ここから本文です
猫ヶ洞池本舗
〜ねこがほらいけほんぽ〜 Yahoo!ブログ終了とは、14年間の付き合いのブロガーさんもいて悲しいニャ( ;∀;)

書庫全体表示

昨日の記事。

  ↓


昨日の記事の、半分 タネあかしをしま〜〜す


そのまえに、今日 気がついたのですが、昨日の記事の修正箇所がでました。

イメージ


と、していましたが、 下のとおり修正します。昨日の記事も修正しました。


(2019-3-15 7:20 追記)

図中の文章が誤解を招きやすいので、再度修正しました。


イメージ



コメの移行は、残念ながら制限付き(1記事につきコメ上限20件)になります。たぶん。

ごめんちゃい

これについては、後ほど詳細を書きます。



(2019-3-15 07:00  赤字部分 追記・修正)

私の最終目的地はライブドアブログですが、半分だけ タネあかしでんねん



1.Yahooブログから移行する方法

Yahooブログからの引越は、2つの方法があります。

1)Yahooブログから提供予定の移行ツールを使って、他ブログに移行する。
・移行先は、アメーバ、ライブドア、seesaa、はてな に限られる
・コメントは移行しない
 他 詳細は、yahooブログのお知らせをご覧ください。

2)移行先で用意している移行サービスを利用する。
・現在 Yahooブログからの引越サービスを提供しているのは、FC2ブログ。
すでに私のブロ友さんも、FC2に引っ越ししたり、Yahooブログが心配なので、データ保管のためFC2に移行されたりしています。


当初 移行については、Yahooブログから提供予定の移行ツールの品質が落ち着く7月ごろを予定していましたが、日にちもあることだし、FC2への移行も試行してみました。


2.YahooブログからFC2ブログの引っ越し方法

やってみると、いたって簡単に移行できました 


から「FCブログへお引越し」をクリック

OR


1)新規登録から始めます。

イメージ


必要事項を記入。

イメージ


これで仮登録終了です。 

イメージ


登録したメールアドレスにすぐ本登録の案内メールがきます。
指示にしたがって、本登録すればOK ざんす


2)FC2ブログをはじめる(無料)をクリック。

イメージ


必要事項を記入。

イメージ


これでブログのユーザ登録が終わりました。

イメージ



3)引っ越しの手続きを始める

上の画面から引っ越し手続き行ってもいいですし、下の「お引越しの手続きを始める」でも、どちらでもいいです。
  ↓ 


イメージ

Yahooブログを選んでください。

Yahooブログから引っ越しする場合の注意書きが出てきます。

これは重要です。

引っ越し手続きを始める(クリックする)前に、Yahooブログ側でやっておく必要があります。



で、実は私は複数のYahooブログをFC2に移行しました。

ひとつめの引っ越しブログ。 私の旧ブログです。

ブロ友さんも、コメントは引っ越しできないと書かれていたとおり、記事のみ移行できて、コメントは移行されていませんでした。

イメージ


もうひとつの、現在 運用中のYahooブログ。

最初に移行した旧ブログも同様ですが、Yahooの移行ツールでは移行対象外となっていた絵文字が、記事中の絵文字はそのまま移行できていました。

こちらのブログでは、コ、コメントが移行できていました!!

ただしコメント欄の絵文字は、移行できていませんでしたが、これは どうって事ないですね


イメージ

イメージ


ちなみに、移行元のYahooブログの方は、こんな感じです。

イメージ



では、引っ越し手続きと合わせて、Yahooブログ側の事前設定をご説明します。



イメージ



Yahooブログ側の画面レイアウトは、移行時は、

レイアウト設定の詳細を「パターン1」に。

また背景をカスタマイズ変更されている方は、Yahooブログが用意しているどれかの標準背景に設定変更する必要があります。


イメージ


文字色を色指定されて記事を書かれてる方は、こちらも参照ください。
  ↓


FC2の引っ越しサービスを利用される場合は、限定にしている書庫や記事は、移行されません。

移行を希望される場合は、移行時だけ、公開にする必要があります。


書庫の限定設定を全公開に変更する。

イメージ



限定記事を移行するかどうか、確認し修正する場合は、カレンダー上部の月から入っていくと便利です。

イメージ



で、コメントが移行できるかどうかは、Yahooブログのどの設定かわかりました!

