ここから本文です
猫ヶ洞池本舗
〜ねこがほらいけほんぽ〜 Yahoo!ブログ終了とは、14年間の付き合いのブロガーさんもいて悲しいニャ( ;∀;)

書庫全体表示

記事検索
検索
不良や暴走族やヤンキーやマフィアなど…
社会の規範からはみ出た「アウトロー」が
テーマのイラスト展にひっそり出ているニャ!

https://cat.blogmura.com/cat_picture/ranking.html にほんブログ村
 猫絵・猫漫画 ↑クリックして下さると嬉しいニャンです!(*´艸`*)
https://blog.with2.net/link/?1794002:1348 人気ブログランキング
こっちも、クリックして下さったら、とても、とても在り難いニャンです。
イメージ 1
「アウトローズ2展」…近藤宗臣画伯企画のグループ展に
飼い主のウラジーミル・アスポンが
こっそり参加中ですニャ・・・。

2019(平成31)年2月5日(火)〜2月10日(SUN)迄
京都の東山のアンティークshop&ギャラリーの
『カオスの間』の一画にある・・・
『ギャラリーソラト』で開催しているニャ!


アウトローズ2展とは・・・

不良・ヤンキー・暴走族・マフィア・ギャングなどの
無法者(アウトロー)をテーマにしたイラスト展にゃ!

まず全体の様子↓
イメージ 2

主催者の近藤宗臣 画伯のブログ
「アウトローズ2展」ちらしDM掲載ページ↓↓

「アウトローズ2展」展DM・参加作家一覧↓↓

「アウトローズ2展」展の作家・作品紹介ブログ↓↓
https://blog.goo.ne.jp/sawsinplusb/e/f2681c6b991ddd3dee970530214cd2f7


ウラジーミル・アスポン・・・飼い主↓

画題『某猫(ぼうねこ)連合ニャ♪』↓
イメージ 3
●旭旗の族車(バイク)は、いぬあたま画伯作↑
●使用ソフト:クリップスタジオ サイズ:A3でいつもより大き目

3ニャンは「某猫連合」をひきいて、街を暴走中ニャン!

後ろ真ん中の三毛猫さんは、船のつもり・・・。
オープンカーのネコさんは、3ニャンの可愛さに
ノックアウトされて見惚れているニャンね・・・。



近藤宗臣(こんどうそうしん)様・・・主催↓

https://twitter.com/SawsinSchwarze (青い小鳥のSNS俗にTw●tter)
https://blog.goo.ne.jp/sawsinplusb (展覧会募集&紹介ブログ)
http://sawsin-inferno.dante.jp/ (近藤宗信画伯サマのサイト)
イメージ 4
主催者の近藤宗臣様の制作の暴走族が↑
着そうな上着が目立つニャンね!
真っ先に目が行ったニャンです。

映画「マッドマックス」のイラストシリーズにゃ↓
イメージ 5


翔にゃん(しょうにゃん) 様↓

https://twitter.com/Sho_nyan2323 (青い小鳥のSNS俗にTw●tter)
イメージ 6
絵の中に御本人様が描きこまれているようにゃ感じです。
在廊時の御本人に似た感じですにゃ・・・。

イラスト(↑)の『エンコ』の「エンコ詰め」とは、
ヤクザなどの裏社会の住人が本気の謝罪や抗議など・・・
意思表明に行う儀式ニャ!
指をちょん切って本気を示す行為で痛いニャ・・・。


彫風 (ほりかぜ)様 ↓

https://www.facebook.com/horikaze (フェイスブック)
イメージ 7
↑たぶんゴッドファーザーの俳優アルパチーノの事を
描かれた絵だニャンです。
「ゴッドファーザー」を飼い主が観たのは、だいぶ前ニャン。
記憶がおぼろげで断言できないニャンですが・・・。
間違っていたらすみませんニャンです・・・m(__)m。


榎本由美(えのもとゆみ)様↓

https://twitter.com/yumi_enomoto (青い小鳥のSNS俗にTw●tter)
https://www.yumienomoto.com/ (榎本由美サマのサイト)
イメージ 8
『スキュラの眠る泉2』という漫画の原稿の2ページ分ですニャ↑

