猿払イトウの会

猿払イトウの会のブログです。本HP:http://www.itounosato.jp/

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全207ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

気温が乱高下する猿払

山の雪も少なくなり先週の様な雪解け水の勢を失い

低気温でさらに減水…このまま産卵期ピークに突入するのか?

昨日から再び気温上昇で河川は再び増水しました

遡上環境改善作業は一応完結し産卵前に無事終了

こちらの大支流群のカルバートは閉塞も無くオールクリアー
イメージ 1

重要モニタリング個所はやはり…
イメージ 2
ですが…
遡上可能な状態
河川の状態が不安定なため当面は閉塞が続きそう
ちょっとした改善策?時間稼ぎのアイディアが浮かんだので施工し初夏から来春までモニタリングしようかと…

今期は全般的に閉塞度合いが低く撤去作業は楽でしたが…

あたらなお題も
解決策はいたって簡単なのですがその距離ゆえに作業量は膨大…結局簡単ではない(笑
イメージ 3
農地保護のために役所にお願いしたほうが早そうですが
河畔林皆伐とかしちゃいそうで…それも問題あり
地道に取り組むか…

本日は最高気温16℃明日はまたひと桁と気温は乱高下
週間天気予報では雪マークもチラホラ

10連休は調査しほうだいなのだが…
いろんな意味で天候不順?な今季、イトウはどぅ判断するのだろう??
毎日天気予報とにらめっこ(疲れた)

BBK


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

宗谷も暖かな日が続いています
が…猿払は少し気温が下がり最高気温も10℃に届かない
河川の水位は少し減少…水温も下がっています…もぅ少し上がってほしいですがそぅ都合よく行きません

朝の最低気温はマイナス 水たまりも凍る気温に
イメージ 1

雪の少ない冬の影響で残雪と植物の芽吹き開花がアンバランス
上旬の低気温が効いているようで…
やっと咲きはじめました
イメージ 2

と思いきやこちらは残雪のと釣り合いが取れている…
イメージ 3

あれま〜もぅ開いちゃってるし(笑

毎年遡上前の…
イトウ遡上環境維持活動 主にカルバートの閉塞物の撤去とモニタリング
本日も林道山越え2河川
イメージ 4

ここまで、車で何とか来れたが これは厳しい…ここから3km歩き
気温は2℃でも快晴歩くにはちょうど良い気候(笑


意外や意外…モニタリング個所の中でもすぐに閉塞する個所で困っているのですが…
綺麗でした
イメージ 5

帰路はすでに10時…気温も上昇カエルが鳴いています…

次も厄介な個所、林道は完全に積雪…歩いて4km先の現場目指します、

完全に閉塞…かと思ったのですが前年の作業が功を奏し
一件閉塞しているようですが川底は70cmほど浸食され通水し遡上経路は確保されています
イメージ 6
とは言っても水位が下がるとこの流下物を吸いこんでしまうので撮影後、撤去しました

しかしこの構造物何とかならないものか…既に林道は崩落カルバートは通水していない
この林道土留めの木の杭や柵は無用の長物
大人の事情で大っぴらに出来ませんが(笑 内密に処理する方法を思案中です

次の河川は特別な許可を得て道路に進入…
例年にない早い雪解けで車でスイスイ…
支流合流からは歩きですが小さな支流なのでアクセスは楽
2016年秋に設置したカルバート直下落差の解消施工の石組みも健在、ちゃんと機能しています

イメージ 7
イメージ 8

毎年様子を見ながら改良を重ね水深・落差の縮小を実現していますが…
内部は
おっと予想外…でも遡上経路は確保されています
イメージ 9
念のため撮影後撤去

昼過ぎると気温は下がり始め4℃…
水位も低めを維持
この個所はこれが効いているのか?いないのか?現場を押さえるのがちょっと困難
イメージ 10

BOXカルバートの内部浅い斜路が続きます
この水深ではイトウは遡上出来そうもない…が状況証拠だけでは何とも相手を説得しづらいので
モニタリングを継続中
これを解消する手立てや知識は有るのですが無許可でやる訳にはいきません…

昨日は鶴を今年初確認 例年より遅めです
イメージ 11

季節は進んでいきますが今年もすんなり…と行かないようです

BBK


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)


絶滅危惧種であり村のシンボルでもあるイトウの
保護対策の一環として猿払村と猿払イトウの会からのお願いです

猿払村が設置するこのお願いの看板も、
今年は有志の協力により看板を増設する事が出来そうです。

本日から設置作業を開始しました

イメージ 1


様々な価値観・考え等有ると思いますがご協力のほどよろしくお願い致します。



開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

猿払も最高気温15℃

各地で暖かな一日となった本日


猿払も最高気温15℃を記録 暖かな風と10mを超える強風で急激に雪解けは進み
市街地の雪は見る見る無くなっていきます。

河川はさらに増水 今期最高の水位に
イメージ 1
河畔林の根元は完全に水没

明日も暖かな一日に明日も川に近づけそうもない感じ…




日曜は寒かったのですが…
熊の動きは活発…餌を求め?行動範囲も広くなっているのでしょうか??

林道山越えの永遠上り…
堅雪で歩くのは楽?ですが
イメージ 2

山スキーでも良かったかな(笑


直ぐにこれ…谷へ下りて行った様です
イメージ 3

上りつめると山頂 河川を見降ろす良い景色 蛇行が素晴らしい、苦労の先のご褒美?です
イメージ 4

しばらく下り 目的地…
イメージ 5
長年閉塞していたカルバート 撤去後は数年目立った閉塞は無し
今年も流木一本
ですがこれを放置すると大変な事に
黄色の蛍光テープの印は閉塞時の堆積物の高さ…半分埋まっていました
イメージ 6

サクッと目標達成し出発点にもどり
別河川へ

直ぐに…
イメージ 7

ちょっと古めの足跡…融雪状況を確認し

別河川へ…例年この河川には熊の痕跡はないのですが

ここでも…
イメージ 8

やっと水芭蕉が顔を出した猿払の山間部、熊も餌探しに苦労しているようですが
この暖かさが少し手助けしてくれそうです。

今週はこのまま暖かさが続きそう

BBK

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

雪解け進む猿払

昨日は雪が降るのでは?と思うほどの気温でしたが…
今日は12℃と今期2度目の二桁越え、河川の増水は続いています

海のアメマス・サクラマス釣りがスタートしているようで海岸で釣り人を見かけるようになりました…

先週末から今日にかけて雪解け進み
泥濁りの猿払川
イメージ 1


大量の雪解水が海に流れ込み色が分かれています…
色は汚いですが海の養分となる要素が含まれています。
イメージ 2



イトウの遡上環境を維持する作業はピークを迎えようとしています
今期想定外の個所…しかも2か所とは
河畔林も成長に伴い流木が引っ掛かりやすくなったようですが…
この増水で作業は命がけ…に近い状態(汗”
イメージ 3
イメージ 4

翌日水位が下がる早朝に作業…共に何とかクリア―…
イメージ 5
イメージ 6

残るは経年モニタリングしている個所、今年新たに1ヵ所加え11か所…

しばらくハードな日々が続きそうです

BBK


開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全207ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事