へろへろの山登り

ご来訪ありがとうございます。

全体表示

[ リスト ]

お花見の後は 手軽な山梨百名山 大蔵経寺山に登ってきました。
車で大蔵経寺のちょっと上にある駐車場へ
イメージ 1


ここも桜がいい感じに咲いてました。

AM10:07出発
駐車場の前の林道が大蔵経寺山への出発点です。
獣除けのゲートがあり、小門を開けて通過します。
イメージ 2


しばらく林道歩き、ところどころ桜が咲いてました。
イメージ 3

イメージ 4


歩いていくと分岐点に到着
ここでこの山の地図が案内されてました。
イメージ 5


僕の持っている地図では、大蔵経寺からピストンしかできない感じでしたが、周回できるようです。
ということで 周回することにしました。

上りは林道を進むことに
イメージ 6


しばらく登って行くと展望台がありました。
イメージ 7


ここからは麓の笛吹市が見渡せる感じでした。
(富士山も見えるのでしょけど霞んでいて遠望効かず)
イメージ 8


この地点かわかりませんが、昔、葛飾北斎がここから富士山を描いたようです。
イメージ 9


そして林道のどん詰まり
この手前で二股に分かれてましたが左へ進みここへ到着しました。
この奥左側から山道になりました。
イメージ 10


結構急な道でした。
イメージ 11


尾根に乗ると道はなだらかに。
歩きやすい道です。
イメージ 12


途中で岩と岩の間に祠があり 岩に注連縄が巻かれてました。
イメージ 13


なだらかでいい山道です。
途中で桜でない春の花が咲いてました。(名前不明)
イメージ 14


AM11:01大蔵経寺山山頂着
イメージ 15


山頂にはグループで来た人たちが食事をとって休んでました。
山頂はそこそこ広いですが、展望はありませんでした。
イメージ 16


なので少し休んで下山開始。
AM11:07山頂発

山頂にある指導標、山神宮方面へ下山しました。
イメージ 17


こちらの道はあまり歩かれてないようで 踏み跡薄っすら。
赤テープが頼りでした、(尾根を外さなければ問題なし)
イメージ 18


ひたすら下っていき途中で林道に出ました。
この林道、左へUターンしてますが、林道を進まずそのまままっすぐ進みます。
イメージ 19


進んで行くと岩場地帯
問題なく歩けます。
イメージ 20


下っていくと 山神宮が見えてきました。
イメージ 21


山の中に立派な建屋です。
イメージ 22


と思ったら、林道がここまで来ていました。
イメージ 23


この林道を進み 行きに通った分岐にでます。
イメージ 24


分岐からは 行きに歩いた林道を下り駐車場へ
イメージ 25


AM11:46駐車場着
イメージ 26


これでお手軽ハイキング終了。
山と高原の地図は 下ってきた踏み跡の薄い道
あまり人が歩いていない感じなので ハイキングには難易度高い道だと思います。
この山、行きに使った道を往復するのが歩きやすくてよいですね。

MEMO

【今回のコース】 
大蔵経寺→分岐→林道終点→尾根道→大蔵経寺山山頂→山神宮→分岐→大蔵経寺

【コースタイム】 
山と高原の地図            該当するコース無。
実際に歩いた時間       1時間30分(休憩除く)

【コース状況】  
大蔵経寺→分岐→林道終点
林道です。問題ありません。
最後のY字を左です。(右はやや下ってます)

林道終点→尾根道
普通の登山道ですが、ちょっと急です。

尾根道→大蔵経寺山山頂
普通の登山道です。

大蔵経寺山山頂→山神宮
急な道で、落ち葉が降り積もり道が分かりにくいです。やや荒れてます。
赤テープを頼りに。途中の林道は左に折れないように。

山神宮→分岐→大蔵経寺
林道です。問題ありません。

【駐車場】    
大蔵経寺にあります。
50台ほど???

【トイレ】    
未確認

【水】      
未確認

【交通機関】
JR中央線石和温泉駅

地図(手書き)
イメージ 27

閉じる コメント(6)

顔アイコン

お手軽ハイキングのお山もいくつか知っておくと
楽しいですネ

2019/4/10(水) 午前 10:47 なり

顔アイコン

> なりさん
山と高原の地図で行程時間が解らなかったのでネットで約3時間と調べて行きましたが、あまりにもお手軽すぎました。標高差が高尾山くらいでしたから仕方ないでしょう。でも静かで良い山でした。

2019/4/10(水) 午後 2:53 へろ

顔アイコン

大蔵経寺山でしたか…忘れてましたがゲート、山頂を見て
思い出しました、雪があって道もよく分からず
意外と苦労した山でした@@

2019/4/10(水) 午後 5:12 ser*k*iko

顔アイコン

> おけいさん
大蔵経寺山はお手軽ですが 雪が降ったら楽しそうに思えました。
展望が少ないのが玉にきずかな。でも歴史あるいい山でした。

2019/4/11(木) 午前 7:55 へろ

殆ど記憶にない山になってました
自分の記録を調べたら2012年2月に登っていました
道路凍結で怖い思いをした記事にふれ、懐かしく思い出しました
花見とセットで着々と山梨百の低山が踏まれていきますね!

2019/4/12(金) 午前 9:22 NOBU

顔アイコン

> NOBUさん
これで山百の低山は終了です。
皆さんここを合わせて2つ3ついっぺんに登ってますが花見とセットにしました。
あとは 難関2つとバラバラに散った位置にある山です。
焦らずにゆっくり潰そうと思ってますよ。

2019/4/12(金) 午後 9:55 へろ


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事