娼館の女主人カテリーナさんについて
若い男と中年の男が話をしている場面。
続きがどうなっているのか気になるニャンね・・・。


黒宗政崇(読み?)様↓

サイト等(?不明)
イメージ 9
懐かしいちょっと昔のギャングの集合モンタージュのようニャン↑
白黒なのがレトロ感あるニャン・・・。



同時開催『芸術的エ●ス考5 展』↓

同時にアダルティな雰囲気のイラスト展が開催中ニャン・・・。
「アウトローズ2展」の左隣の壁ニャンね・・・!↓
イメージ 10
写真が小さいけど、ちゃんと実物大で見ると
18禁にゃ・・・・(*ノωノ)。
イメージ 11
藝術的エ●ス考5参加作家様
下線をクリックすると「青い小鳥(Twit●er)」プロフィール欄に飛ぶニャンです。

「藝術的エ●ス考」展覧会レポート 近藤宗臣さまの展覧会紹介ブログ↓


「ギャラリーソラト」の常設&お土産コーナー↓

お土産にココだけで手に入る「限定グッズ」や
入手の難しい「レア物」など目白押しニャンです。↓
イメージ 12

『年刊誌 怪奇 2号』を見るユキポンさん↓緑のマリモ枠はいぬ氏策
イメージ 13
阿寒湖の毬藻(マリモ)や蟹の宝庫である北海道の
作家さんばかりで描かれたホラー漫画誌「怪奇」は、
年に一度発行されるニャンです。

「年刊誌 怪奇」は、通販もしているけど売り切れが多いニャ・・・。

「カオスの間」の一画の「ギャラリーソラト」の販売分も1号は売り切れニャ。
そして、2号は、残り1部を飼い主が買って、今は売り切れニャ。

3号も残り少ないので、入手したい人は早めにニャ・・・!

『年刊誌 怪奇』公式アカウント ↓


会場 ギャラリーソラトへのアクセス

〒605-0021 京都市東山区三条通
白川橋西入上ル石泉院町394
戸川ビル2階「カオスの間」内

カオスの間の一画がギャラリー

会場はアンティークshop&ギャラリーの
京都の東山の「カオスの間」の一画だけど、
もしギャラリーだけに用がある場合・・・。
裏手から回っても行かれるニャンです。

でも、「カオスの間」自体がアート作品のように
素晴らしいので観る事を推奨ニャンです!
イメージ 14

「カオスの間」の展示はいっぱいあって見どころあるニャン!

たとえば・・・「カオスの間」の店主のS様は
「電球」などがお好きですニャ。
↓下のように独創的なランプを考案されているニャンです!イメージ 15
人形の頭を利用したランプで、胴体は、ランプ・スタンドを
掴むようにしていて、ユニークなランプですニャ。

このように単にアンティークshopというだけでなく・・・
店の空間そのものが作品であり魅惑的ですニャ。
ぜひ、堪能してニャン。

「カオスの間」の青い小鳥のSNS(Twit●er) 
別な機会に又、ゆっくり「カオスの間」について語るニャンね・・・。


イラストの協力ありがとうニャンです!↓

Yahoo!ブロガーのいぬあたま画伯 作の族車(バイク)
「アウトローズ2展」に出す「某猫連合ニャ♪」に使用したニャンです。↓
イメージ 16
飼い主のイラストに御協力、感謝ですニャ。


ブログサークル・猫友のブログのリンク紹介にゃん((≡゚♀゚≡))
https://blogcircle.jp/commu/202/topic/2
ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡ | ブロトピ | ブログサークル

『猫・ネコ・ねこが大好き!』 
↑ペルシャの3ニャンがモフモフ可愛いニャンよ♪何とモデル猫にも・・・。
『ロシアンブルー 猫の物語』←グリーン・アイが特徴ニャ。
『野生児ばんざい!』←猫&猫絵も金魚も見られるニャン♪
『ラムネときなこのキャッツな日常』←オッドアイの2ニャン娘ニャ♪
『ニャ菓子製菓』←タイトルの通り節々で猫のお菓子作りに挑戦

