フォト短歌Yahooブログ

写真と短歌をコラボレートしたオリジナル作品を紹介しています。たまに写真と詩と短歌のコラボあり。

全体表示

[ リスト ]

地獄の溝切り

昨日・今朝と、
農作業の中で一番過酷ではないかと思える「水田の溝切り作業」を、何とか無事に終えることができた。
以前は日中のムンムンとする蒸し暑い中、汗だくになり、フラフラになりながらもやったものだが、日中での作業は「もう沢山だ、勘弁してくれッ」とすっかり懲りてしまった。
それ以来極力昼間は避け、早起きをして早朝の涼しい時間帯でのみやるようになった。
それでも噴き出る汗の量は半端ではない。

ところが辺りを見渡すと、結構日中でもやっておられる方がいるようだ。
「よくやるな〜」と感心しながら眺めていると、田圃の条件にもよるようだ。
深くて粘土質の田圃は最悪で地獄と化すが、浅くて砂混じりの田圃は比較的楽でスムースに進む。即ち「天国と地獄」である。
そんな好条件の田圃ばかりであれば、何の問題もないがそうはいかない。

そんな中、今では乗用の溝切り機もあり、中では四輪タイプのものまであって、スイスイと涼しい顔で溝を切っていく。 いやはや、なんとも羨ましいかぎりである。


イメージ 1


この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

ええー。 こんなことするんですか。 ほっとけばできるものだと思ってました。 かなり、大変そうです。

南国では、直播で、ばらばらに生えたのを刈り取るようです。腰が悪くなりますよ。 ゆっくり休んでください。

2012/7/4(水) 午後 1:45 Bruce 返信する

顔アイコン

ブルースさん
有難うございます。
勿論ほっといても出来なくはありません。
ただ、ほっときますと後で大変なのです。
「稲の土用干し」といいまして、根張りを強固にする目的や、土中のガス抜き、雑菌などの繁殖を抑える効果があります。
美味しい米を作るには、「苦労が伴う」ということだろうと思います。

2012/7/4(水) 午後 4:19 ワイルドパワー 返信する

農業や稲作のことは、皆目見当がつきませんが、日本の農業をしっかりと継承・推進されているワイルドパワーさんに、感謝と拍手を送ります。

2012/7/4(水) 午後 5:14 [ 虎のしっぽ ] 返信する

顔アイコン

なりひらさん
有難うございます。
>しっかりと継承・推進・・・か否かは疑問符がつきます。(本人曰く)
何れにしましても、やれる範囲で、あまり無理せず、続けて参りたいと思っております。

2012/7/4(水) 午後 8:38 ワイルドパワー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事