ここから本文です
猫ヶ洞池本舗
〜ねこがほらいけほんぽ〜 Yahoo!ブログ終了とは、14年間の付き合いのブロガーさんもいて悲しいニャ( ;∀;)

書庫全体表示

猫劇場 第1幕 おそうじニャの巻

猫絵・猫漫画 ↑クリックして下さると嬉しいニャンです!

https://blog.with2.net/link.php?1794002:1348  人気ブログランキング
こっちも、クリックして下さったら、とても、とても在り難いニャンです。

初出 隔月刊小説誌DAWN 111号(2012年2月)
イメージ 1
イメージ 2

隔月刊小説誌DAWNに載せた最初に描いた猫漫画(読み切り-2頁)です。
2012年2月のものです。

……もっと沢山描きたいのですが、2012年当時は、長い間漫画を
描いていなかったので、無理のないように、まずは2頁から描いてみたのです。
ブランクがあったので、たった2頁でも結構、大変でした。

「DAWN」は1年に6回の刊行です。
2月・4月・6月・8月・10月.12月
偶数月の刊行です!
2月は1年で最初の号です。キリがいいので、2012年の最初の号から
「猫劇場」の連載をスタートさせました。

  • プリン先輩、なかなかえげつない所行を重ねてますね・・・!
    服を脱げというところでオチが見えるのですが、それでも健気なユキポンが可愛くて微笑んでしまいます。

    もぞもぞ必死に匍匐前進しているところがたまらないです。
    そんな中、マリモちゃんはコタツで丸くなっていて・・・
    ミカンも完備されていて隙がないですね!

    [ 藤川祥久 ]

    2016/3/17(木) 午前 3:11

    返信する
  • 藤川祥久様:
    数年のブランクがあり描いた事もあり、短くつたない漫画を読んで頂き有り難い事です。
    プリン先輩は賢く、ユキポンを使っています。長毛の子は必ずと言っていいほど、モップのようだと言われ、このように掃除に利用される運命なのです。定番中の定番ネタですね。
    服を脱ぐのは服を汚さない為と騙されているユキポンですが、読み手には、そんな理由ではないと、バレバレなのですよね(;^ω^)。
    ちなみに、長毛の子は、毛のせいか、匍匐前進でなく普段の歩きが、もぞもぞした感じの時もあるような気もしています。

    よくぞ、今回、セリフもないマリモちゃんの事に気づいて下さいました。嬉しいです。
    短毛のマリモちゃんは、冬はコタツに引きこもるので活躍しないのです。ミカン、炬燵、猫は定番の構図です。

    ウラジーミル・アスポン

    2016/3/17(木) 午後 7:45

    返信する
  • やすらぎの緑の大地 様:ナイス有難うございました。

    元素(もとしろ) 様:ナイス有難うございました。

    ウラジーミル・アスポン

    2016/10/17(月) 午前 1:41

    返信する
  • いぬあたま様:訪問&ナイス有難うございます。

    ウラジーミル・アスポン

    2019/3/31(日) 午後 7:42

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事