海南島はどこへやら〜ほぼダイビング日誌

チャイナリスクの荒波に揉まれ続ける半生(反省)なり!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

「廃墟の中に咲く可憐な花たち」なんていうイメージで想像していましたら、

意外に花が少ないです。道端にもあんまり咲いてません。

でも草木は強いですね。

コンクリートやアスファルトを破って自生し始めています。


植林によって視界に入る限りの山の緑は戻りつつあります。

でも廃村になった松木村の周辺のように、まだ手のつけられないエリアは立ち入り禁止にしていますので

、やっぱり今だに触ってもらいたくないナーバスなところがあるんでしょうね。


鉄道も、精錬所に直結する線路はまだそのまま残っています。

精錬所の川をはさんだ道路っ傍にも寸断された線路がありました。

これはそのまま行くと渡良瀬鉄道の間藤駅までつながっているようです。いまは橋の部分は線路が撤去さ

れていますが、寸断された先は、当時はやはり精錬所まで続いていたんでしょうか。



蒸気機関車の吠えるような汽笛、貨物の積み下ろしの喧噪・・・。

現在は、野鳥の声すらも大気に浸みいるような静寂あるのみです。


おまけ:今日はざっとこれくらいにして帰ろうか?と思い、銀山平方面の山道のほうにもう一軒古い建物

がありました。側溝にかかった崩れそうな板を渡って裏手にまわり、中の様子を伺い、車に戻ったその時

3〜4匹のスズメバチが私を追いかけてきて攻撃してきました。

車に入れません。

息子は車内でしたので、息子に車を運転させ、全力疾走する私の後をついてくるように指示しましたが、

今度はスズメバチは車から離れません。200メートルほど振り切ろうと走っても車から離れません。

このまま東京まで歩いて帰るわけにも行かず、スズメバチが反対側のウインドウに張り付いた瞬間に、車

に滑り込みました。

ミツバチやシマバチに刺された経験は何度もあり、ハチは怖くはないのですがスズメバチは別格です。

この記事に

閉じる コメント(21)

顔アイコン

ふみうみさん
こんな公害にやられてしまったところにも、
自然は徐々に人間の創造物を包みこんでゆきますね。

2009/7/31(金) 午前 0:26 itsint2006 返信する

顔アイコン

怖かったでしょうね!
うちの旦那さんも去年草刈をしていて
頭と首をスズメバチに刺されましたよ!
意識がもうろうとしてきたので病院へ直行しました。
刺されなくて本当に何よりでしたね!

2009/7/31(金) 午前 2:00 みも 返信する

アスファルトから生える植物に
自然の偉大さを感じます

蜂は数年前に刺されて
それから怖くなってます@@

2009/7/31(金) 午前 8:13 ウンディーねこ 返信する

顔アイコン

みもさん
スズメバチだけはいけません。
それに大変執念深いです。
でも、走って逃げれば振り切れることがわかりましたので、これからスズメバチに攻撃されても余裕で対処できます。
ミツバチ程度なら友好の意思を表明して手にとまってもらうことも全然問題ありませんが、スズメバチはやばいです。

2009/7/31(金) 午前 11:16 itsint2006 返信する

顔アイコン

ウンディーさん
このまま放置しておけば、あと100年くらいで、うっそうとした草木にすっかり包み込まれてしまうでしょうね。

2009/7/31(金) 午前 11:18 itsint2006 返信する

線路はそのまま残っているのですね!
蜂?!!! それもスズメバチ!!!
結構怖いですね〜〜〜〜。刺されたら〜〜〜エッ〜〜〜。
刺されなくて良かったですね (^0^)//

2009/7/31(金) 午後 3:30 miyama 返信する

一生懸命咲いている花がけなげ可愛いです。

2009/7/31(金) 午後 4:08 [ ギザルアイ ] 返信する

顔アイコン

miyamaさん
線路はそのままです。
法的には休止ということで処理してるので、そのままで撤去しなくていいそうです。
スズメバチは、人の怨念がとりついているように執拗でした。

2009/7/31(金) 午後 6:21 itsint2006 返信する

顔アイコン

ギザルアイさん
こんな環境に咲く野の花は、いっそう哀れで可憐ですね。

2009/7/31(金) 午後 6:22 itsint2006 返信する

顔アイコン

鉄道の廃線がなんとも寂しい光景ですね。
もうそこは,スズメバチだけの住処なのですね。

2009/8/1(土) 午前 7:27 Kaminari 返信する

顔アイコン

愛妻オヤジさん
そうですね。
もはや人間様の優先順位は低いです。スズメバチに追いたてられて、
尻尾を丸めて逃げるしかありません。

2009/8/1(土) 午前 9:07 itsint2006 返信する

顔アイコン

スズメバチに追いかけられる姿なんて
誰にも見られたくないけど 必死ですもんね!
逃げられたのはモンガラのおかげですか??

2009/8/3(月) 午前 11:06 [ jiro ] 返信する

顔アイコン

てっちゃん
そうですね、日ごろモンガラから逃げる実戦練習をしているので、逃げ切れるのです。
でも、今回冷静に(笑)判断して試しましたが、スズメバチも考えながら襲ってきますので、フェイントをかけながら疾走すれば逃げ切れることが分かりました。

2009/8/3(月) 午前 11:39 itsint2006 返信する

顔アイコン

フェントしている姿を想像するだけで・笑っちゃいますよ!

2009/8/3(月) 午後 0:01 [ jiro ] 返信する

なぜ鉱山跡や付随する設備が荒れ果てたまま放置されているのか、こちらのブログが参考になるかもしれません。
http://blogs.yahoo.co.jp/ecm2000s/30129587.html
「アコースティックな世界」私の友人です。

2009/8/5(水) 午後 6:34 [ ] 返信する

顔アイコン

藤岡市の政治さま
上記のブログ、ありがたく読ませていただきました。
やはりどこが整理するにしても、保存するにしても資金的な問題が大きすぎて、中途半端に放置されているということですね。
まあ、余計な出費はできない昨今ということではありますが、ずっとこの施設から利益を得てきた企業がまず整理すべき問題でしょうね。
「負の世界遺産に」なんていう声もあるようですが、それも陳腐な話ですね。
それは明治時代の富国強兵の一端を担った功績はあるものの、公害の原点として位置する企業と行政の開き直りのなにものでもありません。

2009/8/5(水) 午後 11:06 itsint2006 返信する

顔アイコン

スズメバチに追いかけられるなんてイヤァ〜〜!!! 怖いですってば!!
先日、ポストの台になっている枕木にハチ(種類はわからないけど大きかった)が、
せっせと巣を作ろうとしているところを発見したので、殺虫剤攻撃しました。
でも殺虫剤をかけるのも怖かったです (T_T)

2009/8/6(木) 午前 9:11 CYAM 返信する

顔アイコン

ちゃむさん
普通のハチなら平気です。ホント。家のそばで巣をつくっても歓迎ですが、スズメバチは別。
下手したら死に至りますので。まだ死にたくない!
そういえば、9月18日出発予定で、またてっちゃんと沖縄潜りを予定してます。
みんなも来れば〜?

2009/8/6(木) 午後 5:58 itsint2006 返信する

顔アイコン

私も9月の連休に沖縄へ行きたいと思っていました!
でももういっぱいなんですね。。。甘かった。。。

2009/8/7(金) 午後 2:31 CYAM 返信する

顔アイコン

ちゃむさん
午後の便にキャンセル待ちかけているんですが、いっぱいです。
もっと早く決断すべきでした。

2009/8/7(金) 午後 2:34 itsint2006 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事