フォト短歌Yahooブログ

写真と短歌をコラボレートしたオリジナル作品を紹介しています。たまに写真と詩と短歌のコラボあり。

全体表示

[ リスト ]

最後の一本

日本晴れとなった昨日、念願の脱穀(稲こき)が無事終わった。
先週の水曜日、天気予報では夕方から「雨模様」との報を受け、数日間続いた秋晴れにより、「天日干しの稲の乾燥もちょうど良し」との判断から、急遽ひとり仕事での脱穀作業を行ったのが功を奏し、昨日はその残り分の作業のみとなり思いの外順調に作業が進んだ。

脱穀を終えたもみ袋は、自宅の縁側に重ね置きし、雨露を凌ぎながら10日間〜約2週間ほど「寝かせ乾燥」を施す。その後、新米として出荷する分以外は、母屋に隣接する土蔵の米倉にもみの状態で保存する。
またネット等で予約注文を頂いていた、いわい天然乾燥米「元氣」は、前述した「寝かせ乾燥」後の11月上旬の出荷予定。


新米を心待ちにしておられるご注文を頂いた皆様、大変申し訳ございませんがもう暫くお待ち下さい。


イメージ 1

その他の写真は>>



この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

晩秋の 夕暮れ庭に 佇めば 冷たい風が 頬をなでたる


日が沈むととたんに関西も肌寒いです

2012/10/22(月) 午前 11:56 [ 苑居祐 ] 返信する

顔アイコン

苑居祐さん
有難うございます。
今日も一日快晴、日中は暑いぐらいでしたが、今はぐっと温度が下がっています。
これから徐々に、冬の身支度が始まります。

2012/10/22(月) 午後 9:32 ワイルドパワー 返信する

端的に、今年は豊作でしたか?猛暑は稲作にどのような影響を及ぼすのでしょうか?

2012/10/24(水) 午後 2:56 [ 虎のしっぽ ] 返信する

顔アイコン

なりひらさん
有難うございます。
結論から申しますと、この辺では「平年並み」です。
猛暑の影響については、高温障害により多少の白濁米、専門用語では「乳白(未熟粒)」が多少確認されましたが、中山間地での生産米は殆ど確認されませんでした。
コメ検査の際、私が検査員として実際に立ち会った感想です。

2012/10/24(水) 午後 6:12 ワイルドパワー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事