FC2の注意書きにも、現時点ではどこのネット情報にも書かれていないので、これはわからないですよね。

イメージ
 

書庫設定のコメント設定で、ここが「誰でも許可」に設定されていないと、コメントが移行されません。

イメージ


*3/22追記・訂正
たうい様からのご連絡で、さらに表示形式が「全文」でないとコメントが移行されないという事が判明しました。
私の場合、表示形式を全て「全文」にしていたので、気づきませんでした。  たうい様、情報ありがとうございました。

以下のように訂正いたします。


コメントも移行する場合は(上限1記事につき20件のコメント)、書庫設定を「全文」「全公開」「誰でも許可」に設定してください。

イメージ



Yahooブログ側の事前作業が終わったら、必要事項を記入し申し込み。

イメージ



すると、Yahooブログのブログプロフィールのブログ紹介文の欄に、ここに書かれた認証コードをコピペしてくださいとアナウンスされます。


私、3個のブログの引っ越しのうち、二つを貼り忘れていました。

が、全部 ちゃんと移行できました(^^;

でも、忘れずに認証コードをコピペしてください(^^;

イメージ


認証コードが貼り付けられたら、登録ボタンをクリックで終了です。

完了できたら、FC2からメールがきます。

件数にもよりますが、2000件弱で17時間程度で移行完了のお知らせが届きました。

イメージ

イメージ


限定記事以外のすべての記事が移行できました。

移行したFC2ブログ。
  ↓



3.移行されるコメント数の上限

移行されたFC2ブログを見て、コメントも移行できていたので、昨日の記事を書きましたが・・・。


今日、よくよく見ていたら・・・

イメージ

コメント数が全て20件になっています。

1記事だけ 21件になっていますが、FC2のブログ設定でコメント数の表示設定するところがあって、20件になっているのかと思い、コメを自分で打ってみたんです。

21件とちゃんとカウントがあがりました。

WHY



わかりました

Yahoo側のコメント表示の仕組みに起因しています。

イメージ

コメントが20件を超えると、それ以前のものは「以前のコメントを読み込む」をクリックしないと表示されないようになっています。

Yahooブログのこの仕組みが邪魔をして、コメントの移行が20件に制限されてしまっています。

Yahooブログは、コメントの移行を対象外としたのは、コメントを移行しようとしたら、現行システムの仕様変更しないといけないので、そんなことも影響してるのかと邪推してしまいます。



ほんま

イメージ



半分 ネタばらしといいながら、9割がた ばらしちゃいましたね(^^;

もうひとつ大事なこと!!

FC2ブログへ移行された方で、かなり多くの方がコメント移行に失敗されているようです。

前述した方法で、1記事につき上限 20件ですが、コメントも移行できます。

今 移行した上に、さらにもう1回引っ越し手続きをされると、同一記事が全て2個作成されてしまいます。

再度 引っ越し手続きをされる場合は、最初に引っ越しできた記事は、すべて削除してから行ってください。

同一記事が2個できるのは実際に検証しました。

イメージ




*Yahooブログ終了に関する一連の記事(移行含む)は、書庫「Yahooブログ終了」に格納しています。



*この記事は、転載を可能な状態にしておきます。

私への断りはしないで結構です。  ご自由に転載ください。(転載ボタンで転載できます)





転載元転載元: Michiruブログ

  • 転載記事です!
    Yahoo!のお引越しツールは出来ないコメントの移行・・・。ぜひ思い出保存の為に、FC2に移行だけしておいた方がいいと思います。
    その後、何処でブログをやるにしても取りあえず・・・。

