ここから本文です
「そう言えば今年はあまりサヨリを釣っていないなぁ、あの針掛かりした時のパシャッというやつをもう一度経験したいなぁ」、ということで2週続けて稲毛ヨットハーバー突堤へ。
稲毛は自宅から車で20分程度なので通いやすい。もう少し釣れるといいのだが、駐車場もあり、突堤も広いのでよく来る釣り場だ。
 
まず期間限定で休前日は4時オープンになった上州屋へ。5時前なのにお客が結構いる。来年以降も是非続けてほしいものだ。ここでイソメを購入。
イメージ 1
 
朝焼けが綺麗だ。朝焼けは太陽が昇るまでの一瞬の間だけなんですよね。でも見とれている場合ではなく朝マズメに集中しないと。。。
イメージ 2
 
でも自分も周りも誰も何も釣れていない。潮周りは小潮だが朝マズメからお昼までは潮は上げるので悪くはないはずだが。。。
イメージ 5
 
投げておいたイソメ竿を巻くとグイグイと下に潜ろうとする。カレイ来たーーーーー!と久々の引きを楽しみながらもたもた巻いているとあと少しというところでフッと軽くなる。バレたーーーーー!この日初めての魚の引きだったのでガッカリ。

 
4時間ほど経過し、真ん中あたりでルアーにコノシロがスレで掛かる。自分も真似すると一投目でコノシロGet! まるで○○港のカマスのようだ。
イメージ 4
 
続いて2投目、グググッとまたまた掛かったが、スレなので途中で外れてしまった。このまま続けても良かったが、周りの魚が散ってしまうのを防ぐためこの辺でやめることに。
 
やっとのことでサヨリGet!でも次が続かない。周りのサヨリ師も誰も釣れていない。今年はもうこれで終わりなのか。。。
イメージ 3
 
12時をまわり、粘っても釣れそうにないので納竿。
もう水温も下がり、すっかり冬の海に変わってしまったようです。なんだかちょっと寂しい気持ちになりますね。。。
  
下のリンクをぽちっと押してください。
ブログ更新の励みになります!    

ブログリンクブログリンク

更新

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事