遠藤@犬猫馬好き普通の獣医師の診療日記&訓練手帳

グリーンピース動物病院院長です。過去の診療記録はリストをご参照下さい。最近の記事の内容は私生活です。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

05/02 和気の藤棚

ゴールデンウィークは、水曜日と祝祭日をカレンダー通りに休ませていただきます。
 
2日には、私の飼い主太得子さんと一緒に、広島県尾道市の前岡治療院に、脊椎の矯正に行きました。 概ね月に1回背骨や骨盤の配列を正していただくと、衰え気味の身体も、何とか動いてくれています。
 
途中、岡山県和気町の和気神社にある大きな藤棚を見に寄り道をしました。
 
日本全国から収集した藤を、100種?植えてあって、全長500メートルという棚には、白藤とか八重藤とか、様々な由来の、物語り一杯の藤の木が花を咲かせていました。
 
全長500メートルは、計測するとそうかも知れませんが。 出来れば棚の配列に工夫をして、広がりとか開放感をを感じられるように見せていただきたかったです。
 
でも、藤の花は、雨が降っている中で、五分咲きではありましたが、十分に綺麗で楽しめました。
 
物語りを紹介し始めると切りが無いですから、とりあえず藤の画像を。
 
イメージ 1
 
こんな感じです。それなりの人出でした。 連休後半に、好天になれば大変な賑わいになりそうです。
 
イメージ 2
 
白藤も綺麗でした。 何故か?白藤に集中していたのがクマンバチです。 蜜が美味しいのか?沢山分泌されるのか?そのどちらもなのか?
 
イメージ 3
 
八重の藤は初めて見ました。
 
イメージ 4
 
八重藤を拡大してみました。
 
イメージ 5
 
神社の正面です。鳥居の両側に、狛犬ならぬ、狛猪。 向かって左に狛猪の隣りに、我が国の国家に歌われているさざれ石が鎮座ましましております。
 
イメージ 6
狛猪が珍しかったのでアップ。 こんなん見たら、次に山で出合った時に撃つのをためらってしまいそうです。
 
藤の花を堪能した後は、もう一度高速に乗って、骨屋クマ吉先生の治療院に行って。 夫婦共々元気回復してもらいました。
 
雨もまた楽しい休日でした。
 
 

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事