    ウラジーミル・アスポン

    2019/5/3(金) 午後 8:55

    返信する
  • アバター

    失礼します

    FC2は一応
    「バックアップ目的での引っ越しツール使用禁止」
    らしいので
    ・以前より持っているFC2ブログに、Yahoo!データ移行した
    ・新規開設したFC2ブログに腰を据えて更新する
    この2点のどちらかで移行した人以外は
    アカウント剥奪と全記事削除の可能性を注意しておくのが安全でしょうね

    mathichen

    2019/5/3(金) 午後 9:24

    返信する
  • > mathichen様

    確かにそれは言えますよね・・・。

    FC2にとっては、ただのサーバー食いなので、
    そこは注意した方がいい事は確かですね。
    特に非公開のままなんかにしてたら、なおの事・・・。

    ここで、その事(バック●ップ)を声高に言うのも危険な感じですね。

    でも、やっぱり最後の救いなので、使いたいといいますか・・・。
    あんまり、この事がFC2側に届くとまずい感じですね。

    本当、全記事削除されないようにいっそ更新した方がいい気さえします。
    有難うございます。注意します。

    ウラジーミル・アスポン

    2019/5/3(金) 午後 9:48

    返信する
  • こんばんは。
    みなさん色々と試しておられるんですね。
    スゴイですね。
    最後のAhooはウケました。

    メーテルピンク

    2019/5/3(金) 午後 10:26

    返信する
  • > メーテルピンク様
    メーテルピンクさんは、三月半ばより前にやっていたので、以前、見たところ、コメント移行されていませんでした。再度、消すか、再度、アカ取っての移行ならコメントの移行も1記事20個可能です。
    思い出にコメも保存したいなら挑戦してもいいと思います。
    書庫設定
    ●コメントが「誰でも許可」に設定
    ●公開範囲 全公開
    ●表示形式が「全文」である事。

    それ以外は以前と同じで、Yahoo!側のレイアウト詳細パターン1と背景やヘッダーを一番下のグレーですね。

    アホーともいいたくなるくらい、ヤ○ーのやる事はアカンですね。

    ウラジーミル・アスポン

    2019/5/3(金) 午後 10:49

    返信する
  • 顔アイコン

    日記みたいにして大事な思い出詰まってるブログはきちんと移行できるか心配だよね
    俺のはそんなんじゃないからどーでもいいんだけど(笑)

    ウィリアム王子(本人)

    2019/5/4(土) 午前 11:53

    返信する
  • 八兵衛様:
    日記かイラストのような作品や面白ネタ系かによって、移行が重要かは
    違う部分がありますね。

    日記の人は、思い出の側面が強いから移行した方がいいし、コメントその一部ですね。

    イラストや漫画や面白ネタ系は、新天地なら
    困ったときは過去ネタがもう一度使う事もできるのです。
    必ずしも移行必須なわけでもない場合もありますね。

    私にしても記事が漫画で、「日記」でないモノは、もう一度、ネタに使う為に移行必須ではないです。過去記事のマンガをこっそり新作みたいにリリースしたいぐらいです。

    猫がオシッコしたとかの問題行動やお誕生日とかは、時系列での日記なので、移行必須です。

    ウラジーミル・アスポン

    2019/5/4(土) 午後 0:58

    返信する
  • 顔アイコン

    一応FC2の対応につて調べてみましたが、アカウントが…とか、記事が…とか言う話は出で来ていません。

    変に心配なされる事は無いと思います。

    山上有人

    2019/5/4(土) 午後 4:04

    返信する
  • > 山上有人さん

    ひとまず、FC2さんの対応についての話を聞いて、ひとまず、ほっとしました。
    どうもありがとうございます。

    FC2さんは、厳しくない感じはしますね。今までの様子からして・・・。
    勝手にブログを消去などユーザーを制裁した話も他に比べて聞いた記憶がありません。
    過度な心配は確かにいらないかもしれませんね・・・。

    でも、サーバー食いユーザーを心良く思わない事は言えるから、
    御指摘された方の御指摘も大事なブログの保全の為に心配ではあります。

    ウラジーミル・アスポン

    2019/5/4(土) 午後 5:53

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事