フォト短歌Yahooブログ

写真と短歌をコラボレートしたオリジナル作品を紹介しています。たまに写真と詩と短歌のコラボあり。

全体表示

[ リスト ]

ボサノバに癒されて

今日は一気に気温が下がり、衣替えによる半袖姿ではとても外を歩くどころか、ジャンバーを羽織らないと寒いぐらいの一日だった。

本日は、FP協会の勉強会に出席した後、予てよりの念願だった、年末に行われる第九演奏会の合唱団参加の手続きをする為、一関文化センターに足を運んだ。
「以前からチャンスがあれば」と思っていたが、何分にも素人である。
ましてや何処に申し込めばよいのか? それに一歩踏み出す勇気もなかったが、昨日の地元新聞の片隅に、「第九、皆で歌おう」の募集記事が目に止まったのだった。

此処一関では、第九の演奏会が3年に1度と、第九ファンにとってはちょっと寂しい限りだ。
今から約30年前、学生時代に札響(札幌交響楽団)の生演奏を聞いて、感動のあまり涙しながら聴いたものだが、今年は仙台フィルハーモニー管弦楽団による、しかも団員の一人として舞台に上がりたいと思う。

何分にも、楽譜も読めないズブの素人、果たして練習について行けるか甚だ疑問だが、若い頃からの念願である、その願いを叶える時がやってきたようだ。



イメージ 1

写真の短歌(フォト短歌)はボサノバだが、最近はこれで癒されている。


ムーンライト・セレナーデ / 小野リサ

この記事に

閉じる コメント(4)

梅雨空で鬱陶しい天気が続いてますが、ボサノバでリゾート気分を満喫できました(^^)。第九の練習、頑張ってください。

2012/6/16(土) 午後 9:24 [ tokinako333 ] 返信する

顔アイコン

tokinako333さん
有難うございます。
ジャズもいいですが、ゆったりと流れる独特なメロディー、南国の風を感じながらのリラックス感、また堪りませんね!
第九、頑張りますよ。

2012/6/16(土) 午後 10:59 ワイルドパワー 返信する

妻が、第九の合唱を歌うため半年練習に通い、去年年末、大フィルの演奏会に出演しました。やれば出来るものだと思いました。妻いわく。「第九は聞くものでなく、歌うものだと」・・頑張ってください。

2012/6/18(月) 午後 2:11 [ 虎のしっぽ ] 返信する

顔アイコン

なりひらさん
有難うございます。
そうでしたか。俄然勇気が湧いて参りました。
やはり「歌うもの」だと私も思っております。
何かと浮沈の多かった私の青春時代、この第九には本当に励まされたものです。
再び青春時代に戻ろうかと・・・。

2012/6/18(月) 午後 8:01 ワイルドパワー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事