ここから本文です

書庫全体表示

4時起床、415分出発。


途中、ガソリンスタンドに寄り、エサ屋でコマセとイソメを購入し、515分に袖ヶ浦港に到着。この時期の袖ヶ浦港は例年なら夜中からアジ狙いの方が多いが、この日はそこまで多くない。既に竿を出している人に聞いてみると、理由は一つ。釣れていないそうだ。
イメージ 1

潮汐表を見ると、魚マークが0。でも前日まで市原ではアジもサバもそこそこ釣れていたようなので、大丈夫!と根拠のない自信を胸に竿を出すが。。。
イメージ 2
 
釣れない。。。周囲に聞くと0時から釣っていた人がでアジ8、アナゴ1。隣の人は2時に来てアジ2匹だそうだ。しまった、市原に行くべきだったか?と市原の釣果を確認すると、あちらもアジ・サバはひどい。釣れているのはサッパだけのようだ。(下記の釣果は終日のもの)イメージ 3
 
こんなときのために、とイソメを投げる。1時間位してやっとサビキにぐーふーが掛かる。写真を撮ってすぐリリース。
イメージ 4
 
さらに5分後にイソメ竿にハゼが。

 
さらにアナゴが!
イメージ 5
 
地合い到来か!?と心を弾ませたが後が続かず。。。
 
今回は泳がせがテーマなので、ハゼに早速仕事をしてもらう。針を背びれに掛け、軽く投げる。ハゼが何に変身して帰ってくるか?シーバスか?マゴチか?はたまたイカ・タコか?
イメージ 6
 






泳がせ用エサのハゼを確保しようとその後も試みるが、その後はハゼも釣れず。向かい風で寒いし、周りの人は「寒さ」と「釣れなさ」でどんどん帰宅するし、「もう場所を移動しよう!」と泳がせ竿をあげると・・・
イメージ 7

 
ハゼの身がない!!!

このままここに残ってその何かを釣ろうかと悩みましたが、竿を片付けてしまった後なので後ろ髪を引かれる思いで長浦へ移動。。。
 
続く。



かもしれない。。。。
 
皆様の応援をいただくと、またブログを更新する励みになります    
 にほんブログ村千葉釣行記へ    


  • 顔アイコン

    うへー ぐろいww
    犯人はだれだったんでしょうかね〜!

    [ むっく ]

    2018/10/21(日) 午後 0:03

    返信する
  • 顔アイコン

    > むっくさん
    写真から察するにイカかと思います。うーー残念!

    [ がっきー ]

    2018/10/21(日) 午後 5:22

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事