楽しい猫川柳の輪

#楽しい猫川柳の輪 👆上のバーナーをクリックしてニャン

          

2月は「節分」「バレンタインデー」
「猫の日」の他に最重要な行事があるニャ!

https://cat.blogmura.com/cat_picture/ranking.html にほんブログ村
 猫絵・猫漫画 ↑クリックして下さると嬉しいニャンです!(*´艸`*)
https://blog.with2.net/link/?1794002:1348 人気ブログランキング
こっちも、クリックして下さったら、とても、とても在り難いニャンです。
猫川柳【鬼よりも(5) 威厳ある猫(7) プリン様(5)】↓
イメージ 1
フェルトで作った「鬼」の被り物のコスプレをした
ソマリ猫のプリン先輩・・・。
つりあがった般若のような鋭い目「鬼」さながらです・・・(;・∀・)。

有無を言わさぬ「先輩」ならではの迫力です。
まさに3ニャンの中ででリーダーにふさわしいです!


猫川柳【猫と鬼(5) ツリ目同士で(7) 似てるかも…(5)】↓
イメージ 2
「猫」はツリ目です。「鬼」と目が鋭い点では共通点があると思います。

しかし・・・!長毛モフモフの白いチンチラシルバーのお嬢様で
お利巧さんのユキポンさんに「鬼」のコスプレは、
ふさわしくないと思い「お多福さん」のコスプレをさせました。

しかし、写真↑のユキポンさんは「お多福さん」とは程遠いです。
不満気だし目つきがキツイので「鬼」のようです。

無理もありません。
被り物は嫌いですし、寛いでいるところを
邪魔するようコスプレ撮影したからです。


猫川柳【鬼よりも(5) お多福似合う(7) 猫ちゃん♪(5)】↓
イメージ 3
よほど眠いのか・・・(=_=)
「鬼の被り物」のコスをさせられてもお寝んねしている
キジトラのマリモちゃん↑でした。

寝ている時は、起きている時のような鋭さがないので
まったり癒し系になっています。
「鬼」は、普段から目つきが悪めマリモちゃんで決まりと思ったけど、
「お多福さん」みたいな穏やかな顔で写っています。

起きている時・・・
怒っていないのに目つきが悪いのが特徴↓
イメージ 4


節分の行事食・・・「恵方巻」

丸かぶり寿司と表記している所もあるよう・・・↓
イメージ 5
平成31(2019)年は「東北東」に向かって
「恵方巻」を一気に丸かじりしながら食べました。

今年はちょっとした不愉快はありました。
注文を間違えられました。
同じ「恵方巻」を4つ頼んだのに、そのうちの2人分は、違う種類でした。

注文通りなら「海老」「鰻」が入っていたそうです。

シンプルな・・・かんぴょう、卵、高野豆腐、桜でんぶ位しか入っていません。
でも普通の「恵方巻」なので、疑いもなく食べてました。

外の包装は全部一緒なので、ぱっと見では、分からないのでした。
寿司屋さんも多忙だから間違えたのですね・・・。

「海老」と「鰻」の具材なら猫さんとも
シェア出来たのに・・・Σ(゚д゚lll)ガーン。
「鰻」ならソマリ猫(黄土色)のプリン先輩。
「海老」ならキジトラ猫(黒っぽい縞模様)のマリモちゃん。


その他の節分料理↓
イメージ 6
「節分蕎麦」に「お多福&鬼のカマボコ」を入れて食べました。
行事のたびに行事の絵の「カマボコ」が必ず売られています。

「節分 厄除けまんじゅう」・・・
節分が「鬼」を追い払うなど「厄除け」の行事なので、
食べる事で「厄払い」できるお菓子があるようです。

ちなみに「カマボコ」は、猫も好きなのにうっかり自分だけで
食べてしまいました・・・(;・∀・)。

猫(キジトラのマリモちゃん)は最近、コタツに引きこもっているので、
食べたい物があってもチャンスを逃しやすいのです。

ブログサークル・猫友のブログのリンク紹介にゃん((≡゚♀゚≡))
https://blogcircle.jp/commu/202/topic/2
ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡ | ブロトピ | ブログサークル

