全体表示

[ リスト ]

CD-34に多い故障症状


CD-34に多く発生する故障と代表的な原因



1位)トレイ動作不良
   
●トレイが最後まで入らない-----ベルトの劣化(寿命は3〜5年)
   ●ボタンを押しても全く出てこない----モーターの不良.ギヤの欠け
   ●出てくるときにゴリゴリ音がする---プラスチックギヤの欠け
   
  
                                 
  左が劣化ベルト
イメージ 1
イメージ 2









2位)音が出ない
   
●片方の音が出ない--------出力リレースイッチの劣化
   ●両方の音が出ない-----基板半田の劣化.ICやダイオード故

   ●音が小さい--------------コンデンサーの劣化

イメージ 3


3位)CDを読み取らない
  
●CDによって読まない-------ピックアップレンズの汚れ.CDと        
                           の 相性  (CDRはX)
  ●全く読まない-------基板関係のコンデンサー劣化.半田劣
化.
                   ピックアップ不良

イメージ 4

4位)雑音が出る
  
 ●常にザーザー音が出る--------コンデンサーの劣化
   ●時々雑音が出る-------------基板関係半田の劣化


243-0031 
 厚木市戸室1-2-11 ビューロー227 E号
     有)アイテック
          046-224-2924

 
    

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事