フォト短歌Yahooブログ

写真と短歌をコラボレートしたオリジナル作品を紹介しています。たまに写真と詩と短歌のコラボあり。

全体表示

[ リスト ]

日の目を見たり

平成23年産の、米の食味に関する理化学試験と官能試験による評価が、日本穀物検定協会により発表された。
それによると、私どもが生産する岩手県南産「ひとめぼれ」が、8年連続の特Aに輝いた。

比較方法となる基準は、炊飯した白飯を実際に試食して評価する食味官能試験。
鮮度判定、アミロース、たん白質、ヨード呈色度、物性試験として米の粘弾性特性を調べるアミログラフなどによる理化学試験を行い、
それらのトータルにより評価される。
食味試験のランクは、複数産地コシヒカリのブレンド米を基準米とし、これと試験対象産地品種を比較しておおむね同等のものを「A’」、
基準米よりも特に良好なものを「特A」、良好なものを「A」、やや劣るものを「B」、劣るものを「B’」として5段階評価。
平成23年産米については、129産地品種について食味試験を実施したとのこと。

詳しくはこちら>>
 

イメージ 1


この記事に

閉じる コメント(2)

日本人がだんだん米を食べなくなり、方や中国の巨大な胃袋が米を欲しているという話を聞いて、空恐ろしくなりました。日本人ももっと米に目を向けるべきです。

2012/2/27(月) 午後 5:03 [ 虎のしっぽ ] 返信する

顔アイコン

なりひらさん
有難うございます。
米は日本人の主食だと思っていますが、時代とともに変わりつつあるのでしょうか。
私は米無しではとても考えられません。

2012/2/27(月) 午後 8:01 ワイルドパワー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事