェラーリF93ATをカスタムして最終回を迎えたいと思います。
イメージ 2


マテルのエリートシリーズ、リニューアルされた93ATはスタイルがよくなりました。分割線が目立つのはマテルテイストを継承(笑)
フィギュアがないので乗り込ませます。上手い具合にショーカーのジャンクフィギュアと、複製したヘルメット。原型はマテルのミハエル・シューマッハのシューベルトです。知らなければショウエイにみえるはず。

イメージ 3


赤から青へ、当時ティレルからフェラーリへ移籍したジャンそのままのようにレーシングスーツを塗装します。元はプロストですけど。

全465ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事