フォト短歌Yahooブログ

写真と短歌をコラボレートしたオリジナル作品を紹介しています。たまに写真と詩と短歌のコラボあり。

全体表示

[ リスト ]

松明の炎

年初めの行事である元朝参りには、ここ数年来冬休みで帰省する学生の息子と二人、昨年世界遺産登録となった平泉の毛越寺を皮切りに、地元舞川にある学問の神様菅原道真公を祀る菅原神社、そして近所の安部家裏山に鎮座するお稲荷様、その後一眠りした後、我が家の裏山に祀ってある伊藤家の氏神様と、参拝ルートは何時もながらの恒例となっている。

ここ何年かは、ダイナマイトで昂奮した後に直ぐさま車に乗り込み一路毛越寺へと移動したものだが、普段あまりテレビや新聞のテレビ欄を見ない所為か、ダイナマイトが無い事を全く知る由もなかった。格闘技ファンの一人としては非常に寂しい思いをした大晦日であった。

結局、番組をとっかえひっかえチャンネルをあちらこちらと換えているうちに、家を出るのが何時もより少しばかり遅くなってしまった。案の定、毛越寺の駐車場は満杯状態だった。それでもじっと我慢しながらひたすら待つ事に決め、そうこうしているうちに車が動き出し、漸く無事に参拝が可能となった。

待った所為もあってか、帰り際に息子曰く、「ちょっと腹減ったな〜」駐車場には屋台がずらって並んでいた。蕎麦屋さんは勿論、フランクフルト、唐揚げ屋さん、そしてトン汁屋さんと。結局年越し蕎麦ならぬ年越しトン汁で小腹を満たす事になった。早速車に持ち帰り車内で暖をとりながら箸をつける事にした。「旨い!実に旨かった」
その後何時ものコースで自宅に戻り、翌朝車のドアを開けてみると、トン汁の匂いが車内いっぱいに広がっていた。その芳しきトン汁の匂いは、3日後の今日もしっかりと残っていた。


イメージ 1


この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

火が写っているのに、寒そうなのは、なぜでしょうか。 トン汁は、いつも食べたい物のトップクラスです。 トン汁定食もいいですね。

立ち食い蕎麦(竹輪天入り)とお稲荷さん2個。 が、ベスト1ですが。

2012/1/4(水) 午後 5:49 Bruce 返信する

顔アイコン

ブルースさん
有難うございます。
外気温、氷点下8度ぐらいです。もう少し火に近づけば温かいのでしょうが、あまり近づき過ぎますと衣服が焦げ臭くなります。
そんな訳でやはり岩手は北国、寒いです。
トン汁定食・・・私も大好物であります。

2012/1/4(水) 午後 6:01 ワイルドパワー 返信する

息子さんとの元旦朝参り・・とてもいいですね。ワイルドパワーさんのお宅は、親から子へ、子から孫へがきちんとあるのですね。
うちはどうかな?1月7日予定日で、長男に第1子が誕生します。おじいちゃんになります。

2012/1/5(木) 午後 2:57 [ 虎のしっぽ ] 返信する

顔アイコン

なりひらさん
有難うございます。
代々続いた古い家です。長男に生まれた宿命とでも申しましょうか。

初孫、先ずはおめでとうございます。
無事の誕生を心よりお祈り申し上げます。
楽しみですね。

2012/1/5(木) 午後 9:03 ワイルドパワー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事