ここから本文です
福岡近郊をフィールドとした釣果記録です。カヤックフィッシング、エギング、アジング、メバリング…など。
凪予報とお休みがマッチ。
これは行くしかない!




ということで、行ってきましたカヤックフィッシング。




イメージ 2

海はこんな感じ。
完全無風で海面は鏡のよう。




沖へ漕ぎ進めるとポツポツとベイト反応。
時折カヤックを止めてメタルバイブを落としますが魚信なし。




さらに漕ぎ進めるとようやくまとまったベイト反応を発見!




すかさずメタルバイブを投下。
そろそろ着底か、というところでジャーッと勢いよくラインが出ていきます。




フォールで何かが食った!?




慌ててクラッチを返して合わせを入れるとグン!と想像以上の重量感。




これはデカそう!




ゴンゴンと竿を叩く明らかな真鯛の引き。根魚対策できつめのドラグを緩めてゆっくり上げていきます。




力強い引きでカヤックが旋回します。
何度もドラグを鳴らしながら上がってきたのは、、、










イメージ 1

ドーンとよか真鯛でした!




イメージ 3

唇にフック一本。
ドラグを緩めてよかった。




ヒットルアーはいつものエクスクルー40。ほんとこれよく釣れます。




バーチカルメタルバイブのワンパターン化。タイラバ、ジギング、インチクなど、他のルアーを使う機会がめっきり減ってしまいました。笑。




その後は、




イメージ 4

マゴチ。




イメージ 5

かわいいアラカブ。




イメージ 6

アコウを追加して終了。




イメージ 7

本日の釣果。





イメージ 8

あら炊きでいただいた鯛の顎の骨です。
非常に硬く魚というよりも獣の骨という印象。
「鯛の口周りは硬く、フッキングしづらい。」というのが良く分かりました。

この記事に

開くトラックバック(0)

今シーズン初。久々にカヤックフィッシングに行ってきました。




イメージ 5

凪いだ海。朝焼け。この感じが久々!
漕いでるだけで癒されます&テンションが上がります。




沖へ漕ぎ進めながら魚探を見ると、小さなベイト反応がちらほら。今日はよくもないですが、悪くもない感じ。




水深20メートルを超えたところでメタルバイブを投下。




イメージ 6

まずはアラカブ。27センチの良型です。
美味しそう!




イメージ 1

続いてアコウ。ギリキープサイズ。
シーズン終わりにはリリースしてしまうサイズですが、今回は久々なのでキープ。




イメージ 2

ジグに変えるとなんとベラ。
おちょぼ口にしっかりフッキング。キラキラ光るフックが餌に見えるんですかね?




しばらくの沈黙が続きます…。




ベイト反応はあるものの、タイラバ、ジグ、メタルバイブどれにも反応がありません。フィッシュイーターが不在??




潮止まりだしもう上がろうかとも思いましたが、ガツンと引く魚のあたりが欲しくもう少し粘ることに。




沖の瀬周りでタイラバの投下を続けていると、ガツン!




本日初めてドラグがなる引き!




一気に根に潜られスタック、、、
ラインを緩めしばらく待機。根から出てきたところをドラグを締めゴリ巻き。




根に走る引きでクエを予想しましたが、




イメージ 3

体高のある腹ぼてアコウでした!
嬉しいお土産ゲット!




腹ぼてアコウを捌いてみると、お腹の中からまあまあサイズのアラカブが出てきました。




イメージ 4

本日の釣果。

この記事に

開くトラックバック(0)

春イカシーズン真っ盛り。




ということで近くの漁港へエギングに行ってきました。




満潮潮止まりからのスタート。
ボトムはホンダワラやらアマモやらで、着底させると根掛かりしまくりの「草むしり」状態…。




ボトムすれすれでエギをしゃくっていきますが、開始1時間アタリなし。




根掛かり覚悟でロングステイ作戦に変更。




すると、ステイ後のシャクリにズシっと重み。
また藻か、、、と思いきやグングンと引く生体反応!




あんまり引きは強くなく、すんなり上がってきたのは、、、




イメージ 2

コウイカでした!




その後、徐々に潮が動き始め港内にも潮目が発生。




潮目付近にキャスト。
大きくしゃくり上げてからの平行移動に近いカーブフォール、、、でゴン!!




少し間を置いてからのギュイーン!ギュイーン!と力強いひき!ドラグも止まらず!




これは春イカサイズきたー!




しっかり走らせ、体力を使わせてからゆっくりと寄せてきます。上がってきたのは、、、








イメージ 3

1.6kgのメスのアオリイカでした!




キロオーバーのメスは初めて釣りました。
ネットの情報では、シロイカ型のアオリイカのメスは最大1.5kgとのこと。
1.6kgはメスとしては「最大級」…??




イメージ 1

本日の釣果。

この記事に

開くトラックバック(0)

2017年釣果まとめ

個人的にカヤックシーズンが終了したので、2017 年のカヤックでの釣果をまとめてみました。




イメージ 1

デッカマゴチ。




イメージ 2

ナナマル!




イメージ 3

ナナマル!!




イメージ 4

まさかの大鯛二匹ゲット!




イメージ 5

良型アコウ。




イメージ 6

美味しいやつ。




イメージ 7

もっと美味しいやつ!




イメージ 8

瀬戸内遠征で2年連続ブリゲット!




以上です。




安全を第一に。
来年もよいお魚たちに出会えますように!

この記事に

開くトラックバック(0)

久々に浮いてきました。




遠方から友人が遊びに来てくれたものの、思わしくない海況。




予報とにらめっこしながら、うねりの向き、風向きを考慮してカヤックが出艇できるポイントをチョイス。




イメージ 3

海に出てみたら思いのほか凪。




イメージ 4

見慣れない海鳥。
野鳥に詳しい友人曰く「カツオドリ」とのこと。調べてみると福岡で見られるのはなかなかめずらしいみたい。




釣りは大苦戦。
ベイトの反応は皆無。
メタルバイブ、タイラバ、インチクどれもアタリなし。




保険で持ってきたカワハギ仕掛けにチェンジするも、釣れるのはベラばかり。




ベラ、ベラ、ベラ。様々なベラ。
ひたすらベラを釣っていると、ゴンゴン!とちょっと違う引き。




イメージ 1

カワハギげっとー!
奇跡の一枚!
しかも良型!




イメージ 2

お刺身とにぎりで頂きました。
カワハギの肝醤油にはいつも感動させられます。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事