ここから本文です

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

今回は【閲覧注意シリーズ】第2弾!!第一弾はこちら


「最近検見川浜でキスが釣れているらしい」との情報を聞きつけ、一年振りに検見川浜へ。途中上州屋稲毛店でイソメを購入し、駐車場に車を止め、いざ堤防へ。


 
早朝にも関わらず凄い人。いったいこの人たちはどこに車を止め、何時から来ているのか???見るとサヨリ狙いが6割、サビキでアジ・イワシ狙いが2割、キス狙いが2割といった感じ。6:40の風景。イメージ 1
 
竿を準備し、1本目の竿を投げ、2本目を準備。2本目を投げたところで1本目を回収すると1匹目Get!イメージ 4

 
 
続いて2本目も確認すると・・・イメージ 2


 
 
3投で3匹Get!
イメージ 5
 
 
秋にこれだけキスが釣れるなんて知らなかった!と調子に乗ると、、、朝マズメ終了と同時にピタッと釣れなくなった。。。
 
しかし今日の目標は泳がせなので、釣ったピンギスを泳がせる。
いわゆるエレベーター仕掛けでなるべくエサが弱らないようにし、後は待つだけ!イメージ 3
 
 
うんともすんとも言わないので竿をあげると。。。。
 
イメージ 6
 

またやられたか!!
 
 
 
 
途中、ピンギス、ハゼ、メゴチ、サッパも追加。
ハゼはなかなか大きかったのでキープし、メゴチにも泳いでもらうことに。
イメージ 7
 
しかし釣れない。周囲のサヨリ狙いの人はポツッポツッと釣れている。しかし釣り人の数に比べたら圧倒的に魚の数は少ない。魚<人<トンボといった感じ。。。
イメージ 8
 
水温がだいぶ下がったので秋の魚はもう終わりかな。。。
イメージ 9
 
 
 
結論。泳がせは釣れる可能性大。
イカ対策をきちんとした方がいい!
 
シロギス8、ハゼ2、メゴチ1、サッパ1

一日一クリック、応援をお願いします。 


全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事