FMSの今日も爆釣・・・・・かも ブログ

気の合う仲間と旬の魚を釣って美味しく食べよう!!の意気込みでブログ始めました。

船釣り

すべて表示

初めての串本のカセへ




連休の初日 日曜に行って来ました串本へ



昨年の9月からホームページが


ネットの釣り情報に載り出し



カセで青物が良く釣れているとの事




これは1度行かねばと予約し当日 串本大島 須江へ


イメージ 15









船の写真忘れました


イメージ 2




船は対岸の街灯の下から出船



車はしゅらさん渡船の事務所の下に停めます



イメージ 3




その駐車場から船へ船頭さんが軽トラで


荷物は運んでくれます




イメージ 4




6時半頃 空が明るくなって来たら出船


一度に5艘に乗る人は運べないので早い者順

(一艘3人まで)


カセは港を出で直ぐ



イメージ 5




ここ須江ではマルハニチロ水産(東京)の子会社・
串本マリンファーム(串本町)と、東洋冷蔵(東京)の子会社・南紀串本水産がマグロの
養殖を行っているよう



で その南紀串本水産の丸型生簀に船が
繋がれていてそれに乗り移る




トイレ付き
イメージ 7





隣りのカセとは5mほど




イメージ 6




でも逆向きで釣るので祭る事は無かった




エサはイワシの冷凍を解凍 既にカセに載ってました




イメージ 8





道糸はフロロの10号を50m以上必要 

水深は33mだが高切れしたら足らなくなるので




仕掛けは無し 道糸フロロに針を直結して
イワシをそのまま付けてふかせ釣り 




20mまで落ちたら止めて待つだけ 船頭 
朝1は釣れるからしっかりエサ撒いてや と





竿は2本出す予定で1本セットして投入 20mで待機





2本目用意していたら竿が海面に突き刺さってました




手巻きの方に来たので慎重に上げて1本目




イメージ 14




良く肥えてます



高岡さんにも直ぐ当たりが有りましたがハリス切れ




釣海は2本目の竿を出してさっきの竿の段取りをしていたら電動の竿に又当たり




2本目確保




高岡さんも直ぐ当たって1本目




イメージ 9





その後 8時過ぎからマルハの方でマグロの
エサやりが始まり




魚がそっちに行ったのか当たりが遠のき沈黙



こっちも早くエサ撒き来ないかと待って居たが
日曜は南紀串本水産のマグロエサやりは
お休みらしく来ることは無かった




元来エサ撒きに付いている青物だから

エサを撒き出すと一気に食いが立つらしい




でも 11時過ぎ位から水深を30mにしていたら

プチ入れ食い一気にクーラーボックスが満チンに







イメージ 10



内臓処理しないと入りませんでした



イメージ 16




高岡さんのクーラーはまだ余裕が有ったが
う要らないと言う事で終了



6匹

イメージ 11



高岡さんに当たりが良くありハリス切れや
針折れしばしば全部取り込んでいたら10本以上



1時には片付けて船頭に電話し帰ると連絡



皆さんまだ釣っておられましたが1番に帰港





時間的には夕方まで釣りは出来るらしく
まだまだ狙える時間です





でかいので85cm  小さいので74cmクラス


イメージ 12


一応ブリ2本メジロ4本



なかには10kgオーバーも釣れるとの事と
最盛期は1人44本釣った人が有るらしい


凄い体力


イメージ 17





カセ恐るべし  


一応1月一杯まではやる予定らしいです



ブリとメジロを1本づつ配って晩御飯には
次の日に刺身とブリシャブで



でも大量に残っているので真空ウイィィィンへ



イメージ 13




多少個体差は有るもののほとんど良く肥えて
脂が乗っています



そら毎日イワシのエサ食べてたら肥えるわなーーー



ブリ虫は2匹にいましたが尻尾の方なので
ばっさり切って処分




年末に冷凍庫だいぶ整理したのに又満チンです


まだまだ釣れそうですから天気の良い平日に
皆さんもどうぞブリの引きを


愛想の良い船頭さんですよ


尚 〆て死んだブリは決して海に
落とさない様にとの事でした

いっぺんに釣れなくなるらしいです




釣海らは落としてませんが、、、、、





イメージ 1


.


みんなの更新記事