東京絵紀

被災地の一日も早い復興を祈ります。

全体表示

[ リスト ]

月島・勝鬨総集編。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

先日、佃大橋付近の風景を描いてまいりましたので、それを含めて月島・勝鬨周辺風景の総集編をお届けいたします。
個人的な感想ですが、佃島周辺は不思議な雰囲気があります。
それは時代や人、物の動き、全ての流れの速い東京において何か一味違うゆったりとした空間があるように感じるからです。
川もゆったりと流れ、人もくつろぎ、一見、巨大な超高層ビル達も優雅にくつろいでいるかのように見えます。東京に住まう人々を「そんなに急がなくてもいい。少しはのんびりいこう」とでも言っているようにさえ思えます。
しいて言えば、そんな場所が東京には必要だった。必要から生まれた場所、風景なのかもしれない。

上から「永代橋」、「佃大橋(北から)」、「佃大橋(南から)」、「勝鬨橋」です。上流から順番に並べてみました。よかったらこれをご覧になって、実際に散策などしていただけたら嬉しい限りです☆

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

やっぱり佃周辺の風景はいいですね〜。 こうして絵で見るとまた雰囲気が違っていいですね。 この辺りを散策するのは好きで、一度撮った場所は、滅多に再訪することはないのですが、ここは何度も行っています。 このままこの雰囲気で残して欲しい場所です。 削除

2006/6/15(木) 午前 7:45 [ なかやん ] 返信する

顔アイコン

訪問ありがとうございます。佃は古きよきモノと新しきモノの融合した地域ですが、その独特の風景が新たな良きモノとして残されていくといいですよね。自分の中で新宿に次ぐ東京百景の一つです。

2006/6/29(木) 午後 9:55 [ 板垣圭介 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事