『猫・ネコ・ねこが大好き!』 
↑ペルシャの3ニャンがモフモフ可愛いニャンよ♪何とモデル猫にも・・・。
『ロシアンブルー 猫の物語』←グリーン・アイが特徴ニャ。
『野生児ばんざい!』←猫&猫絵も金魚も見られるニャン♪
『ラムネときなこのキャッツな日常』←オッドアイの2ニャン娘ニャ♪
『ニャ菓子製菓』←タイトルの通り節々で猫のお菓子作りに挑戦

楽しい猫川柳の輪

#楽しい猫川柳の輪 👆上のバーナーをクリックしてニャン

          


ワコム・ペンタブレット死亡!
CGイラストにはマウスより便利なペン型の
『intuos Pro Mサイズ PTH-651/K1』が壊れたよう・・・。

ペンタブは、わずか2年半で壊れるものなんでしょうかね・・・?!
その前のも3年半から4年ぐらいで死亡したし・・・。

本体ランプが何回、接続し直してもつきません。
念の為、隣のパソコンにも付けましたが無反応。

修理もよくわからないけど、検索で調べ、やってみた人の話によると1万ぐらいです。 買うより安いにしても、そんなに修理にお金かけ、又、すぐ壊れたらと思うと・・・。

購入時の価格25,367円です。

2.5万円1万で直すのは・・・(~_~;)。
5分の2の価格が修理代ではキツイですね。
     ↑↑↑
1万の修理代な場合、この機種よりうんと落ちるにしても・・・
新しいのが買える金額です。
せめて修理代5千円以下なら・・・。

この場合は買うという選択肢の方が無難に思えるケースです。


次どれを買うか・・・


●ちなみに現在の機種●
ワコム ペンタブレット intuos Pro Mサイズ PTH-651/K1  
⇒現在、の価格 ¥ 32,980 旧モデルなのに値上がりΣ(゚Д゚)!
 ↓↓↓↓↓↓↓↓

当然、現在の機種の同系統の最新モデルを選ぶつもりですが・・・

驚いたのが私が現在、壊した旧モデルの値段です!
古いのに私が購入した時より8千近くも値上げしました!


ランクを落とすなら・・・

今まで何の疑いもなく、「※板タブ」の中の高めの機種でした。
こうも壊れるのでは、ランク落とす方がいいかお悩み中です。

「※板タブ」…液晶で画面に直接描きこむ「液晶タブレット」に対し、マウスがペンに変わっただけのような何も画面が出ない遠隔操作のペンタブを「板タブ」と呼びます。

●現在のシリーズよりランク下の商品
↑↑↑↑↑↑
宣伝のビデオが小学生みたいな女の子を使っている点からしても・・・。
ランク下な印象が・・・。
さすがに、こういう宣伝見ると、ひきますね・・・。

子供が使うレベルなのか・・・?
案外、これでも変わんないか、使わない限り不明です。
これも約2万すると思うと、
試しに買って・・・という冒険心はおきにくいです。

2年半前に買った時の機種の新モデルのお値段は
今では1万お高いので、なかなか買う気になれないです・・・。

アウトローズTシャツ

アウトローズTシャツ


セールなので、夜中、急いで、
2月のイラスト展の柄の族車バイクの絵の入った3ニャンのTシャツを作りました。
限定数1にして、自己購入のみに今のところ、しました。


イメージ 1

2月は「節分」「バレンタインデー」
「猫の日」の他に最重要な行事があるニャ!

https://cat.blogmura.com/cat_picture/ranking.html にほんブログ村
 猫絵・猫漫画 ↑クリックして下さると嬉しいニャンです!(*´艸`*)
https://blog.with2.net/link/?1794002:1348 人気ブログランキング
こっちも、クリックして下さったら、とても、とても在り難いニャンです。
イメージ 1
2月の行事は「節分」「バレンタイン」は、言うまでもないニャ!

