フォト短歌Yahooブログ

写真と短歌をコラボレートしたオリジナル作品を紹介しています。たまに写真と詩と短歌のコラボあり。

全体表示

[ リスト ]

新国語辞典

イメージ 1

昨夜自宅に戻り、ふと机の上に小包が置いてあるのに気がついた。
「何だろう」と確認してみると、依頼主には三省堂物流センターとある。
咄嗟に、最近何かの本をオーダーしたか否かの記憶を辿ったが、どうしても思い出せない。
最近特に老眼の進み具合も好調のようで、三波長蛍光灯の光の下であっても、なかなか文字を確認するのに不便を要している。
それでも注意深く覗き込んで見ると、品名の欄に薄っすらと複写になった文字が確認できた。

そこには、小野正弘謹呈本と記してあった。
それで全ての疑問が解け、合点がいった次第である。
徐に中身を確認してみると、分厚い三省堂の新国語辞典だった。
編集者を確認してみると、その中に幼馴染である国語学者、小野正弘明治大学教授の名前がしっかりと確認できたのだった。
彼は以前にも何冊かの辞書の編集に携わっている。専門は国語史(語彙・文字)であり、擬音語や擬態語などのオノマトペの研究でも知られている。
その著書として擬音語・擬態語4500 日本語オノマトペ辞典や、一昨年7月には、オノマトペがあるから日本語は楽しいが平凡社新書10周年記念として発行された。

実を言うと、以前から愛用の国語辞典が既にぼろぼろになっていて、そろそろ買い揃え時期かと思っていた矢先の事であった。
その愛用の辞書の編者には、同じ岩手県出身である金田一京助翁・晴彦さん親子の名が記してある。これから愛用する辞書にも、同県出身の小野君の名が刻まれている事に因縁さえ感じるが、偉大な国語学者金田一京助・晴彦親子の後継として、国語学の真髄をとことんまで極めてもらいたいと希っている。

小野研究室ホームページ

ランキングに参加しております。
もし、ポチっと1クリック頂けますと今後の励みになります。
[https://local.blogmura.com/ にほんブログ村 地域生活ブログ]



この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

辞書がほしいところです。 最近、短歌、散文詩、川柳に加えて、俳句をやりたいのですが、季語の知識がなく、紙の辞書があればとおもっています。

いいお友達をもたれて、うらやましい限りです。

2011/2/19(土) 午後 5:28 Bruce 返信する

顔アイコン

持ち歩き するにはやはり 紙の書ね 豊かな言葉 母国語に愛

2011/2/19(土) 午後 6:41 [ - ] 返信する

顔アイコン

ブルースさん
有難うございます。
ネット検索でもある程度は事足りるでしょうが、やはり何といっても紙物の現物が一番だと思います。
引き易い辞書があれば、これに勝るものはありません。
本当に、「いいタイミングで贈ってくれた」と先ほどお礼の電話を入れたばかりです。

2011/2/19(土) 午後 6:45 ワイルドパワー 返信する

顔アイコン

苑居祐さん
有難うございます。
如何にネットが普及しようとも、おっしゃる通り紙物に勝るものはありません。
痒い時 痒い所に 手が届く そんな便利な 辞書を我手に

2011/2/19(土) 午後 6:52 ワイルドパワー 返信する

国語学者の幼馴染がおられるのですか。なかなかいい話です。明日は高校のクラス会なのです。

2011/2/20(日) 午前 0:13 [ 虎のしっぽ ] 返信する

顔アイコン

なりひらさん
有難うございます。
小学生の頃から将棋や囲碁で競い合っていた友人です。我々同級生の一番の出世頭であり誇りでもあります。

2011/2/20(日) 午前 10:21 ワイルドパワー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事