フォト短歌Yahooブログ

写真と短歌をコラボレートしたオリジナル作品を紹介しています。たまに写真と詩と短歌のコラボあり。

全体表示

[ リスト ]

紺碧の空

紺碧の空といえば、昨日ロシアのウラル地方に隕石が落下し、3000棟以上もの建物の窓ガラスがその衝撃波によって損壊した。
それにより1200人以上の負傷者が出たとのことだ。
なんとも恐ろしい自然現象だが、全く予測されていなかったのだろうか。
今回落下した隕石は、大気圏への突入前の重さが約7000トン、直径が約15mと推計されると発表された。

つい数日前から、小惑星が地球に大接近するとの発表があったが、そちらの大きさは落下した隕石の3倍の大きさとのこと。
そちらは日本時間の16日未明、無事に通過したとのことだ。

白煙を一直線になびかせ、ミサイルらしきものが飛んでくるあの映像が流れた瞬間、一瞬、最近核実験で世界を騒がす隣国の仕業ではないかと疑ったりもしたが、自然現象による災害は致し方なしとしても、武力衝突などの馬鹿げた行為による人的被害だけは、絶対にあってほしくないし、なんとしても避けたいところだ。



イメージ 1






この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

まださむい春が遠くもおひさまは ちょっとだけよと日差し注いで

2013/2/16(土) 午後 8:00 [ 苑居祐 ] 返信する

顔アイコン

苑居祐さん
有難うございます。
未だまだ春が遠い岩手、ここ2・3日はかなり冷え込みが厳しいです。
温かい関西が羨ましく思います。

2013/2/17(日) 午後 6:11 ワイルドパワー 返信する

顔アイコン

白鳥、よく取れましたね。 空を見ると、鳥が飛んでいるのが有難いことで、ミサイルを血眼で捜す時代にならないよう、祈りましょう。

寒さで、鼻も手足も、苦しいです。ナイス!

2013/2/19(火) 午前 11:02 Bruce 返信する

顔アイコン

ブルースさん
有難うございます。
まったくですね。ミサイルが飛び交うことだけは何としても避けたいものです。最近、地元の短歌結社に顔を出すようになりましたが、戦争を知る諸先輩方の短歌には、右傾化を懸念する昨今の政治方針を嘆く歌が目につきますが、まったく同感であると私も思っております。

2013/2/19(火) 午後 3:48 ワイルドパワー 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事