フォト短歌Yahooブログ

写真と短歌をコラボレートしたオリジナル作品を紹介しています。たまに写真と詩と短歌のコラボあり。

全体表示

[ リスト ]

息子を思う父のこころ

私が営む平泉アスリートセンターの近くに、自動車学校の平泉ドライビングスクールがある。
そのスクールでは、学生らを対象(勿論一般もOK)に合宿形式による免許取得実習を行なっている。
講師陣の丁寧な指導やフレンドリーで親しみやすい環境はもとより、費用面でも実にリーズナブルである。
時期によっては宿泊や食事込みにも係わらず、通学するより安上がりであったりするようだ。
また、在校中(2月・3月)のケーキ食べ放題など、サービス面でもかなり充実しており、地元の評判もさることながら遠方からの人気も高いようだ。

かく言う私も30数年前はこの自動車学校にお世話になり、妹や息子もやはりここのOG、OBである。
更には、現教官の一人に私の親戚もいるなど、何かと縁のある自動車学校だが、前述の合宿形式の免許取得実習中の受講生2人が、「合宿期間中トレーニングも続けたい」との希望で、毎日のように通っている大学生がいる。

彼らは大学(東京都内)でラグビー部に所属しており、実に礼儀正しく、真面目にトレーニングに励んでいる。当センター(平泉アスリートセンター)に通う先輩らからも、素直で真面目、ものの分別をしっかりと弁えた礼儀正しい彼らの態度が気に入られたようで、すっかり打ち解けた雰囲気で一緒に汗を流している。
一人は茨城県出身、もう一人は千葉県の出身者だが、彼らを観れば育った家庭環境がある程度分かるものだ。
そのうち茨城県出身者のお父さんからは、お礼の手紙が添えられた茨城県特産の干し芋が沢山送られてきた。その文脈には、感謝の気持ちとともに我が子に対する思いや愛情が実によく汲み取れ、感銘を受けながら拝誦した次第だ。


イメージ 1    イメージ 2


頂きもののほし芋を早速ご馳走になったが、茨木の太陽と風、自然の恵みで育ったさつまいもを蒸した後、天日乾燥させ、生産者が丹精込めて作り上げたほし芋。
実に美味しかった。 本当にご馳走様でした。

いいね!と思ったらFacebookでシェア






この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

干し芋を
ストーブで焼き
あつあつに
なった干し芋
tベルの好きで

2013/2/6(水) 午後 8:31 [ 苑居祐 ] 返信する

心に沁みるいいお話で深く感銘を受けました。いじめ・体罰事件と、暗い事件がずっと続いていますが、教育の原点は「親子関係」と悟らされました。昔から「親の顔を見たい」という言い方をしますが、その通りです。いいお話し、ありがとうございました。

2013/2/7(木) 午後 1:31 [ 虎のしっぽ ] 返信する

顔アイコン

苑居祐さん
有難うございます。
>ストーブで焼く・・・なるほど!
では試してみましょう。はたしてどんなお味か?

2013/2/7(木) 午後 8:14 ワイルドパワー 返信する

顔アイコン

なりひらさん
有難うございます。
差し入れの干し芋は勿論ですが、何と云いましても父親の手紙には感激致しました。職業は県職員だそうですがなかなかの人物とみました。
子供らは今日も頑張ってトレーニングに励んでいます。真面目な青年たちです。

2013/2/7(木) 午後 8:20 ワイルドパワー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事