2月22日の「猫の日」は、全ての猫好きにとって重要な日ニャ!
今や「猫の日」を知らない猫好きはいないニャン!

ちなみに一番、重要な2月の行事は2月28日・・・。
ソマリ猫のプリンちゃんの「お誕生日」ニャ!
イメージ 2
プリンちゃんファン倶楽部のプリン党の党員にとって、
2月は重要なイベント「プリンちゃんお誕生日」があるニャ。 2月は意義深い月にゃのにゃ・・・。

2月1日になってカレンダーが切り替わる今日・・・
早速、2019(平成31)年の2月の
飼い主達のカレンダー紹介するニャン♪

2月のなめ猫カレンダー↓

豆まきの図柄がキュート♥
イメージ 3
なめ猫とは・・・
1980年代の昭和の頃に流行した
ヤンキーのコスプレをした実写の猫グッズにゃ♪
今でも根強い人気でグッズが細々と出ているニャ!

●「なめ猫」について詳しく知りたい人は、
「なめ猫」考案者の方の公式サイトを見てニャン!↓
【津田覚公式サイトnameneko.com なめんなよ】

ウラジーミル・プー●ン大統領カレンダー    2月の図柄にゃ♪ ↓

2月なのでスキーの恰好をしているプー様♥↓
イメージ 4
プーチ●大統領カレンダーは、家族から嫌がられており、
撮影が終わったら、すぐ外しています。
可愛い系のカレンダーに差し替えます・・・(´・ω・`)
  ↓↓↓
詳しくは前回の記事


芳岡ひでき先生の卓上カレンダー ↓

何故か2月なのに左上がお月見を
彷彿とさせる図柄であるニャン・・・。↓
イメージ 5
●芳岡ひでき先生の公式サイト↓


別な飼い主の布製のネコ柄カレンダー↓

イメージ 6
この「別な飼い主」は、
猫好きなのに猫から嫌われやすい
ウラジーミル・アスポンと違っています。

猫の♥ハートを掴むのが得意な「別な飼い主」は、
ウラジーミル・アスポンにとっては、まさに「猫泥棒」です。


この猫柄の布製カレンダーは、貰い物で、
猫好きで通っているので、猫柄を貰う事が多いそうです。


(猫を取られたウラジーミル・アスポン)

楽しい猫川柳〜「猫の日」のある2月〜

【如月は(5) 猫月間だ!(7) 猫まみれ(5)】猫川柳
イメージ 7
JAF(日本自動車連盟)の冊子「JAF Mate」
2019年2月号の表紙は猫写真の撮影で有名な岩合光昭 先生の
撮影によるキュートなキジトラ猫・・・。

あんまり表紙のネコが可愛いので何度も眺めていたくなります。
ふっくらした顔にぷっくりした丸いお手々!
「猫の日」のある”猫まみれ”の2月にふさわしい表紙です!

マリモちゃんを男の子にしたような感じです。
可能ならマリモちゃんも岩合先生に撮ってもらいたいです。
 
(飼い主ウラジーミル・アスポン)
 

ブログサークル・猫友のブログのリンク紹介にゃん((≡゚♀゚≡))
https://blogcircle.jp/commu/202/topic/2
ブログ更新しました!♡今日の愛猫日記♡ | ブロトピ | ブログサークル

『猫・ネコ・ねこが大好き!』 
↑ペルシャの3ニャンがモフモフ可愛いニャンよ♪何とモデル猫にも・・・。
『ロシアンブルー 猫の物語』←グリーン・アイが特徴ニャ。
『野生児ばんざい!』←猫&猫絵も金魚も見られるニャン♪
『ラムネときなこのキャッツな日常』←オッドアイの2ニャン娘ニャ♪
『ニャ菓子製菓』←タイトルの通り節々で猫のお菓子作りに挑戦

楽しい猫川柳の輪

#楽しい猫川柳の輪 👆上のバーナーをクリックしてニャン

          

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事